オリジナルタオル製作事例集

大阪の泉佐野(泉州地区)は、吸水性に優れた実用性の高い生地をつくる日本有数のタオル産地です。プレスコートもこの一員として全国各地へタオルをお届けしています。

これまで、企業様をはじめ、自治体、学校等の教育機関、スポーツチームなどの文化サークル、さらに個人様にいたるまで、たくさんのオリジナルタオルを作らせていただきました。その一例をご紹介していますので、これからタオルを作られる際の参考にしていただければ幸いです。


オリジナルタオル ピックアップ

人気のあるオリジナルタオルをピックアップしてみました。

プリント名入れ 染料ベタプリン名入れ
平地付きフェイスタオルに印刷 シャーリングマフラータオルの染料ベタプリント名入れ
プリント名入れ プリント名入れ
シャーリングマフラータオルのプリント名入れ シャーリングミニタオルのプリント名入れ
朱子織名入れ 朱子織名入れ
ジャガードフェイスタオルの朱子織名入れ フェイスタオルの朱子織名入れ
上げ落ち名入れ
上げ落ちジャガードタオル


オリジナルタオル制作事例



朱子織名入れ

オリジナルタオルを作る機会といえば、企業の販促物やノベルティグッズ、イベントの記念品、サークルのノベルティグッズなど限られるかと思います。

普段タオルを使っていてもいざ作るとなると何から手をつけて良いやらわからないものです。そもそもタオルが、繊維業界の中でもひときわ特殊な生地だと私共タオル屋が思うくらいなのでわからない方が普通なのです。

なのでオリジナルタオルを作ろうと思いたったらとりあえずお問合せ下さい。おせっかいなご提案を差し上げることがあるかもしれませんが、熟練した職人達と知恵をしぼり、喜んでもらえるタオルの製作をお手伝いさせていただきます。

また、どんなにすばらしいオリジナルデザインでも生地に名入れして映えないのでは意味の無いものになります。本来が紙に印刷するようにはいかないものなので、デザインを始める前に一度お問合せいただくことをおすすめします。 出来ること、出来ないこと、オリジナル名入れがもっとも映える方法など、これまた熟練した職人達と知恵をしぼってみます。

オリジナル名入れタオルの製作はプレスコートにお任せください。