大受保育園について

大受保育園
1.法人組織等
社会福祉法人 紫山福祉会
大受保育園

理 事 長:森 稔
園   長:森 稔
主任保育士:岡野和美

職 員 数:25名

2.保育目標
1)たくましく元気な子ども
歩いて、走って、体を使い、健康な体と強い心を育てる。
2)自主性のある子ども
自分で決めたことは最後までやりとげる。学び、運動、創作活動に積極的に取り組む
3)他人を思いやれる子ども
他人を思いやり、友だちを大切にする。人と協力し、助け合いができる。
4)夢と創造力のある子ども
音楽、造形活動などの楽しみを知り、手作業を身につける。
5)生きていく力のある子
生涯にわたって健康で文化的な生活が送れるよう、日々の基本的な生活態度を身につける。

3.所在地
京都市伏見区石田大受町77-4
地下鉄東西線・石田駅3番出口を上ってすぐ
大受団地前停留所・徒歩2分
電話番号:075-572-9015
FAX番号:075-574-2174

日本


4.沿革
1976年(昭和51年)
「京都市大受保育所」として開園
公設民営 定員60名  
1979年(昭和54年)
2部屋増設
定員90名となる
1983年(昭和58年)
2部屋増設
定員150名となる
1986年(昭和61年)
定員120名となる
2005年(平成17年)
民設民営化により「社会福祉法人紫山福祉会 大受保育園」に組織変更。