緊急NEWS!

最後のバックヤードツアー、開催!

■日時:2月21日(日)11:00~

■集合:大阪府立国際児童文学館

 

プロジェクトメンバーの主張 2009/12/20 up


 
 

 

大阪府立国際児童文学館バックヤードツアーvol.12




最近の報道 New! 2009/12/12 up 


児童文学館のイベント情報 New! 2009/12/14 up



 

 

 

★皆さまの声・ご意見を下記へお寄せください
 

 
 
★プロジェクト構成メンバー
 
 鎌苅 宏司(代表) …大阪学院大学教授
 田中 有史    …株式会社 田中有史オフィス代表
 豊下 康次    …絵文字作家
 福井 誠     …流通科学大学教授 (50音順)

 ※学識経験者および作家により構成されています
 
 

 


“日本の宝”is“大阪の宝”
 
 
 
大阪府立 国際児童文学館を、“日本の宝”と言った方がいます。

ここには、70数万冊を超える貴重な資料が所蔵されています。

児童文学や出版界にとって貴重な資料であるだけでなく、

広くは社会史や生活風俗史や広告史などの研究資料としても、

有効活用できそうな可能性を持つ資料の宝庫です。

でも残念ながら、来年3月末をもち廃館、

そして大阪府立中央図書館への資料の移設が決定しています。

でも、その貴重な資料の保管方法や、研究・収集活動を継続するかは、

まだなにも決まっていません、未定のままなのです。

この貴重な資料を散逸させることなくこれまでの方法で保管し、

そして研究・収集活動をこれからも継続していくことで、

さらに宝物としての価値は高まって行きます。

“日本の宝”を持つ大阪って、素敵な街だと思います。


For ever“日本の宝”、“日本の宝”is“大阪の宝”。

大阪を愛するからこそ、このメッセージを発信します。
 
 



Here!(English Message)





























★バナー 

 

バナーの貼り方
下記のコードをブログ、またはホームページにコピーペーストしてください。ブログの場合はフリープラグインを追加して、そこにコードをコピーペースト。ホームページの場合はhtml編集で、コードを貼付けてください。
 
☆バナーは大小2種類あります。
  
□小さいほうのバナーコード

<A href="http://sites.google.com/site/osakanotakara/" target="_blank"><IMG src ="http://sites.google.com/site/osakanotakara/_/rsrc/1245133881673/Home/%E6%97% A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%AE%9Dis%E5%A4%A7%E9%98%AA%E3%81%AE%E5%AE%9D%E3%83%90%E 3%83%8A%E3%83%BC_120_60.gif" width="120" height="60" border="0" alt=></A>
 
□大きいほうのバナーコード
<A href="http://sites.google.com/site/osakanotakara/" target="_blank"><IMG src
="
http://sites.google.com/site/osakanotakara/_/rsrc/1245135650744/Home/%E6%97%
A5%E6%9C%AC%E3%81%AE%E5%AE%9Dis%E5%A4%A7%E9%98%AA%E3%81%AE%E5%AE%9D%E3%83%90%E
3%83%8A%E3%83%BC_234_60.gif" width="234" height="60" border="0" alt=></A>