活動報告

会報誌「DAY SERVICE TIMES」を創刊いたしました!

2019/02/07 2:05 に 一般社団法人岡山県通所介護事業所協議会 が投稿

この度、当会会員及び応援してくださっている皆様に
親近感やコミュニケーションを深めてけるよう、

2019年2月1日、
会報誌[DAY SERVICE TIMES]を発刊いたしました!(会員皆様に発送)

これからも当会の過去・現在そして未来に向かった取り組みを紹介しながら、
介護保険やデイサービスへの認識を高めていただけるように
年2回を目標に発刊し、情報をお届けしていきたいと思います。

ご意見ご感想も大歓迎です。よろしくお願いいたします。

広報委員 河﨑

平成30年7月豪雨 被災事業所の復興へ御見舞・義援金をお届けいたしました。

2018/11/21 16:02 に 一般社団法人岡山県通所介護事業所協議会 が投稿

先般、平成30年7月の豪雨により、
被災された会員事業所様へ、御見舞を申し上げると共に
当協議会及び、当会が所属する、一般社団法人全国介護事業者協議会(以下、民介協)から、
募った義援金をお届けにあがらせていただきました。

当会会員事業所の皆様のお力と、
民介協会員の皆様のお力に深く感謝申し上げます。

また、この度被災された方々の生活の復旧が
一日でも早くできることをお祈りしております。

未曽有の危機に対する、団体としての学びも多かった2018年、
次年に向けても、ぜひ地域の皆様の信頼に応える
運営を目指して参ります。

広報委員 河﨑

岡山市と日常生活支援総合事業について意見交換会を行いました。

2018/11/04 23:17 に 一般社団法人岡山県通所介護事業所協議会 が投稿

先般、平成30年10月18日、
岡山市地域包括ケア推進課、介護保険課、事業者指導課の皆様と
当協議会の理事が集まり、同市の日常生活総合支援事業の普及に向けた意見交換を行いました。

今回は特に、岡山市の通所型サービスについて、
3つの類型に関する、事業者としての意見を尋ねられました。
当協議会は、様々まな運営形態で事業をしている会員が集まっていることも踏まえて、
意見・回答をさせていただきました。

介護予防・日常生活総合支援事業は、
介護保険事業の持続可能性を高めるために意義があります。
岡山市の多くの事業者が、この事業に参画していることからも、
より良い事業に発展していくべく、
当協議会としても、それに協力していく所存です。

また、各自治体の行政の皆様とこのような交流をもって、
県民の皆様の信頼に応える協議会運営に努めてまいります。

広報委員 河﨑

一般社団法人 全国介護事業所協議会より、平成30年7月豪雨災害にご支援いただきました。

2018/10/15 5:14 に 一般社団法人岡山県通所介護事業所協議会 が投稿   [ 2018/10/15 5:48 に更新しました ]

一般社団法人 全国介護事業者協議会(以下、民介協)で募られた平成30年7月豪雨災害義援金が、
平成30年10月2日、倉敷市役所にて、倉敷市及び当会の会員事業所へ寄贈されました。

当会からは、理事長の山根一人が列席し民介協の団体会員として、
伊東かおり市長へ被災の状況を報告すると共に、
民介協会員事業所の一員として災害義援金の寄贈をいたしました。

当会の会員事業所も甚大な被害を受けており、
民介協の皆様からの温かいご支援に心から感謝申し上げます。
お預かりした義援金は被害に遭われた当会員事業所の
一日も早い事業所運営再建に役立てさせていただきます。

そして、このような災害経験で得た教訓を忘れることなく、
岡山県民の一員として、模範となる行動ができるよう
地域の貢献を考える団体活動を心掛けて参ります。

広報委員 河﨑

【研修会】いまさら聞けない個別機能訓練計画 を開催いたしました

2018/10/12 2:54 に 一般社団法人岡山県通所介護事業所協議会 が投稿   [ 2018/10/12 3:16 に更新しました ]

