小説‎ > ‎

ゾリューシュカ

登場人物

  • 骸骨騎士ノスフェラトゥ
主人公。元は領地を治める貴族であったが、政敵に攻め滅ぼされ無念の死を遂げる。
その後、あまりに強い怨念から不死者(アンデッド)となり復讐を求めて大陸各地を彷徨う。
  • ムラデン
ルキフェニアの港町に住む若い水夫。
ノスフェラトゥを不安ながらもシュヴァイスラント女王国近海まで送り届ける。
  • アントネスク
シュヴァイスラント女王国、マイセル湖近くの街に住むエルネタリア人。
旅行者用ギルド『ルフトツァック商会』所属の商人。
  • レネ・ラカトーシュ
流浪の学術者。白霜騎士イーヴァインの居城が風化の危機にあると知り、
学術的な調査を行うため現地に向かう。
  • 酒場の主人
マイセル湖近くの街に酒場を構える恰幅の良い親父。
ノスフェラトゥとレネにイーヴァインの居城に行ってみてはどうかと提案する。
  • イーヴァイン・フォン・ツェレスタイン
『白霜騎士』の異名を持つ高潔の騎士。
百年ほど前に死亡しており、現在彼の居城は風と雪にさらされるばかりである。