学校情報‎ > ‎在校生ブログ‎ > ‎

“An Education in Possible” beyond NY/ DBi Brazil

2016/02/06 16:34 に Japan Business Association NYU Stern School of Business が投稿

はじめまして、MBA  2Kと申します。今日は冬休み中の1月に参加したDBi Brazilでの体験談をお話したいと思います。私のMBA生活の中で、最も思い出に残るイベントの一つとなったDBiの魅力を伝えると同時に、「Sternの海外プログラムは何があるの?」「DBiって何?」といった疑問に少しでもお答えできれば思います。

DBi (Doing Business in)とは?

DBiはグローバル人材の教育を目指すSternのプログラムの一つです。実際に海外へ行き、1週間から2週間の短期間で、その国で「ビジネスをする」という事を学びます。プログラム実施は、春休み中、夏休み中、冬休み中のいずれかなので、他の授業へ支障がでることはなく、学校の単位も取得することができます。今回ご紹介するブラジル以外にも、色々な国で実施されています。DBi プログラムの詳細:学校ホームページ

DBi Brazilのプログラム内容・体験談

DBi BrazilSao Paulo2週間実施されました。プログラムの内容は大きく分けて3つあります。

1. 提携校(現地の有名大学)の教授陣による授業

a.       文化、歴史、労働市場、法律、金融市場など多岐にわたるトピックをカバー

2. 企業訪問

a.       Natura (化粧品会社), LinkedIn, CUBO(起業家を支援するNPO

3. 文化体験、観光目的のイベント

a.       市内バスツアー、マーケット訪問など

個人的には「学び」と「楽しむ」のバランスが上手くとれた、充実したプログラムだったと思っています。まずは、真面目な話から。。。ということで、「学び」について、その後「楽しむ」の部分について紹介していきたいと思います。

「学び」

私がブラジルを選んだ理由ですが、正直あまり立派な理由ではありません。() もちろん、ビジネス的に重要な市場であるという認識があったことも理由の一つですが、主な理由は以下です。

·       NYは寒い冬の1月に、ブラジルは夏である

·       南アメリカへ行ったことがない(近隣国のペルーに寄ることができる)

·       ブラジルってなんだか楽しそう

ということで、参加前は恥ずかしながらブラジルについて殆ど知識がありませんでした。そんな私の一番の「学び」は、歴史的背景を知ったことにより、ブラジルの“今”(=抱えている問題、社会の構造など)について「なぜ、そうなのか」の理解を深めることができたことです。また、実際に現地の人と話をすることで「誤解」や「思い込み」を減らすことができたこと。例えば、ブラジルの文化についての授業の際、ブラジル人は「Conservative, Risk Averse, High Context」というような言葉で表現されるという事だったので、日本人と似ている?なんて思いましたが、「何故そうなのかという動機」や「実際に現れる行動」は日本人のそれとは大きく異なるという事を教授から指摘され、単語の表面の意味だけを捉えていたら危うく大きな勘違いをしてしまうところだったと反省する機会がありました。

今回の経験は、ブラジルに限らず、国ごと、市場ごとにいかに違いがあるか、他国でビジネスをする際はどういった点に気を付けなければいけないかということを、よりリアルに学ぶ貴重な機会となりました。

「楽しむ」

といっても、やはり勉強だけは面白くないですよね。クラスメートと過ごす自由時間やレクリエーション的なイベントも大切です。

ブラジルといえば。。。。

·       カイピリーニャ(カクテルの一種)

·       シュラスカリア(ブラジルBBQ)

·       サンバ!

パッションフルーツのカイピリーニャのおいしさに感動し、シュラスカリアではノンストップに出てくるお肉を堪能。一年分の砂糖、油、お肉を摂取しているのではないかという食生活を続け、おなかを壊すなんてこともありましたが、それも全部いい思い出です。(笑)

プログラムの一環で訪問したMeninos do Morumbi では子供たちからサンバの動きを教わって、みんなで朝から汗をかきながら踊ったり、週末にはRio De Janeiroまでプチ旅行をして本場カーニバルのリハーサルに遭遇!あまりにも見事なステップと腰の動きに感動したり。。。と、2週間でかなりブラジルを満喫できました。MBA生活も残りわずかとなった2年生の私としては、MBAで出会った友人といい思い出を作る貴重な時間でもありました。

 

最後に

MBA生活中は自分の選択次第で本当にいろいろなことが経験できます。DBiはその「選択」の一つであり、皆さんが今後MBA生活を送っていく中で何かの参考になれば幸いです!




Comments