【更新情報】
11月 4日 知事賞や大会様子の写真等を掲載しました。
     全76作品が特別賞として受賞、277名の参加でした。
     次回大会は、11月17日(日)開催予定です。またのご応募お待ちしております。
 9月22日 第6回の応募句数は、2022句でした。ご応募ありがとうございました。

12月 8日   全国大会入賞作品を掲載しました。
http://oyamoriuta-zenkoku.jp
11月24日  茨城新聞に大会の様子が掲載されました。
第5回の応募句数は、1904句でした。ご応募ありがとうございました。
第4回の応募句数は、1323句でした。
口笛演奏家の加藤万里奈さんのアトラクション(3年連続)が決定しました!
第3回の応募句数は、900句でした。
第7回の期日が仮決定しました!
以下の日程・会場で開催予定です。
平成31年11月17日(日)13:15~15:30
(12:40受付開始)
茨城県民文化センター 小ホール
◆ 言葉をつなぐ 心をつなぐ 親子をつなぐ 



【知事賞の紹介】
第6回茨城県大会
二人でね 頭こっつん 幸せだ 遊んでぐっすり 帰りの電車
山本 佳奈さん 
大好きが 五七五じゃ 足りないよ ゆっくりきくよ お風呂の中で
安田 夢之丈さん 
私かな 写真の中の 女の子 おかあさんだよ 祖母が笑った
箕輪 一彩さん 
第5回茨城県大会
「似合うかな」 ママからもらった ワンピース 「ママかと思った!」 パパがほほむ
寺嶋 友彩さん 
第4回茨城県大会
読みきかせ おれいにかたを マッサージ ねかすつもりが ねかされて
飯沼 小百合さん 
第3回茨城県大会
よじのぼる パパのせなかは 山のよう ズシッとかんじる きみのせいちょう
 佐藤 壮悟さん 
過去の茨城県大会
プレゼント ぼくに妹 ありがとう ママには君も プレゼントだよ
岩本 煌さん 

H30親守詩全国大会http://oyamoriuta-zenkoku.jp)で茨城県の作品が入賞しましたので紹介します!
優秀賞
    連歌の部    小1    宮島 紗織    みやじま さおり 
  まちがいも わらってくれる ぱぱがすき 目尻のしわが また深くなる
  連歌の部    中学    箕輪 一彩    みのわ ひいろ    
  私かな 写真の中の 女の子 おかあさんだよ 祖母が笑った
佳作
 連歌の部    小4    齊藤 愛里    さいとう あいり    
  ねる前の おやすみだっこ はずかしい ママ癒される 時よ止まれ!
 連歌の部    小5    疋田 真優    ひきた まゆ    
  ほら見てよ ママのおさがり 着れちゃった すぐなんだろうな 花嫁姿
 連歌の部    中学    石津 なつ美    いしづ なつみ    
  懐かしい 肩たたき券 見つけたよ 使う日迷い しわしわの券

H29親守詩全国大会茨城県の作品が4つ入賞しました。
 優秀賞 
  連歌の部 常陸太田市立太田小学校 小1 篠塚 陽     
   ならったじ おてがみかいたよ よんでみて 一字一字に 胸いっぱい
連歌の部 土浦市立土浦第六中学校 寺嶋 友彩
   「似合うかな」 ママからもらった ワンピース 「ママかと思った!」 パパがほほ笑む
 佳作
連歌の部 常陸大宮市立山方保育所 大津 結菜
   寝る前に お疲れパパの 肩もみもみ 君の御褒美 ビールより効く
連歌の部 大洗町立大洗小学校 小1 平山 桃花
   ねるまえに いっしょにぎゅうしよ まいにちね あなたの香りで おだやかな夜


<第7回親守詩茨城県大会>
1 日時
平成31年11月17日(日) 13:15~15:30(受付開始12:40)


2 場所
___________________________________

3 日程(予定)
 13:00~13:05 賞状授与の説明
 13:10~13:15 主催・共催の紹介
 13:15~13:40 開会行事
 13:40~13:55 発表
              ①親子で楽しむ特別授業
              ②子ども観光大使の発表
 13:55~14:05 休憩
 14:05~15:05 表彰式、記念写真
 15:10~15:25 アトラクション
 15:25~15:30 閉会行事
   *以上目安ですので、時間が多少変更になることがありますこと、ご了承ください。 


