01.このサイトについて(トップ)

-Quantum GIS (QGIS) の入門的なものが欲しいと言われてブログでやってたんですが、
ブログだとテキストファイルをアップできないとかいろいろあって、サイトにした方がよさそうだと思いこちらに。
私が分かっている範囲でのことなので、範囲は非常に狭いです。入門~初級くらいかな?
分かっている範囲で書いているので間違っている可能性もあります。

操作方法や設定などは、基本的にWindows版のバージョン1.7.3で説明していきます。
1.7.4でも大幅には変わりません。

なぜいまさら1.7かというと、1.8はshift-jisの文字化けを回避するのにひと手間かかるので、初心者には優しくないと思うからです。

  1. トップページ(ここ)
  2. QGIS雑談
  3. ダウンロード、インストール、初期設定
  4. 基本的な操作
  5. ベクタデータの操作
  6. ベクタデータの解析(演習)
  7. ラスタデータの操作
  8. ラスタデータの解析(実践)
  9. オンラインで入手できるデータ
  10. 測地系とか座標系とか
  11. 便利なプラグイン
  12. ArcGISとの連携

-----------------------------------------------------------------------

【お知らせ】

10-1-7「数学が天敵ではない人向けの地理座標系の話」を作成しました。

数式を使った方が分かりやすいという人向けに緯度経度を説明するというのを
そういえばやってなかったなーと思い、会社の人に説明したのをほぼそのまま掲載しました。

あと、OD図の書き方の説明も書いているんですが、ファイルが壊れたりしてなかなか進まない…。

2015年2月7日




FOSS4G Advent Calendar 2013」のエントリとして、「13.その他いろいろ」に「13-01.QGISで日本の地図記号を使う」を作成しました。

入門サイトらしく、入門者にはどうしたらいいか分からない(と言われたことがある)ものを書いてみました。
こんなもんイベント時じゃなくて普通の時に書けよとか言わないように。このページは残したまま、内容はそのうち普通の「表示」に統合しますけど。
ちなみに自分でSVGを作るときに使ったのは「Inkscape」です。使い慣れないから疲れた。
会社でやるわけにもいかないからIllustratorは使えないし(自分では持ってない)。

関係ないんですが、OpenLayers PluginはもうQGIS2.0に対応してます。
プラグインも出そろってきているので、使っているプラグインの対応状況も見つつバージョンアップを検討してはいかがでしょう。

2013年12月5日




「03-3-2.プラグインの設定方法」に【使いたいプラグインがリポジトリに見当たらないとき】を追加しました。

ときどき質問されるので、手動でプラグインをインストールする方法を追加しました。
ほとんどが「OpenLayers Pluginが見当たらない!」ということなんですがね。

ちなみにQGIS2.0にはまだOpenLayers Pluginは対応してません。
このプラグインをしばしば使っている人は、対応するまでQGISのバージョンアップを待った方がいいと思います。

2013年8月31日




「04-5.出力」、「04-5-1.イメージで保存」を作成しました。

作りかけでずっと放置していましたが、やっと書きあがりました。
次はプリントコンポーザだ…。

2013年7月31日




「04-1-4.位置情報付きCSVファイルの読み込み」をUPしました

電話帳の住所からジオコーディングして読み込む方法は登録者限定ですでにUPしていましたが、
ジオコーディングをしなければ、著作権のからまない位置情報のテキストデータが使えるので
それを使っての読み込みの方法をUPしました。

表示のセクションで悩んでいるので気晴らしに。

2012年12月1日




「QISリンク集にこのサイトが載りました」

OSGeo.jp Wikiの「QGISリンク集」というページにこのサイトが掲載されました。
自分のサイトが載ると思ってなくてびっくり。ついでにアクセス数/日が2倍に増えてびっくりだ。

更新は…頑張ります。表示のセクションで迷いまくっててちっとも解析の基礎まで行き着かない。しくしく。

2012年11月23日