Opti Worlds 2016 JAPAN

2016/6/25~7/4 ポルトガル ビラモウラ にて
オプティミスト(OP)級 世界選手権 が 開催されました。
これまで、多くの応援、ありがとうございました。

すでに、選手たちは新たな目標に向かっています。
またどこかのハーバーで、お会いしましょう。

Hot News!

  • Team Race Day 2 7/3 ブラジルとの決勝ファイナルシリーズ進出をかけた予選最終戦に進みました。残念ながら 「22対14」 で敗戦。また、この段階の敗者の中での敗者復活「ベスト・オブ・プール」 にももれ、惜しくも決勝シリーズ進出はなりませんでした。これで、ワールド・チーム・ジャパンの暑い夏は終わりました。あとは、チャーター艇を片付け、いったん宿に帰る予定です。現地時間、7/3午後1時。皆様、応援ありがとうございました。
    投稿: 2016/07/06 1:34、TeamJapan OptiWorlds2016
  • Team Race Day 1 7/2 本日からはチームレース。フリートレースよりは岸に近いところで行われたため灯台まで見に行きましたが、それでも遠くて見えず。微風のなか、日本チームは3レースし、2勝1敗でブラジルとの対戦で、勝てば決勝ラウンド進出というところで、風待ち AP+A で明日に延期となりました。第1戦 対MEX  メキシコ  勝利  、第2戦  GER  ドイツ   敗戦、 第3戦  GBR  イギリス  勝利  でした。夜はリラックスの後、久々の宿での自炊の食事で鋭気を養いました。明日は朝一から、気合いで頑張ります。
    投稿: 2016/07/02 16:11、TeamJapan OptiWorlds2016
  • Race Day 6 7/1 フリートレースは、決勝シリーズ3日目で、最終日となりました。本日もポルトガル南部の暑い陽射しのなかで、ゴールドフリート、シルバーフリート、ブロンズフリートは1レースが行われました。エメラルドフリートは結局ノーレースとなりました。結果、総合ではゴールドの龍佑  18位、                             シルバーの理紗      93位、                             ブロンズの陸太   163位、                             エメラルドの航路朗  207位、                                                      海陽      226位  となりました長らくの応援ありがとうございました。でもまだ終わりではないのです!そう、明日からは2日間、チームレースが行われます。引き続きご声援、よろしくお願いします。
    投稿: 2016/08/04 2:27、Yasuki NUKUI
  • Race Day 4-5 6/29-30 いよいよファイナル(決勝)  シリーズが始まりました。日本チームではゴールドの龍佑が、エメラルドの航路朗、海陽がそれぞれ順位を上げています。コンディションはあい変わらず、微風の不安定な風で波があり、陽射しのきつい中での消耗戦です。もちろんきつい環境には、各国の全ての選手が平等におかれているわけですが、それでも日本の各選手の頑張り、粘りは相当のものです。言葉ではうまく表現できませんが、ここポルトガルでは世界一を決める過酷な戦いが明日も繰り広げられます。今回は途中レイデイやチームレースもなく、明日が早くもフリートレース最終日となります。ご期待ください。
    投稿: 2016/08/04 2:31、TeamJapan OptiWorlds2016
  • Race Day 3 6/28 本日は長い一日となりました。期間中初めて、雲がさしかかり、小雨ではありますが雨も降りました。しかしいつも以上に風はありません。長い風待ちの後、午後2時を過ぎて出艇。予選成立まで1レースではありますが、昨日、再レースとなったグリーンフリートの4レース目を済ませてからの、レースとなるため、旧グリーン以外も同時に出艇して、海上で待機することになりました。時間的に1レースで終了かとも思われましたが、ここは陽の長いヨーロッパ。すでに夕方でしたが、2レース目にも突入。予選全6レースを終了させました。結果、日本チームは明日からはじまる決勝シリーズに、龍佑  39位で ゴールドフリート、理紗   77位で シルバーフリート、陸太  185位で ブロンズフリート、航路朗 194位で エメラルドフリート、海陽  243位で エメラルドフリートに、それぞれ進むことになりました。なかなか思い通りに結果がならないのが、ヨットレース、しかも海外です。毎日、強い陽射しの中、皆、歯を食いしばって、苦しい中走り続ています。ハイクアウトできずデッキの中で足をしびれさせながらも走りきり、それでも帰ってきたら、すがすがしい笑顔で愚痴ひとつ言わずに明るく振る舞っています。がんがる若きセイラーに引き続き皆様の声援をお願いします。
    投稿: 2016/08/04 2:29、TeamJapan OptiWorlds2016
1 - 5 / 11 件の投稿を表示中 もっと見る »

Facebook


Ċ
TeamJapan OptiWorlds2016,
2016/01/13 3:26
Ċ
TeamJapan OptiWorlds2016,
2016/06/30 16:02
Ċ
TeamJapan OptiWorlds2016,
2016/06/30 16:02
Ċ
TeamJapan OptiWorlds2016,
2016/06/30 16:02
Comments