作品情報 / About game

概要 / Outline


嵐のようなComic Market 78から幾星霜――。
速風ミディが身を削って描き上げたあの問題作「ホワイトロックマンレティ」が、今度はゲームになって帰ってくる!!

キャラクターデザインは勿論前作に引き続き、代表の速風ミディが担当。
そして愉快で⑨なメンバーを迎え、PCゲームとして開発中!
リリース日…未定!(ゴメンナサイ!)
体験版のリリースを目指して頑張りますので、応援よろしくお願いします!

ストーリー / Story

西暦20xx年 幻想郷――。 
突如飛来した隕石が空中で爆発し飛散する事件があった。
その事件は、天狗の書いた新聞で取り上げられたが、幻想郷の人々は気にも止めなかった。
「ああ、いつもの妖怪たちの遊びか」と。
それが、幻想郷に大きな厄災が起きる前兆とも知らずに…。

そして、過去に類を見ない大異変が発生する。

――ホワイトロックウィルス
後にそう名付けられた、白い隕石の破片から発生した未知のウィルス。
それが幻想郷の人々、妖怪、妖精、神たちを侵食していったのだ。
感染した者は、体が半機械化し、意識を乗っ取られ思いのままに暴れ、幻想郷の住人を襲いだす。
襲われた住人はウィルスに感染し、また暴れだすという最悪の事態に陥っていった…。

そんな中、ウィルスに耐性を持つ者たちが現れる。
冬の妖怪    レティ・ホワイトロック
氷の妖精    チルノ
白狼天狗    犬走椛

三人は、各々の理由でウィルスに耐性を持っていた。
そして感染していながらも、異変をいち早く察知していたDr.にとりの手によって戦える体に改造してもらっていた。
彼女たちの活躍により、ウィルス感染者たちによる暴走は一時的に解決することとなる。
しかし、戦いの反動により、三人のウィルス侵食が進行してしまう。
Dr.にとりは、Dr.永琳の協力を得て、レティたちをコールドスリープにて治療を行うことにする。

かくして、彼女たちは装置の中で長い眠りについた――。


それから数十年――。
再びウィルスが活動を再開し、幻想郷はほとんどがウィルスによって侵食されてしまう。
感染者による暴走も相次いでいた。

そして、ついにその感染者の暴走が迷いの竹林の奥にある「永遠亭」にまで及ぼうとしていた。
ウィルスの副作用により、結界を張っていた蓬莱山輝夜の力が弱まってしまったのだ。
そして、Dr.永琳も、蓬莱の薬の力によってウィルスの侵食は抑えられていたものの、霊力の殆どを失っていた。
為す術もなかったかに思えたその時…コールドスリープからタイマーの音が鳴り響く。

――三人のうち、誰か一人の治療が完了したのだ。

そして、数十年の時を得て、目を覚ました彼女は再び、ウィルス異変に立ち向かう。

特徴 / Features

残念ながら、MegaMariとは殆ど関係ありません。でも凄く尊敬してます
Unfortunately Whiterockman LT doesn't have any relationship with MegaMari from Twilight-Frontier.
But we Poject.LT respect them.

東方二次創作でロックマン風アクションゲームと言えば、黄昏フロンティアMegaMariがまず取り上げられます
巷で「MegaMariと関係があるの?」と言う(特に海外からの)意見をよく聞きますが、

残念ながら縁もゆかりもございません……(むしろ欲しいくらいです……orz)

しかしながらあちらはこのプロジェクトより5年以上早くリリースされた作品。
Project.LTの面々もMegaMariをよーく知っております。
どことなく二番煎じ感を抱えながらも、しかし全く別のゲームを作って、あっ!と言わせてやろうと、思っております。

そして、ひょっとしたら……ひょっとしたらですよ?
僕らの噂を小耳に挟んだ黄フロさんが、またロックマン風のアクションゲーム作ってかも知れませんよ!
…と、そんな淡い期待を込めながら、誠心誠意今まさに完成に向けて精進しております_(:3」∠)_

