TOP

2016.12.02

ヒップホップオーケストラ「アンサンブル・ディスール」
それは都立高田馬場高が誇る全国的にも有名なヒップホップ部の異名ある。
ヒップホップなんて大嫌いヘビメタ好きの女子高生ガブリエルは、
幼馴染のブッダに誘われて入部することに。
新時代のデスヴォイス・ラップが始まる…
青春ヒップホップ小説逃げる勝ちだが恥を知れ
が本ホームページにて不定期連載スタート!

※「君の縄」の連載は作者の都合により休載となりました。

2016.02.01
ガブライブ!finalの全曲を含む再生リストがついに公開!
MCを含む全体動画から、全曲の個別音源、ボカロのOPソングまで!!

KIMOWOTAFUNK




東京ランジェリーナイト




ローファイエクスチェンジャー


2016.1.25 

2016.1.25 
ガブライブfinalの観客動員数は7800人を記録!
セットリスト、ライブ動画は以下の通りです。(ライブ動画順次公開!)
1, Green Spot    (作曲 Buddha)
4, 涅槃 
  (作曲 Judas)
5, 男一代暖色灯籠
(作詞作曲 Ruesh)
6, KIMOWOTA FUNK
(作詞作曲 Ruesh)  
en. ビッチビッチこんにちは
(作詞作曲 Ruesh)

フリーライター 鳳凰院さくらのライブレポ(クイック脳内2月号)より抜粋
(さくらさん、いつもありがとうございます!)
--------------------------------
1, Green Spot   (作曲 Buddha)
物議を醸した前回のライブから一転、原点回帰を感じさせる、彼ららしいイージーリスニング曲。
爽やかな風がライブ会場を吹き抜けた。
ブッタいわく、緑あふれる公園をイメージして作ったとのこと。

2, 
東京ランジェリーナイト   (作曲 Judas)
東京の夜、一晩限りの大人の恋をイメージして作られたとのこと。
最近、話題の、
ユダとベッキーの不倫スキャンダルは、
この曲のプロモーションでは、との声も上がっている。
ユダが過去に所属の「海綿隊」
では、
エロ過ぎてお蔵入りした作品らしい。
普段は呪ってばかりのひみこが珍しくエロスを放っていた。

3, ローファイエクスチェンジャー  (作曲 Ruesh)
ルーシュらしい
ウェットに富んだ脳内少女の代表曲。
予想のできない展開は、何度聴いても飽きが来ない。
初ロマのときよりも、まとまっているが、鬼気迫る感じは減少したように感じた。
これは彼らの劣化なのか、成長なのか。

4, 涅槃   (作曲 Judas)
脳内少女のライブではおなじみのナンバー。
観客の(精神的な)ボルテージも最高潮に。
冒頭のソロでユダが勃起しているように見えた(私だけかな?)
毎度のことだが、この曲を聞くと煩悩が消える気がする。

5, 男一代暖色灯籠 (作詞作曲 Ruesh)
ガブリエルの実体験からルーシュが着想を得た演歌。
切ない男の三角関係が涙を誘う。
(年末、話題になったガブが40代男性と同棲しているという噂は、本当か。)
ルーシュの歌唱力が明らかに上がっていた。

6, KIMOWOTAFUNK 
(作詞作曲 Ruesh)
このライブのハイライトとなった新曲。
今年度のレコード大賞は固いだろう。
リズミカルに放たれるキモオタ用語が、心地良い。
ファンクの起源である黒人:白人の構造が、キモヲタ:リア充に投影された味のある曲。

en. ビッチビッチこんにちは
(作詞作曲 Ruesh)
アンコールは想定していなかった様子で、急きょ演奏された模様。
前回のライブで圧倒的な支持を得た名曲が、まだ残っているあたりは、脳内少女の曲層の厚さを感じさせる。

総評
初恋ロマンティシズムの完成度から、相当ハードルが上がっていた中、
インスト曲の原点回帰から始まり、歌物では新たな可能性を示した。
やはり脳内少女の根底には、変化し続けること、「無常」の概念があるのだろう。
ビチコンで「ビッチビッチ今夜は、ビッチビッチ会えない」と歌うルーシュの目にうっすら涙が浮かんだのを私は見逃さなった。ガブリエル独立騒動を乗り越えた矢先、ユダの巡礼による活動休止の発表、そして鳴りやまないアンコール。様々な感情が会場を包み込んでいた。思わず私も泣いてしまった。一ファン、一ライターとして、早期の活動再開を望む。
脳内少女は灰色の世界にさす唯一の光、私たちのプリズムなのだから。
Yes! ハッピーミュージック!(私自身、この言葉に何度も救われました!)
2016 1/25 鳳凰院さくら
--------------------------

ライブ動画は編集中です。
OPテーマにもなったJK Soul Brothersの新曲
「Paint it colorful!!」も公開中!!

過去のお知らせはこちら

問い合わせ
brain.world.onapets (_at_) gmail.com

※メンバー画像の一部はリンク先のフリー素材を使用しています。
 JewelSaviorFREE http://www.jewel-s.jp/

サブページ (1): NEWS