キャリア‎ > ‎

Japan Recruiting


【卒業生紹介】

Class of 2014の日本人メンバーで、NYU卒業生の著名な方々にお話しを伺いました。写真はその時の様子です。
皆様大変お忙しいにも関わらず貴重な時間を割いて頂き、NYUのアルムナイネットワークの強さを感じました。
 
Class of 1989 富岡 隆臣さん
 カーライルジャパンのマネージングディレクターである富岡隆臣さん。富岡さんは日本長期信用銀行に13年勤務され、シンジケートローンのアレンジ業務および事業戦略アドバイザリー等の企業金融業務に従事、98年にGE Capital Japanに移籍されてからGE Equity Japanの立ち上げに参画、GE Equityの日本代表として活躍されたのち、現職に就かれています。
 
Class of 1992 加藤 伸一さん
 東京スター銀行のCFOである加藤伸一さん。加藤さんは三井銀行に入行され、金融機関を渡り歩かれたのち、現職に就かれています。加藤さんはNYU Sternのアルムナイクラブの幹事長としてもご活躍されています。
 
Class of 1994 佐山 展生さん
 独立系M&AアドバイザリーファームのGCAサヴィアングループ代表取締役である佐山展生さん。佐山さんは京都大学工学部卒業後、帝人に入社、87年三井銀行に転職されM&A関連業務に従事、98年ユニゾンキャピタル共同設立代表取締役を経て、現職に就かれています。

Class of 1998 佐藤 ゆかりさん
自民党の参院議員である佐藤ゆかりさん。佐藤さんはコロンビア大学政治学部卒、同大学国際関係学士修士、パリ政治学院、ジュネーブ国際高等研究所を経て、NYU経済学博士を取得されました。写真は参議院会館の事務所をご訪問させて頂いた時のものです。

Class of 2010 荒井 裕樹さ

 法廷弁護士として活躍された後、現在はヘッジファンド経営者として新たなステージで挑戦し続けている荒井さん。このような異色かつsuccessfulな道を歩まれている方もNYU Sternを選んでいます。荒井さんは現在、『破壊から始める日本再興』というタイトルで日経ビジネスに定期的に寄稿されています。Sternでのご経験について直接言及されているものではありませんが、どのようなゴールをもった方がSternを選んでいるかについて知って頂く一つの手がかりになるとおもいます。記事についてはこちらを御覧ください。荒井さんの経営するヘッジファンド、ブックフィールドキャピタルが、Bloombergの記事(2011年6月8日付)で紹介されました。詳細については、こちらを御覧ください。