実は、前作は同人誌です
Maybe you know about previous work; a dojin-book(Fanwork book).
ホワイトロックマンレティ~Dr.お空の野望~表紙

ご存じの方もきっと、よもや、もしかして、ほんのちょびっと、意外に多いと思われますが。
本プロジェクトは、突然何の前触れもなく湧いて出たものではありません。
2010年8月に行われたコミックマーケット78(C78)で頒布された同人誌が、いわゆる前作にあたります。
その名も、 ホワイトロックマンレティ~Dr.お空の野望~。 
東方Project作品東方地霊殿~Subterranean Animism.をベースに、ホワイトロックマン達が
お話のキモとなる「うにゅほウィルス」を巡って大冒険を繰り広げる――と言うお話でした。

本の中では大団円を迎えていたはずのうにゅほウィルス異変……しかし、戦いはまだ終わっていなかった!
(終わらせませんよ!終わらせてたまるものかよ!だってProject.LTのレゾンデートルですし!)

本プロジェクトはこの同人誌の続編にあたり、ボスキャラクター達はほぼ一新されております。
紙媒体からインタラクティブメディアにパワーアップしたホワイトロックマンの冒険が、再び始まります!
(ふふふ・・・ この風 この肌ざわり この匂いこそ 戦場よ!!)

尚、ホワイトロックマンレティ~Dr.お空の野望~は大変好評につき完売となりました。
しかし、十分な要望が集まり次第、再版する可能性があります。
印刷所の受け付け部数の都合上、ある程度の希望者が見込めないと再版出来ません。
是非皆様方のご協力をお待ち申し上げます。

スペカ・トレース・システム、勿論あります
Of course Spellcard Tracing System mounted. 

本家ロックマンの倒したボスの武器チップをロックバスターに組み込む武器可変システムにあたります。
ホワイトロックマン達の行く手を阻むボスキャラクター達を倒すことで、各ボスの特殊武器(スペルカード)が手に入ります。
皆さんもよく知る本家東方Projectのあの弾幕が、アクションゲームの中で繰り広げられることでしょう!

魅力的な8人のボスキャラクター達

Eight very adorable boss characters (and some rivals) awaiting!


勿論ボスは伝統の8人セット(と、ライバル達)。
  • メイリンマン
    (紅美鈴  HONG Meiling)
  • カギヤマン
    (鍵山雛  KAGIYAMA Hina)
  • パルスィマン
    (水橋パルスィ  MIZUHASHI Parsee)
  • ユユコマン
    (西行寺幽々子  SAIGYOJI Yuyuko)
他の四人はプレイしてからのお楽しみです。ごめんなさいね。
The other four boss characters are classified. Sorry!

キャラクター / Characters

[ ホワイトロックマン・レティのキャラクター へ進む ]

Q&A

ホワイトロックマン・レティに関するQ&A へ進む ]

Download

Download へ進む ] 

関連作品 / Related Works

ホワイトロックマンレティ~Dr.お空の野望~表紙

ホワイトロックマン・レティ~Dr.お空の野望~ Whiterockman Letty "Dr.Oku's Greed"


ページ(Pages)  :60
お値段(Price)    :500 YEN
初出(First Edit):コミックマーケット78(Aug/2010)







ホワイトロックマン・レティ紹介本 Whiterockman Letty Profile

ページ(Pages) :20
お値段(Price)   :200 YEN
初出(First Edit):第九回博麗神社例大祭(May/2012)
サンプル(Sample)




ホワイトロックマン・レティ紹介本 Whiterockman Letty Profile

ページ(Pages) :24
お値段(Price)   :300 YEN
初出(First Edit):コミックマーケット82(Aug/2012)
サンプル(Sample)






ホワイトロックマン・レティオリジナルステッカー 
Whiterockman Letty Original Sticker

全10種(キャラ8種 + ロゴ2種)
Total 8 Variations (8 Characters + 2 Logos)
お値段(Price) : 100 YEN
初出(First Appearance) :コミックマーケット83(Dec/2012)