メインのページ

C/C++プログラミング

C言語はデニス・リッチーが開発し、UNIXの発展を促した言語です。古い言語ですが、現在でもプログラミング入門にもっとも薦められるのはC/C++言語でしょう。ここではC/C++言語をWindows環境でプログラミングする環境を整え、初歩的なコードを紹介します。

それにはまずコンパイラが必要です。
コンパイラを簡単に用意しようと思った場合MicrosoftのVisual Studioなどの統合開発環境を使うことが一般的です。

しかしこのサイトではあえて最初からVisual Studioなどを使うことはせず、gccやMakefileを使ったプログラミングを紹介しようと思います。
(※VisualStudioでの環境構築を扱った章も追加しました。)

(1) 環境設定編

2,C/C++プログラミングの実践編

まずは実際にコードを書くことが重要ですが、ある程度なぜこうなっているのかということを理解していないとできないことが多いので説明は多めです。

(2) C++ハック編

(3) wxWidgetsハック編

(4) wxWidgetsサンプルコード
・wxHTTPを使ったソケット通信
・フローティング可能なウィジェット
・HTMLファイル or データの表示
・クロスプラットフォームで使用可能な正規表現
・Autotoolsを使ったライブラリの管理
・ウィンドウのオブジェクトを取り出す方法

(5) 番外
Javaプログラミング

サン・マイクロシステムズが中心となって開発し、文法はC++に合わせながら、その弱点を克服することを目的として開発されたのがJava言語です。当初はマシンスペックが高くなければ扱えない重い言語などと言われていましたが、現在ではPCのスペックが上がったことで非常に使いやすい言語になりました。

ここでは主にWEBプログラミングの手法を書きたいと思っています。

(1) 環境設定編 (準備中)
WindowsでのTomcatの設定
LinuxでのTomcatの設定
Eclipseを使ったWEBアプリケーションデバッグ

(2)Javaプログラミング実践編(準備中)
Servlet, JSPを使ったWEBアプリ
Strutsを使ったWEBアプリ
データベースへの接続
Androidアプリケーション作成

(3)雑記
Perl・Awk・シェルプログラミング

Awkはベル研で作られたスクリプト言語です。プログラマーの日常業務で扱われることの多いCSVファイル、Excelファイルの処理に使えば一騎当千の便利言語です。

Perlはラリー・ウォールによって開発されたスクリプト言語です。位置付け的にはC言語とAwkの間の子と言えるかもしれません。とは言え、Perlインタープリターが存在する環境ならばどこでも動く万能さ・文字列処理の便利さ・CGIの作りやすさなど、覚えて損はない言語です。


(1) 環境設定編 (準備中)
WindowsでAwk
WindowsでPerl(StrawberryPerl)
(2) 実践編
シェル・Makefileコマンド覚え書き

Lispプログラミング

Lispの誕生はC言語よりずっと早く、ジョン・マッカーシーとその弟子スティーブ・ラッセルによって1958年に作られた。Cスタイルの構文に慣れた現代のプログラマーには、その括弧だらけのコードは奇妙なものに思える。
自分自身Lispの良さは未だわかりませんが、一緒に学習しませんか?






サブページ (29): すべて表示
Comments