被災地復興支援プロジェクト

これまでのNPOだんだんカフェボランティア参加者、延べ人数が200名を突破!!(8月末現在)
 みなさまご協力、ありがとうございます★
 
ご挨拶
 
2011年3月11日に発生した東日本大震災により被災されたみなさまの心よりお見舞い申し上げますとともに、
犠牲になられた方々ならびにご遺族のみなさまに、深くお悔やみ申し上げます。
 
 
NPOだんだんカフェは、
宮城県石巻市雄勝町にある、
【石巻市立大須小学校避難所】にスタッフが滞在し、
被災された方の傍に寄り添って支援活動を続けています。
 
避難所で同じ屋根の下寝泊まりし、同じ炊き出しを食べ、
被災されたみなさんの声に耳を傾ける・・・。
 
全部出来なくたっていい。でもとにかく、出来ることを精一杯やる!
そして無理はしない。永く支援を続けるために。
 
それが、NPOだんだんカフェスタイル
 
これから続くNPOだんだんカフェの被災地復興への支援活動。
どうかお一人でも多くの方の、ご理解とご協力をお願い申し上げます。
 
被災地支援へのみなさまの熱い想い、
NPOだんだんカフェは点と点を線にして、被災地へ繋いでいます。
 
震災発生後からこれまで、私たちの活動趣旨に賛同し、
暖かいお気持ちでご協力くださった日本中のみなさまに、心より御礼申し上げますととも、
今後とも変わらぬご支援と、更なるご鞭撻を賜りますようお願い申し上げます。
 
 
NPOだんだんカフェ 
代表  稲垣 ゆかり
 
*現在、だんだんカフェスタッフは雄勝町伊勢畑にある新拠点に滞在し活動を行っております。
 
Special Thanks 岡野玲子先生 加東和先生 本部スタッフ山崎氏 だんだんファミリーのみなさん