[終了したイベント] 2009関西出版技術講座

2009関西出版技術講座は終了しました。本ページの内容は2009年10月段階のものです。ご注意ください。



新人からベテラン編集者まで
2009関西出版技術講座

「関西出版技術講座」は出版労連大阪地協・出版ネッツ関西が主催する技能講座で、1987年に始めって以来、20年以上にわたりご好評いただいています。今年は、昨年の講座で最も関心が高く開催希望が多かった「著作権法の基礎知識」について、初級から上級までの内容をやさしく解説する半日集中セミナーです。

新人からベテラン編集者まで本づくりに挑む人たちのための「編集の心と技」を学ぶ実務セミナー。今回は、本づくりに欠かせない著作権法の基礎知識について、東京の出版技術講座(10回連続)の第9講座「著作権法の基礎知識」の講義を担当されている上野善弘さん(著作権情報センター)をお招きして半日講座を開催することになりました。

 出版にあこがれて、出版社や編集プロダクションの門をくぐった方々をはじめ、すでに実務経験を積まれているベテラン編集者までの興味と疑問にお答えします。
 どなたでも受講できます。ふるってお申し込みください。

【講義】著作権法の基礎知識

【講師】上野善弘氏(社団法人 著作権情報センター)

【講師紹介】◎元主婦の友社編集総務部長、日本雑誌協会著作権委員会委員長。

        ◎著作権情報センター、日本ユニ著作権センター、日本書籍出版協会などで著作権相談を担当。

日時20091031()  PM 130 PM 500(受付開始PM1:00

【会場】大阪市立 弁天町市民学習センター (オーク2番街7Fの第2研修室)

会場までのアクセスは弁天町市民学習センターのページをご覧ください。

【受講料】 3,000(ただし、出版労連の組合員は2,000

受講料にはテキスト資料代も含まれています。受講料お支払いは当日会場にて。

【講座の内容】(講座の内容は、若干変更する場合があります)

1)出版社(編集者)の仕事を著作権の側面から見ると
2)著作物
3)著作者
4)著作者人格権(公表権・氏名表示権)
5)複製権
6)二次的著作物
7)引用(著作権の制限)
8)最近の出版界の著作権事情

講義終了後、「交流会(自由参加/有料:実費)」を開催の予定。こちらもふるってご参加ください。当日、ご案内します。

【申し込み方法】 申し込みは2009/10/30 22:00に締め切りました。なお、締め切り時点で少々空席がありますので、定員に達するまで当日の受講申し込みも受け付け可能です。

申し込み方法には、以下の3つの方法があります。お好みの方法でお申し込みください。
  1. FAXで申し込み:下のPDF版パンフレットをプリントアウトしてp.2の申込用紙に記入し、FAXで送信。余白に「出版労連の組合員であるかないか」もメモをお願いします。
  2. 電子メールで申し込み:必要事項を記入し、(半角にしてお使いください)宛てに電子メールを送信。(必要事項は下のパンフレットに記載されています)。出版労連の組合員であるかないかも併記してください。
  3. オンラインで申し込み:こちらのページ(申し込みページは10/28削除済み)から申し込んでください。
申し込みの受理について: 申し込みをいただいた後、講座事務局より折り返し「申し込みの受理のご連絡」をお送りいたします。それまでは、申し込みは確定していませんのでご注意ください。


技術講座の案内パンフレット

印刷配布版のパンフレットをダウンロードすることができます。


パンフレットのPDFはこちら(Attachment>2009EdiTechKansai.pdf)にございます(←リンクを右クリック(Control+クリック)して保存すると,パンフレットをダウンロードすることができます)。


オンライン申し込みフォーム

 オンラインでの申し込みは,こちらのページから行ってください(←クリックすると別窓が開きます)。なお,申し込みをされた時点で定員を超えている場合など,申し込みをされても受付を締め切られていることもありますので,予めご了承ください。
 こちらのフォームは、10月28日正午締め切りです。申し込みが受理されると、数日中に受理メールが届きます。当日受付にプリントアウトした受理メールをご持参ください。


Ċ
径臨路想,
Sep 9, 2009, 8:54 PM
Comments