Home‎ > ‎Memorandum‎ > ‎

20180506


5/6

DockerのpostgresサーバにDockerのpsqlから接続する

https://hub.docker.com/_/postgres/ 公式DockerのREADMEの通りだが、備忘のためメモ。

前提として、次のようにdockerでサーバを動かしておく:

docker run -d -P --name server --rm postgres:10

次のようにして接続できる:

docker run -it --rm --link server:db postgres:10 psql -h db -U postgres

pgAdminを使ってみる

https://www.pgadmin.org/

PostgreSQLの管理ツール。

Dockerで動かしてみた。

https://hub.docker.com/r/dpage/pgadmin4/

docker run -dP --rm \
  -e "PGADMIN_DEFAULT_EMAIL=admin@example.com" \
  -e "PGADMIN_DEFAULT_PASSWORD=admin" \
  --link ${postgresサーバの実行コンテナ名}:pgdb \
  dpage/pgadmin4

別途、postgresをdockerで動かしている想定。
↑のようにして、Web UIからpgdbでDBに接続できる。

ER図の書き方

しばらく書いてなかったが、大きく2通り書き方の流派があるそうだ。

参考:

5/9

Flyway

https://flywaydb.org/

JavaのDBマイグレーションツール。

参考:

Macでgdbを使おうとしたが、上手く動かなかった

Ruby Hack Challengeに参加するので、やろうとしたが、なんか上手く動かなかった。

この記事を参考にセットアップした:

手順の中でtaskgatedを再起動とあるが、これはtaskgatedのプロセスをkillすれば良かった。

参考:

// test.c
#include <stdio.h>

int main(void) {
  printf("test\n");
  return 0;
}

実行するとこんな感じになった

% gcc -g ./test.c -o test
% gdb ./test
(略)
(gdb) b main // ブレークポイントを設定
Breakpoint 1 at 0x100000f76: file test.c, line 4.
(gdb) r // 実行
Starting program: /Users/progrhyme/tmp/test 
[New Thread 0x2903 of process 1259]
[New Thread 0x1b03 of process 1259]
During startup program terminated with signal SIGTRAP, Trace/breakpoint trap.
(gdb) s

本当は printf が実行されるはずなんだけど、なんか駄目。

MacでC言語用のIDE

Xcode, VS Code, CLionあたりが選択肢になりそう。
CLionは有料。

参考:

Macではgdbよりlldb使うと良いみたい

Ruby Hack Challengeでgdbが動かなくて↑のように無駄に格闘していたが、lldbを使った方が楽みたい。
LLVM用のgdb的なものみたい。

https://lldb.llvm.org/

参考:

Comments