4 主催
 親守詩茨城県大会実行委員会

5 共催
NPO法人子どもみらい飛行 

6 大会顧問
 梶山弘志衆議院議員,岡田広参議院議員,上月良祐参議院議員

7 参加費
  無料 (見学も無料となっております!)
  *アトラクションにも参加できます。

8 その他
  全ての表彰は、壇上で行います。その際に、親守詩を作ったお二人での表彰となります。
  服装は、式に相応しいものでお願いいたします。
  また表彰式の説明をするため、当日13時までに会場にお越しください。
  駐車場は、県民文化センターの有料駐車場となります。
 時間に余裕をもってご参加ください。
 座席は自由席です。
 ビデオ撮影は、ご自身の席から撮影ください。三脚での撮影はご遠慮ください。
9 後援(順不同)

茨城県,茨城県教育委員会,水戸市,水戸市教育委員会,茨城県PTA連絡協議会,茨城新聞社,茨城県子ども会育成連合会,NHK水戸放送,茨城放送,茨城神社庁,水戸ホーリーホック,土浦市,那珂市,笠間市,笠間市教育委員会,阿見町,大洗町,大洗町教育委員会,守谷市,守谷市教育委員会

10 協賛団体 
笠間稲荷神社、さくら自動車株式会社、土浦ライオンズクラブ、ほんまや、居酒屋和楽亭、中澤写真館、 (有)常陽自動車販売 、株式会社吉建ホーム、ときわ、香り のしずく施術院、塚原デンタルクリニック、大久保写真館、味の店はらだ、花色人、木内酒造(な嘉屋) 、ストロベリーフィールズ水戸、イソザキ本社(磯崎自動車工業)、株式会社彩美亭、有限会社「バラ屋」、 デパートきくち、アサヒ教材、 Honda Cars 茨城南、株式会社たかぎ、カットサロンイシカワ、須沢商事、クノ商会、二ツ木、読売新聞土浦霞ヶ岡店、美容室チャオ、ス ルガヤ薬局、千葉東歯科、すしとし、かるにえ、茨城トヨタ自動車株式会社 水戸赤塚店、笹目、玉起屋、アートスタジオ・ヒロ、あくつ酒店、ヒラデ・スタイル株式会社、 FREN・TE HAIR、茨城トヨペット千波店、那珂川交通、サッカーショップブリスト、ひまわりスポーツクラブ、キラクヤ、手打ちそば 柏屋、かさまカフェ、吉田屋製菓、 岡井商店、茨城保険販売株式会社、酒の専門店マスヤ 菅谷分店、美容室リボン、花の店ブーケ、石井スポーツ、天狗納豆、SRF変体仮名で楽しむ古典講読の会、 ヘナサロンすぱいす、トレビアン、清水陶房、仲見世 丸井、グリーンルーム、ブライダルホール下平、いしん

※ 順不同です。ご了承ください。    
  協賛団体募集中です!
  お問い合わせは、goinouekei@yahoo.co.jp
親守詩実行委員会)
まで 
 
 


☆第6回大会の様子☆
  
☆Dr.ナダレンジャーのスペシャルアトラクション☆
☆口笛演奏者の加藤万里奈さん、5年連続で演奏☆
☆第6回大会の様子が茨城新聞に掲載☆
(11月4日付)
☆第5回大会の様子が茨城新聞に掲載☆
(11月24日付)
☆親守詩全国大会ニュース☆
くわしくは、親守詩全国大会HPへ 親守詩全国大会


 親守詩とは、高橋史朗氏(親学推進協会理事長)の 「子守唄は親から子へだが、その逆に親への報恩感謝の思いを表現する試みもあってもよいのではないか」 という思いをきっかけに、2004 年に愛媛県松山市で誕生したものである。 その後、子どもが詠んだ句に対して、親が詩を返すという、親子によるキャッチボール短歌の親守詩も考案された。茨城県大会が第1回大会から採用しているのは、このタイプのものである。
SelectionFile type iconFile nameDescriptionSizeRevisionTimeUser