平成30年9月22日、㈱アールケア取締役小馬誠士氏より 「いまさら聞けない個別機能訓練計画」の研修会を行いました。

今回は、初の笠岡市での開催でした。笠岡地域の皆様との交流を楽しみに参らせていただきました。
国からは「自立支援介護」というキーワードが謳われ、通所介護では機能訓練に留まらず、ADL向上加算など、
ご利用者の状態改善の効果を評価する流れとなってきました。平成30年度改正に基づいて、㈱アール・ケアのデイサービスで実際に行っている、訓練計画の立て方をご説明いただき、通所介護の運営の基盤となる知識を学ぶ機会をご提供いただきました。

そして、今回研修参加できなかった事業所の方にも、またその他のエリアの皆様にも今回の研修をご提供できるよう。追加開催を検討中です。また詳細が決まりましたら発信いたします。ぜひ多くのご参加をお待ちしております。

広報委員 河﨑 

民介協と研修交流[鳥取県米子市の介護事業者様と研修をいたしました。」

2018/10/09 6:13 に 一般社団法人岡山県通所介護事業所協議会 が投稿   [ 2018/10/12 3:20 に更新しました ]

平成30年9月14日(金)米子コンベンションセンター(鳥取県米子市)にて、
当協議会が加盟している、一般社団法人全国介護事業所協議会主催の
研修会に参加いたしました。参加者は35名来場し盛況に開催できました。
「今さら聞けない!個別機能訓練」と題し、当協議会理事としてお馴染の、
株式会社アール・ケア 取締役 小馬誠士先生にご講演いただきました。
平成30年度改正を踏まえて、通所介護の個別機能訓練加算の取得に必要なポイントを
大変詳しく、わかりやすく教えていただきました。

また、民介協は介護給付費分科会に委員を置くなど、
制度への意見・提言にも実力をもつ他、
全国に600法人以上の会員をもつ団体です。http://minkaikyo.info/
その幅広いネットワークのおかげで、今回米子市内を中心に、
介護と保育の共生型複合施設を展開する、
株式会社エルフィス様を視察見学させていただきました。
事業コンセプト、顧客設計、施設環境づくりと地域との結びつきをつくる手法など、
岡山県にはない珍しい形態の法人運営をされていました。
大変学ぶものがあり、今後も有効な関係を築いていきたいと思いました。

当協議会の会員になっていただける方には、
皆様メリットを感じていただきたいと理事一同で思っています。
ネットワークをつくり、会員へ有効な情報やアイディアなど、
価値のある協議会運営を今後も続けて参ります。

広報委員 河﨑

勉強会「認知症ケア実践~高齢者のモンテッソ―リケア~」を開催いたしました。

2018/08/30 3:54 に 一般社団法人岡山県通所介護事業所協議会 が投稿   [ 2018/08/30 3:55 に更新しました ]

平成30年8月20日(月)株式会社メゾネット本社(岡山市北区)にて、
勉強会を開催いたしました。参加者は20名来場し盛況に開催できました。

今回は、「認知症ケアの実践~高齢者のモンテッソ―リケア~」と題し、
株式会社メゾネット 取締役 柴田倫宏先生にご講演いただきました。

厚生労働省によると、日本で認知症を発症される方は2025年には、およそ700万人に達すると予想されています。今回は子どもの教育法として世界で知られている「モンテッソ―リ教育法」を認知症ケアに取り入れた、株式会社メゾネットの取り組みをご紹介いたしました。

柴田先生は同社で行っているモンテッソ―リケアの成功事例を、わかりやすい言葉で説明してくださいました。認知症の高齢者の自立を促進するために、その方に適した環境づくりや活動・参加についてご講義をいただきました。

