はじめて訪問された方へ

Greeting  はじめて訪問された方へ

David Lee Real Estate Service のデービッド・リーです。私は日本で生まれ、ローカル(米国カリフォルニア州ロサンゼルス郡、オレンジ郡,サンディエゴ郡)で活躍する日系の方や日本企業、個人起業の不動産需要のサポートを支援する総合不動産ブローカーです。30年に渡る米国での生活と15年間の不動産ブローカー業で蓄積した経験とノウハウをダイレクトに顧客に提供しています。現在、大手不動産会社のコールドウエルバンカーに所属しており、[お客様]対[私]という[One on One]のスタンスで常に買い手やテナント側に立ち交渉に挑み、きめ細かな日本語での対応をいたします。全ての予測されることが『想定される範囲内で起こりうる出来事』とするならば、一般的にリスクとされていることをチャンスととらえるフレキシビリティも備えています。私はお客様の夢やアイデアを共に実現していくことを何よりも喜びとしています。

Integrity  一貫性 

不動産自体は目に見え、触れることができますが、私のサービスの半分以上はお客様の目に触れない部分で行われています。むしろ目に見えない仕事が大部分であると言えるかも知れません。それだけに常に裏表のないお客様への一貫した対応こそが唯一の信頼を得る方法であると考えています。

Professional  プロフェッショナル 

デービッド・リーはどのような不動産の需要にも対応することのできるプロフェッショナルです。総合サービスにはこれらの内容が含まれています。

·  住宅 (売買及びリース)
·  オフィスリース、売買 (一人用オフィスからビル全体まで)
·  倉庫リース、売買 (500sfから数万sfまで)
·  店舗用リース、売買 (小売店、美容室、レストランなど) 
·  投資用物件 (コンド、一軒家、2-4軒屋、大型アパート物件)
·  ビジネス物件 (小売店、サービス店、レストランなど)の売買の斡旋と新規立上げ支援
·  住宅ローン (新規、リファイナンス)、コマーシャルローンの斡旋
·  必要に応じたプロフェッショナル(保険、会計士、弁護士)の紹介
·  各種個別コンサルティング 
(新規事業立上げ、投資物件を利用したアセットプロテクション、CPAを交えた節税相談など)
·  不動産管理

Real Estate Brokering in US  米国不動産ブローカリングのシステム

日本では売主もテナントも不動産業者に手数料を支払いますが、米国では売主が買手のエージェントの手数料、大家さんがテナント側の手数料を支払うのが慣例となっています。一般の住宅であればMLSと呼ばれる不動産ネットワークから検索し、ご紹介をいたします。ただしコマーシャルやオフィスリース、投資やビジネス物件の場合はそれに当てはまらないため、経験と同業者とのネットワークを築いているブローカーが有利となります。デービッド・リーはネットワーク、経験に基づいたWISDOM(知恵)をお客様に提供いたします。

Network  ネットワーク

米国は世界1の訴訟社会ですので、何をするにも会計士や弁護士のリーガル(法律)アドバイズに基づいた決断が必要です。文化的、歴史的違いから内容的に日本人には難解なものもあり、その分野のプロの適切な意見を取り入れた総合的判断が大切です。デービッド・リーの厳選されたプロフェッショナルネットワークはお客様のどのような分野のニーズにも対応することができます
Comments