学校情報‎ > ‎在校生ブログ‎ > ‎

Japan Business Association

2015/09/10 18:19 に Japan Business Association NYU Stern School of Business が投稿   [ 2015/12/06 12:31 に更新しました ]
新MBA2年生のY.K.です。今月より秋学期がスタートしましたが、長い夏休みのブランクのせいか、まだリズムに乗れないでおります。今回はJapan Business Association、通称JBAの話をします。

Sternではプロフェッショナル(就活関連)系、カルチャー系問わず、学生クラブの活動が非常に活発ですが、JBAは主に日本の文化面、ビジネス面をアピールすべく活動しているクラブです。クラブ主催のイベントとして、以前記事でご紹介したJapan Trekの他、パーティーやプレゼンテーションを主催しております。

JBAの役割の一つとして、以前記事でご紹介した学校でいちばん規模の大きいJapan Trekを毎年主催することが挙げられます。2016年も最高のJapan Trekを提供することはクラブの大切な目標です。加えて、今年度は下記目標の達成に近づけるべく、例年以上に活発に活動する予定です。

①日本国内でのSternの存在感を高める
②Sternコミュニティー内での日本の存在感を高める

①に関連したイベントですが、日本人在校生による非公式説明会を新たな試みとして開催する予定です。詳細は告知でご案内しますが、You Tube経由でストリーミングを流す形式にする予定です。

②に関連したイベントとしましては、早速10月に「Ninja Presentation & Performance」というイベントを開催し、忍者の歴史や実像について講演者の方に語っていただく予定です。そして、11月には日系のメディアと協力し、アジア・日本関連のセミナーを実施する予定です。そのほか、意外とニーズのある日本語教室、パーティーなども検討しております。

Stern近隣のWashington Square Park

ちなみにJBAとは直接関係がないですが、JBA以外の場でも日本人同士で活動することもありますのでご紹介します。例えば先学期のJapan Trekの準備期間中、日本人同士でチームを組んでMacy’s Marketing Challengeのコンペに応募したところ、おかげ様で何と3位を受賞することができました。

準備時間が限られたなかで方向性を決め、各メンバーがプランをまとめたのですが、最初に決めたビジョンがよかったせいか、いい評価をいただくことができました。日本人だけであえて組んだらどこまで行けるか試したい、そんな想いで臨んだチャレンジが実ったことは今でもいい思い出です。

現在も日本人在校生数名でいくつかのプロジェクトに参画しておりますので、後日チャンスがあれば改めてご紹介できればと思います。
Comments