平成30年度通常外来でも実践可能な短時間認知行動療法研修


講座種別

平成30年度通常外来でも実践可能な短時間認知行動療法研修

講座番号

[AD18-1] 平成30年度短時間認知行動療法研修

目的

110分間程度でできる短時間認知行動療法の習得

対象者

医師(精神科を問わず)、臨床心理士、看護師、ソーシャルワーカー、作業療法士、理学療法士(ほかの医療従事者に関しましてはお問合せください)でうつ、不安、不眠などの臨床経験がありすでに認知行動療法について勉強している方

(何らかの認知行動療法の研修を受けている方を想定しております)

研修期間

【全5回】

2018422(日) 527日(日) 722日(日) 930日(日) 12月9日(日)
いずれも13:00-15:00

研修主題

うつ病、不安症、不眠症、慢性疼痛、慢性疲労などへの短時間でできる認知行動療法の介入法を学習する

課程内容


・ロールプレイなどによる、介入スキルについての訓練
・外来で使える短時間認知行動療法

講師

堀越 勝

会場


御茶ノ水駅または新宿駅から5分以内の会場予定
*4月22日はTKPスター貸会議室 御茶ノ水駅前 ルーム2 で決定しております。

〇アクセス

 http://www.kashikaigishitsu.net/facilitys/st-ochanomizu/access/

御茶ノ水 千代田区神田駿河台4-4-5 駿河台スピックビル1階なども検討しています

定員

50名 (応募者多数の場合は選考/最少催行人数30名)

受講料

 5万円 (全5回)

2月下旬までに振り込みの方は早割で48,000

WEBお申込み受付締切

一次募集:2018215日締切 (2月下旬受講可否通知)
二次募集:2018415日締切 (4月下旬受講可否通知)

注意事項

  • 結果通知(メール)は、受講の可否に関わらず、お申込みいただいた皆様にお送りいたします。 抽選結果理由については一切お答えいたしかねますので予めご了承ください。
  • 全講義を受講された方には修了証を授与いたします。なお、遅刻、欠席、早退等ある場合には、修了証を授与できないことがございますのでご注意ください。
  • 受講をキャンセルなさる場合には、受講料振込期日までに必ず事務局にメールにてご連絡ください。
  • 受講料振込期間後の、受講者のご都合によるキャンセルの場合、受講料は返金いたしかねますので、ご了承ください
  • 医療従事者であることの証明のために、職員証名証(職員カードの写しで構いません)または推薦状または在職証明書を添付してください。

主催

特定非営利活動法人 OCD-Japan 認知行動療法研修事務局

お問合せ

特定非営利活動法人 OCD-Japan 認知行動療法研修研修事務局 kenshu.info.ocdj@gmail.com
お問合せの際には[AL18-1]
短時間認知行動療法研修についてとご明記ください。



お申込み
Comments