参加者からも活発な質問があり、大変貴重でした。今後も、会員の皆様の関心の高いテーマや、通所介護に関する情報発信に努めてまいります。

広報委員 河﨑

研修会「通所介護事業所 必聴!! 認知症高齢者を紐解く」を開催いたしました。

2018/07/13 16:57 に 一般社団法人岡山県通所介護事業所協議会 が投稿


平成30712日(木)デイサービスセンター アルフィック十日市(岡山市北区)にて、

研修会を開催いたしました。参加者は38名来場し盛況に開催できました。

今回は、「認知症を理解しよう~こころとからだの両面から~」と題し、医療法人 春洋会 青井医院 青井一展先生にご講演いただきました。

 

青井先生は冒頭から、「認知症はありふれた病気」「こころの病気と神経伝達物質との関係」と現代社会の背景と、医学的な説明を織り交ぜながら、わかりやすい言葉で説明してくださいました。
さらに認知症予防に必要となる栄養バランスのよい食事、リズミカルな有酸素運動とその習慣化、脳を創造的に働かせる、笑い(ユーモア)やコミュニケーションの活性など、幅広く認知症予防の方法を紹介してくださいました。また、老化の原因というお話では、酸化と糖化について具体的な栄養管理のポイントについてご説明をいただきました。日常生活で私たち自身の身に置き換えたときに、決して他人事ではない情報ばかりでした。参加者からも活発な質問があり、現役医師である青井先生としての実際のご意見が大変貴重でした。今後も、会員の皆様の関心の高いテーマや、通所介護に関する情報発信に努めてまいります。

広報委員 河﨑

おかやま介護博覧会マッチングプラザ2018に出展いたしました。

2018/06/25 20:08 に 一般社団法人岡山県通所介護事業所協議会 が投稿   [ 2018/06/25 20:10 に更新しました ]

皆様こんにちは☆
今年も当協議会は、普及活動のため
おかやま介護博覧会マッチングプラザ2018に
ブース出展いたしました。(平成30年20日、21日)

このイベントは、毎年100事業所を超える出展があり、
幅広い層の来場者があるイベントです。
中でもケアマネジャーの皆様に当協議会の認知をしていただくよう
PRいたしました。

当協議会の特色は、
通所介護事業所のための情報発信や研修事業を行って
会員事業所の質を高める取組みをしております。

会員事業所は、施設の入り口などに、
会員事業所であることを示す「ロゴマークの入った青いステッカー」を貼って
施設のご利用者様や来所者の皆様に、
信頼と安心をお約束する活動をしております。

皆様ぜひこのロゴマークを覚えていただきますよう
よろしくお願いいたします。

今後も通所介護のより良いを考えていく活動をして参ります。
皆様の地域にお邪魔した時にはぜひお声かけください。

広報委員 河﨑


平成30年度総会、研修会を開催いたしました。

2018/06/09 17:59 に 一般社団法人岡山県通所介護事業所協議会 が投稿

皆さんこんにちは☆
平成30年6月7日(木)、当協議会の総会を開催いたしました。









当協議会の理事、及び会員が集い、今年度の事業計画を協議しました。
山根理事長からは、当協議会に御賛同いただいている会員事業所の皆様に
御礼と、より一層の良い協議会運営を目指しての抱負を述べられました。
昨年度は、介護報酬改定の審議会(社保審介護給付費分科会)に委員として
出席している、全国介護事業所協議会(民介協)と連携して、
政策提言に取組めたことや、国の最新情報を会員へ提供できたことを
活動成果として報告されました。

また総会と合同開催で、生本副理事長による、平成30年年度報酬改定を踏まえた、
研修会も開催されました。人口動態・介護サービス全体の推移、そして岡山県内の
保険者(自治体)や市民の意向を知って、在るべき事業所運営と、
経営戦略を練っていくことを述べていただきました。

大変、濃いお話ばかりでした。
今後も情報発信、研修などを継続して、
会員皆様と通所介護の質の向上に向け尽力していきたいと思います。

広報委員 河﨑



1-10 of 69