概要

News
2017.09.18 プログラム概要を掲載しました
2017.08.01 参加申し込みを締め切りました.
2017.08.06 出題申し込みの〆切を8月31日(木)に延長しました
2017.08.31 出題申し込みを締め切りました.

数学関係のCREST・さきがけ領域は複数あり,純粋数学から応用数学まで様々な専門分野の研究者が活躍しています.しかし,さきがけの研究者がCRESTの研究課題に触れる機会はほとんどなく,またCRESTに携わる研究者がさきがけの研究者と議論をする機会も非常に少ないのが現状です.

そこで,JST 数学関係領域の研究者から「CRESTやさきがけの研究を進めるために誰かが解いてくれたら嬉しいちょっとした数学の未解決問題」を募集し,研究領域・専門分野・職位・年齢を問わず,皆でそれらの解決を目指すという合宿形式のワークショップを開催します.多様な専門分野の数学研究者が協力して,個々の研究者やチームが解決できていない問題に集中的に取り組むことによって,異分野の研究への理解を深め,研究者同士の相互交流を促進しながら,CREST・さきがけ研究のスピードアップやさらなる発展を目指します.

開催日程
2017年9月25日(月)〜2017年9月27日(水)

場所
ホテルヴィラフォンテーヌ(汐留コンファレンスセンター)web
〒105-0021 東京都港区東新橋1-9-2汐留住友ビル内1F)
Tel:03-3569-2341 (※ JR新橋駅より徒歩5分)

プログラム概要
(詳細については,参加者宛のメールや問題wikiで直接お知らせします.)
1日目(9/25)
13:30〜14:00受付
14:00〜14:10挨拶・趣旨説明(早水)
14:10〜15:25問題①〜⑤の概要説明(講演10分+質疑5分)
15:25〜15:40休憩
15:40〜16:55問題⑥〜⑩の概要説明(講演10分+質疑5分)
16:55〜17:30チェックイン・休憩・会場レイアウト調整
17:30〜21:00問題毎のディスカッション(夕食は各自)
21:00会議室close
2日目(9/26)
9:00〜18:00問題毎のディスカッション(昼食は各自)
18:00〜18:30各問題の簡単な進捗状況報告
18:30〜19:00OLD MAN'S UN汐留へ移動(徒歩10分)
19:00〜意見交換会
22:30会議室close
3日目(9/27)
9:00〜9:10事務局案内
9:10〜10:00問題①〜⑤進捗・結果報告
10:00〜10:10休憩(予備)
10:10〜11:00問題⑥〜⑩進捗・結果報告
11:00〜11:30総括よりコメント〜まとめ・閉会
11:30〜12:00撤収作業
12:00会議室close

参加資格
JST 坪井 CREST / 國府さきがけ / 西浦 CREST に関係する方全員
※ 若手・中堅・シニアを問わず,どなたでも参加して頂けます.
※ 誠に勝手ながら今回は上記領域の関係者(総括・アドバイザー・研究代表者・研究参加者・OB/OGなど)に限定して開催致します.

参加申込(2017年8月1日(火)〆切締め切りました

主催
国立研究開発法人 科学技術振興機構 
 CREST「数学と諸分野の協働によるブレークスルーの探索」領域(web
 CREST「現代の数理科学と連携するモデリング手法の構築」領域(web
 さきがけ「社会的課題の解決に向けた数学と諸分野の協働」領域(web

オーガナイザー
*代表者
・早水 桃子(國府さきがけ+CREST 平岡チーム)統計数理研究所 

*メンバー
・延東 和茂    (CREST 大石チーム) 早稲田大学
・大林 一平    (CREST 平岡チーム) 東北大学 AIMR 
鍛冶 静雄  (國府さきがけ)          山口大学
神山 直之  (國府さきがけ)          九州大学 IMI
・来嶋 秀治 (國府さきがけ)           九州大学
齊木 吉隆  (國府さきがけ)          一橋大学
・関坂 歩幹 (CREST 栄チーム)     明治大学 MIMS 
・田中 吉太郎(CREST 栄チーム)  北海道大学
・縫田 光司 (國府さきがけ)           産業技術総合研究所
・横山 知郎 (國府さきがけ)           京都教育大学 

* 事務担当
・高見沢 一彦(JST)

問い合わせ先:早水 桃子 統計数理研究所
E-mail: hayamizu ['@'] ism.ac.jp