ホーム‎ > ‎

P.C.O.のBallet教育


P.C.O.は、昨今さらに各都市で新しく立ち上がり続けているバレエコンクールのように『バリエーション一曲二曲で順位を競う』舞台ではありません。

もちろん、2019春夏シーズンに開催されるバレエコンクールに向けてさらに課題を見いだし、踊りを仕上げていくためのアドバイスを一助としていただきたいと希います。

これまでのエントリー者さんまた若い指導者さんの中には ここでの経験やアドバイスを更に磨かれ、ご自身の進展に大いに役立ったとおっしゃってくださる方々もいらっしゃいます。 


第5回からは前日ワークショップ、当日ワークショップの様子も各審査員の先生方のアドバイス・コメントシートに反映して頂き、ご自身のバレエの可能性が今現在でとどまらず、中学 高校 シニアとあと伸びしていくレッスン、トレーニングなども示しております。 

審査員の先生方は RAD、チェッケティ、ワガノワなど海外や日本国内でのバレエ教育機関やバレエ団で研鑽を積んでいらした、10代20代のバレエ生徒たちの将来について忌憚のない意見交換のできる方々です。

早期のポアントテクニック練習のリスクやその逆に 好ましい進め方などワークショップの内容を含めエントリーされる方々とその指導者のみなさまと共に前進深めて参ります。