セキュリティ・デポジットSecurity deposit とは?


セキュリティ・デポジット(日本の敷金にあたる)は、通常家賃の2ヶ月分まで(家具付で3ヶ月分まで)と法律で定められています。また、キーデポジットKey deposit やペットデポジットPet deposit , プロセシングフィーProcessing fee などを請求される場合もありますが、その際も全部のデポジットが2か月分(家具付の場合3か月分)を超えると法律違反となります。しかし入居の際の審査費(クレジットレポート費用)$30-(最高額)はこの中に含まれません。
 
セキュリティ・デポジットの返還は、借主が物件を明け渡した日から21日以内に、家主は前テナントに返還することを法律で義務付けられています。デポジットから差し引かれた分に関しては明細書も要求する権利があります。
 
Comments