『がんばろう日本』被災地応援・会員企業ネットワーク  
~ 関東商工会議所連合会は管内会議所と会員企業が一丸となって震災後の復興支援に積極的に取り組みます ~
 
 
この度の東日本大震災は東北地方のみならず、関東地方の経済に甚大なる被害をもたらしております関東商工会議所連合会(茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、静岡の102の商工会議所で構成される連合会)では、震災復興に向けて、各地商工会議所の会員企業様の力を結集し、被災地支援の「輪」をさらに広げるとともに、日本経済の停滞感を打破するべく、『「がんばろう日本」被災地応援・会員企業ネットワーク』を立ち上げました。
被災地支援に取り組む多くの企業を紹介し、復興支援活動(キャンペーン情報)などを配信することで、観光及び産業振興にもつなげて参りたいと存じます。

つきましては、より多くの企業の皆様にご登録をお願いしたいと存じますので、何卒ご協力のほどよろしくお願い申し上げます。また、ご協力をいただいた企業の皆様にはステッカーを後日お送りさせていただきます。

   
お問い合わせは各商工会議所にお願いいたしますこちら

 
  • 被災地応援企画!久慈商工会議所表敬訪問と、星野リゾート特別セミナー&地域活性化セミナー開催【立川商工会議所】9/2~3 この度、立川商工会議所サービス業部会では、東日本大震災で甚大な被害を受け、復興と観光誘客事業に取り組む岩手県久慈商工会議所の表敬訪問と、津波の被害を受けながらも急速な復興が進む被災現場の視察、 また、瀕死の状態だった古牧温泉「青森屋」を復活させた、星野リゾート特別セミナー【青森屋再生物語】。さらに、青森県八戸市のなんでも揃うでっかい市場! 八食センターにて地域活性化セミナーを開催します。宿泊はもちろん古牧温泉青森屋さんです。震災直後の状況と復興への取り組みに関する講話と併せ現地の視察。見事再生を果たした青森屋の興味深いセミナーと、宿泊してサービスを体感する特別企画です。また、八食センターでは、観光誘客に成功した事例の講話と ...
    投稿: 2011/07/24 19:49、関東商工会議所連合会
  • 【イベント・義援金】第14回いせさきまつり大抽選会「がんばろう!日本」(8月6日・7日開催)伊勢崎商工会議所  今年の「いせさきまつり」は復興支援「がんばろう!日本」をスローガンに実施。いせさきまつりの盛り上げと多くの参加を目的に伊勢崎商工会議所が主催するのが、大抽選会事業。うちわ1本(200円)につき、1回の抽選ができるという抽選会。本年度は震災復興後方支援の意味合いから東北地方の特産品を景品にした「がんばろう!東北賞」を多く用意。また、入場口には「義援金の募金箱」を設置予定。(前回実績:来場者28,642名)http://www.isesaki-cci.or.jp/
    投稿: 2011/07/08 0:30、関東商工会議所連合会
  • 【講演会】東日本大震災後の景気とマーケットの行方セミナー(6/22開催)立川商工会議所<終了いたしました> この度の世界最大級の規模で東日本一帯を襲った地震と津波は、戦後最大の自然災害となり、日本経済にも大きな打撃をもたらしました。原発の事故も重なり、生産と物流には大きな障害が生じ、回復基調にあった景気の先行きに再び不透明感が高まってきています。事業所の経営環境が今後どのように変化していくのかをご紹介いたします。http://www.tachikawa.or.jp
    投稿: 2011/07/05 1:47、関東商工会議所連合会
1 - 3 / 7 件の投稿を表示中 もっと見る »