Keep warm‎ > ‎

段ボールのパーティション







マゴグラ様のサイトより

みかん箱タイプのダンボールがあればハサミ1本で作れる避難所パーティション。
仮設の簡易間仕切りを、救援物資が入っていたダンボール箱で作ることができます。
消耗品であるガムテープが無い場合と、ある場合の2種類を掲載しています。
もしもこのアイデアが役立つのなら、下記のpdfを印刷して使ってください。

2011年3月11日、巨大な地震と津波が東日本を襲いました。
マゴクラがやれることってなんだろう?このアイデアはその5日後に作製しています。
日本で流通するダンボール箱の圧倒的大多数はこのみかん箱タイプなので、救援物資がこの箱で届く可能性はかなり高いと思うのです。
それを使って、かつハサミ1本で簡単にパーティションを作る方法を紹介します。

このアイデアとpdfファイルは誰でも完全に自由に利用することができます。
改変、二次利用、再配布もまったく自由です。連絡も必要ありません。より良いアイデアに、どうぞカスタマイズしてあげてください。pdfの内容を書き替えるのも問題ありません。
ダンボールで困難は解決できませんが…せめて避難生活の助けになることを願っています。

「ダンボールで何かできることがきっとあるはず」とメールしていただいた
相互製版株式会社デザイン課のK.Kさんと、
この記事より前にマゴクラを紹介していただいた
「段ボールレシピ」東北地方太平洋沖地震震災避難所支援サイトさんに
謝意を表したいと思います。
Comments