マイハート室内オーケストラ






 
「マイ・ハート弦楽四重奏団」(辻井淳、釋伸司、沖田孝司、雨田一孝)を中心に、
腕達者な、気の置けない仲間で編成された室内オーケストラ。

辻井淳、釋伸司、日比浩一という3名のコンサ-トマスターを擁し、
ハイレベルの優れたアンサンブルと、オリジナリティー溢れる演奏は、
多くの聴衆をひきつけ始めている。


広島だけでなく、広島発の、日本有数の室内オーケストラとして、
活躍が期待されている。


コンサートの写真→コチラ









心に残るコンサートを開催することができました。
「ありがとうございました。」


「マイ・ハート・コンサート Special 2014」The My Heart「凛として」


来年2015年は、「マイ・ハート弦楽四重奏団」結成から20年、「マイ・ハート・コンサート」開始から20年という節目の年を迎えます。

今年の「マイ・ハート・コンサートSpecial 2014」は、そのプレコンサートと位置付け、これまでの足跡、そして、これからの活動を見据えたスペシャルなコンサートをお届けします。


★日時:2014年 9月11日(木)18:30開演(18時開場)
★場所:広島国際会議場フェニックスホール
    (広島市中区中島町1番5号)
★出演:マイ・ハート弦楽八重奏団(マイ・ハートSQ+仲間たち)
     Vn:辻井淳・釋伸司・若林亜由・赤松由夏
     Va:沖田孝司・中島悦子 Vc:雨田一孝・山岸孝教
     歌心りえ(ヴォーカル)
    「マイ・ハート」スペシャル合唱団 
★内容 第1部 マイ・ハート弦楽八重奏団
     〇メンデルスゾーン:弦楽八重奏曲 変ホ長調 作品20
     〇エネスコ:弦楽八重奏曲 ハ長調 作品7
    第2部 故黒瀬禎子先生を偲んで
     〇タイスの瞑想曲 
     〇わが故郷は(故黒瀬禎子先生献呈曲)
     〇伝えよう笑顔と心 
★主催:マイ・ハート・コンサート、中国新聞社
★後援:広島県、広島市、広島市教育委員会、(公財)ひろしま文化振興財団

    (公財)広島市文化財団、(社)広島青年会議所、(財)広島国際文化財団社団

    中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送

    FMちゅーピー 76.6MHz、広島YMCA、広島オーストリア協会、広島日独協会
★協力:黒瀬禎子先生の門下生有志、ピンクのバラを捧げる会
    舟入・市女同窓会、「小さな親切」運動広島県本部
★入場料:全席自由
    [前売]一般2700円、学生1800円、小学生1000円
    [当日]一般3000円、学生2000円、小学生1200円
★発売所:エディオン広島本店、ヤマハミュージックリテイリング広島店

     福屋広島駅前店7階チケットサロン、中国新聞社読者広報部

     中国新聞各販売所(取り寄せ)、ローソンチケット(Lコード62993)

     マイ・ハート・コンサート事務局(郵送)
★問合せ:マイ・ハート・コンサート事務局 TEL:082-541-5901










今年も無事終了しました。
ありがとうございました。



「マイ・ハート・コンサート Special 2012」


今、ここに伝えたい「音楽」がある。
今、ここに届け対「心」がある。


◆日時:2012年10月11日(木)18時45分開演(18時15分開演)
◆場所:広島国際会議場フェニックスホール
◆出演:辻井淳(ソロヴァイオリン)
    マイ・ハート室内オーケストラ
◆曲目:モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第4番ニ長調
    ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集「四季」より「冬」
    カモネッティ:マイ・ハート室内オーケストラのための「ディヴェルティメント」
    シュトラウスⅡ:ワルツ「美しき青きドナウ」 他
◆主催:「マイ・ハート・コンサート」、中国新聞社
◆入場料:
(全席自由)「前売り」一般;2700円、学生(中高大生);1800円、児童(小学生);1000円
              「当 日」一般;3000円、学生(中高大生);2000円、児童(小学生);1200円
◆問合せ:「マイ・ハート・コンサート」事務局 TEL+FAX;082-541-5901







今年も、無事に終えることが出来ました。

ありがとうございました。


10月4日の中国新聞の朝刊です。






弦楽器と歌   1000人を魅了     マイ・ハート2011


弦楽器と歌の音楽会
「マイ・ハート・コンサート Special 2011」(中国新聞社など主催)が3日、
広島市中区の広島国際会議場であった。
ビオラ奏者の沖田孝司さんたち17人が出演し、
真心込めたメロディーを約千人に届けた。

モーツァルトのバイオリン協奏曲第3番、
ヨハン・シュトラウス2世のワルツ「春の声」などを清らかに演奏。
バイオリン奏者の辻井淳さんがソリストを務めた。
声楽家の安東由華さん、藤井美雪さんも参加し、
優しい歌声で聴衆を魅了した。





「マイ・ハート・コンサート Special 2011」 
          ~あなたに逢えてよかった~ 

日時  10月3日(月) 開演18:45 (開場18:00)
場所  広島国際会議場フェニックスホール
演奏  マイ・ハート室内オーケストラ
     辻井 淳(ヴァイオリン)
     安東 由華(コロラトゥーラ・ソプラノ)
     藤井 美雪(メゾ・ソプラノ)


曲目 モーツァルト:「恋とはどんなものかしら」
            ヴァイオリン協奏曲第3番ト長調 K.216 
    シュトラウス:ワルツ「春の声」
    ラター:弦楽のための組曲    他


一般  
2,700円(前売り) 3,000円(当日)

学生(中、高、大生)
1,800円(前売り) 2,000円(当日)

児童(小学生)
1,000円(前売り) 800円(当日)     


主催  マイ・ハート・コンサート
     中国新聞

後援  広島県、公益財団法人ひろしま文化振興財団、財団法人広島国際文化財団、
     財団法人ひろしまドナーバンク、社団法人広島県医師会、社団法人広島県歯科医師会、
     広島県PTA連合会、中国放送、広島テレビ、広島ホームテレビ、テレビ新広島、広島エフエム放送、
     FMちゅーぴー76.6MHz、広島YMCA、広島オ-ストリア協会、広島日独協会、広島市、
     広島市教育委員会、財団法人広島市未来都市創造財団、社団法人広島市医師会、
     社団法人広島市歯科医師会、社団法人広島青年会議所、広島市PTA協議会  



発売所 デオデオ本店B1階、ヤマハ広島店、福屋広島駅前店7階チケットサロン、
      中国新聞社読者広報部、中国新聞各販売所(取り寄せ)、
             ローソンチケット(Lコード65117)、チケットぴあ(Pコード146-045)
      マイ・ハート・コンサート事務局(郵送)

お問い合せ マイ・ハート・コンサート事務局(tel:082-541-5901)















公演済みの記録等は、旧ホームページのマイハート室内オーケストラのページへ
Comments