!!new!!

平成29年度の活動計画

慌ただしい新年度を迎えましたが,
いかがお過ごしでしょうか。
今年も色々な取り組みをしていきたいと考えて
いますので,多くの方の参加を
お待ちしています。

平成29年度 沖縄支部年間計画
4月30日(日)国語授業力をつける研修会 in 沖縄

5月20日(土)第16回定例会

8月5日(土)定例会

10月28日(土)第8回沖縄大会


平成29年度 日本授業UD学会の主な活動

4月30日(日)桂聖先生「国語授業力をつける研修会in沖縄」
HP「教師の知恵たうん(http://www.kyoshinochie.net)にて事前申込開始。申込必須、先着順。

8月19(土)~20日 第4回授業UDカレッジ(関西)
9月16日(土)~17日(日) 第3回全国大会(東京)
2018年 2月24日(土)~25日(日)第5回授業UDカレッジ(東京)

多くの方の参加をお待ちしています

2017.4.6 小島



第7回 沖縄大会のお礼

第7回沖縄大会は多くの先生方に参加して
いただき,盛会となりました。
ありがとうございます。

子どものつまずきを想定したしかけ,
子どもの考えを想定したしかけ等々
課題も含めていろいろなことが見えてきました。

桂先生や礒部先生のお話の『何をアクティブにするのか』や
どんなことを学ばせるのかという本質に迫るお話も
これからの情報に流されないためにも
勉強になりました。

定例会や勉強会など,これからも研鑽を深めて
いきたいお思います。

ご参加,ありがとうございました。

                              11.19 小島哲夫





沖縄大会はまだ座席に空きがあります。
早めの申し込みをお勧めします  


第7回 沖縄大会のお知らせ


11月5日(土)に沖縄大会を開催します。
今回のテーマは「授業UDとアクティブ・ラーニング」とし,
その関係性を探っていきたいと考えています。

公開授業・授業研究会・礒部先生(前学力調査官・算数)や
桂先生(日本授業UD学会理事長・筑波大学附属小学校)の
講演を通して,大会テーマに迫っていきたいと思います。

 お早めの申し込みをお待ちしています。

お申込みや詳細についてはこちらのパンフレットをご参照ください

    2016,9,12 小島哲夫



名称変更のお知らせ

授業のユニバーサルデザイン研究会は本年度9月より「日本授業UD学会」と名称を変更しました。
 それに伴い,沖縄支部も「日本授業UD学会 沖縄支部」に名称を変更することとなりました。

 これまでの「どの子も『わかる・できる』授業をめざす」という目的は変わらず,時流に流されず,よりアカデミックに教師の力量を上げていくために,学会という形式をとることになりました。

 沖縄支部もその趣旨に賛同し,名称を変更しました。
 学会になったからといって,上意下達の組織になるのではなく,それぞれの支部が学びを追究していくことに変化はありません。

 沖縄支部もワークショップや教材研究を通して,子どものために今後も研鑽を重ねていくつもりです。
 日本授業UD学会では「UDカレッジ」「全国大会」等,これからも教師の力量を上げていくための試みがたくさんあります。
 沖縄からも学びを発信していきたいと考えています。

 詳しくは「日本授業UD学会」(http://www.udjapan.org/)を検索して下さい。


                          日本授業UD学会 沖縄支部
                            支部長   小島 哲夫 






UD沖縄支部と桂先生との共著好評発売中!!

教材に「しかけ」をつくる国語授業の10の方法(文学)

教材に「しかけ」をつくる国語授業の10の方法(説明文)

文学が9刷り,説明文が8刷りと増刷されています。 多くの方が手にとっていただき本当にありがとうございます。 これが最終形ではなく,これからも課題を追求していきたいと 考えています。




気になる子の体育

多くの子がうまくなるための体育の本はありますが,

この本は子どものつまずき,いろいろな場面での「あ~,あるある」(つまずき)の背景をもとに

練習方法などの実践事例がたくさん載っています。

また,運動会やゲームの勝敗のトラブルなど,運動場面だけではない

学校・学級などのトラブルにもスポットあてています。


2014.1.26 小島哲夫