無題‎ > ‎

1/28 ワークショップについて市議会議長へ要請

2015/02/01 15:51 に oodando yatsugatake が投稿   [ 2015/02/01 18:13 に更新しました ]
 

現在、北杜市活用検討委員会のワークショップが行われていますが、沿線住民の会では大泉町下井出地区東組高速道路反対対策委員会と共に1月28日、北杜市議会議長に対しその開催状況についての調査を求める要請書を提出しました。

要請書では、1.ワークショップの開催が適切に行われているか調査すること、2.ワークショップに北杜市市議会議員中部横断自動車道推進の会の議員が参加していることを調査して公表することなどを求め、2月3日までに回答するよう要請しました。

 

渡邊議長との話し合いの中で、沿線住民の会の「これまでの議会でBルート案の中身について審議が行われたか」との問いに対し、渡邊議長は議会運営委員会(議事録非公開)で議員から提出された意見書についての議論はあったものの、Bルート案の具体的内容については議会での審議が行われていないことを認めました。また、中部横断自動車道の案件を審議する経済環境常任委員会でもBルート案についての自然・生活環境などへの影響や高速道路構造上から懸念される影響など具体的な審議がされていないことも認めました。議会は二元代表制により行政・執行機関を監視・評価する役割を担っており、Bルート案に反対・懸念をもつ当該住民や近隣地域の住民などを排除するワークショップの参加者公募のあり方、開催時間や開催場所、参加者を非公開にして開催されていることをどう考えるのかとの沿線住民の会からの問いに対しては、返答がありませんでした。

渡邊議長は、これらのことを含め、調査の結果をできるだけ早く回答することを約束しました。

 

 

ĉ
oodando yatsugatake,
2015/02/01 15:51
Comments