Photogallery‎ > ‎

竣工式

posted Nov 7, 2011, 10:54 PM by parc osaka   [ updated May 16, 2013, 9:14 PM ]



* DATE: April 22nd (Friday), 2011
1:00 pm – 4:30 pm
* PLACE: Photonics Center Building of Osaka University
2 – 1 Yamada-oka, Suita, Osaka

1. Ceremony: Photonics Center Building of Osaka University, 
2F Conference Room
2. Briefing about PARC
3. Lab. Tour of the new building
4. Party: Courtyard adjacent to the Photonics Center Building (South side)


式典では、大阪大学総長 鷲田 清一より、大阪大学の伝統を活かして、フォトニクスで科学技術の地殻変動を起こすような活動を、本施設の竣工をマイルストーンとして進める旨挨拶がありました。
続いて経済産業省 近畿経済産業局 局長 永塚 誠一 様からは、「経済産業省は、大阪大学の光を駆使した環境、エネルギー、健康(光エコライフ)技術を推進する拠点整備を支援するために本施設建設を補助し、また引き続き事業の推進を支援する」とのご挨拶を頂きました。
文部科学省 科学技術・学術政策局 産業連携・地域支援課長 池田 貴城 様は、ご祝辞の中で、「文部科学省は、科学技術振興事業である先端融合領域イノベーション創出拠点の一つとして、大阪大学のフォトニクス先端融合研究拠点を採択した後もこれらの事業の重要性がますます増す中で、本拠点がいっそう発展していくように」と期待と激励のお言葉を述べられました。
また、本施設を利用する企業を代表して、日東電工株式会社 執行役員 副CTO 全社技術部門長 表 利彦 様よりご祝辞を頂きました。
式典の締めくくりは河田聡センター長より、フォトニクスは21世紀の人間にとって新しい時代をもたらす科学技術であること。例えば大規模な発電所から電線を無数に引き回すのでなく、分散型で災害にも強く環境に優しい電力システムに置き換えることを可能にするものであることなどを、大阪大学フォトニクスセンターで進めているプロジェクトや、人材育成の活動を具体的に紹介しながら、フォトニクスセンタービルの竣工を重要なステップとして、さらにこれらの事業を推進する旨、講演を致しました。式典後は、小グループに分かれてのフォトニクスセンタービルツアーを行いました。
その後、フォトニクスセンタービル前に於いて祝賀会を行いました。祝賀会には、東日本大震災で被災した東北地方に「関西から元気を送ろう!」ということで、東北から取り寄せた食材を使った料理やお酒、お菓子などが並び、祝宴を盛り上げました。


We are pleased to announce that the construction of Photonics Center Building at Osaka University has been completed by the end of March 2011. The Photonics Advanced Research Center (PARC) has been active since July 2007 as a Center for Fusion of Advanced Technologies, supported by the Ministry of Education, Culture, Sports, Science and Technology (MEXT). In 2009, the Photonics Center, Osaka University, was appointed [Ecological Life by Photonics] hub for industrial technology development by the Ministry of Economy, Trade, and Industry. In 2010, PARC was successfully evaluated by MEXT and the project was confirmed for a second phase. We, the Photonics Center, Osaka University, also start to run Asia CORE program, Advanced Nano Photonics Research and Education Center in Asia for 2011-2015. The new building is expected to promote and enhance these Photonics projects.

竣工式

Comments