団体概要

<団体の目的>

日本提言プラットフォーム(Japan Opinion Platform)は、
単一の問題に対する問い合わせや意見表明を行うための団体です。
JOPそのものに主義信条はなく、問い合わせや意見表明を行いたい
個人や組織の補助をすることを目的としています。


<設立の趣旨>

昨今、至る所で日本的なシステムに対する機能不全が叫ばれています。
しかし、その機能不全が改善されることはあまりありません。
それは何故か。システムの構成員の大部分である私たちの声が、
健全な形で届くことが少ないからだと考えます。

サイレント・マジョリティという言葉をご存知でしょうか。
私たちの殆どは、公的に声を上げることがありません。
その結果、状況にそぐわない過激な思想を持つが発言力のある人間
(ノイジー・マイノリティ)や、排他的な既得権者にとって
都合の良い形にシステムが歪められ、私たちは不利益を被ります。

こういった事象が集約され、日本は停滞の坂道を下っている。
これは決して大袈裟な物言いではないと思います。
だからこそ私たちは、真剣に考え、声を上げ、行動することを、
もはや躊躇してはならないのではないでしょうか。

日本提言プラットフォームは、そんな私たちのための団体です。
右だ左だといった古臭い、そして大雑把な括りで動くのではなく、
単一の解決すべき問題の解決に取り組みましょう。
私たちの理想は、問題の解決が連鎖することで実現するはずです。


<直近の活動>

・ 原子力発電所事故の再発を防ぐための提言活動
・ 公職選挙法改正に関する提言活動(ネット選挙、事前運動)
・ その他、公共性の高い問題に対する提言活動


<連絡先>

・ 世話人: 大神 貴謙(おおがみ たかよし)
・ 所在地: 東京都中央区日本橋茅場町2-5-2-504
・ 電話: 070-5024-2881
・ FAX: 03-6369-3567
・ Mail: anythingknown "at" gmail.com
・ Twitter: @Bizuayeu