クラブ・イベント

 
 
 
 ・「ノルディックウォーキング クラブ関東」では定期的に行っているチャリティーウォーク以外にも、
ノルディックウォーキングを更に楽しく体験できるイベントを企画しています。
イベントは一般参加可能なものから、会員限定の企画までいろいろです。
 
・予定は決まり次第ブログやHP上でお知らせしますので要チェックです!
 
 
【イベント報告 】(イベント例)
 
=================================================================== 
 
「東京都障害者スポーツセンター講師派遣」
日時:5月8日・22日 7月10日・24日 9月11日・25日 11月13日・27日 1月8日・22日 3月12日・26日 全12回
    13時~14時
場所:東京都障害者スポーツセンター 運動場
対象:障害児者
 
 
 1月8日 
 
~~~ 1月8日の報告者 N久木 ~~~
 

日時:201318() 1314

場所:東京都障害者スポーツセンター

参加者:11名(初心者2名)

講師:I塚

スタッフ:SC職員3名、SCサポート3

     クラブ関東からN久木 

 

報告:20131回目は、年が明けて間もないことと他の講習と重なっていることから参加者が11名にスタッフ8名というほぼマンツーマンの講習となりました。

   このところ寒い日が続いていましたが、お天気に恵まれ風もなくポカポカと日当たりの良いグランドでストレッチをしていると直ぐに身体も緩みました。

◆障がいがあることで可動域が限られたり実際に歩き出すと障がいのある部位に意識が集中して協調した動作が難しいため、ポールを振るイメージを掴んでもらいたいと思いダイナッミクストレッチの最後にポールを持たず腕を肩から大きく振る練習を取り入れました。

 

◆いつも通りロング・ショート・初心者の3コースに分かれて歩きましたが、今回(たぶん初めて)初心者コースに青年が参加してくれました。彼はマラソンも練習しているようで最初は緊張からかナンバ歩きでしたが、指摘するとすぐに自分で気付きリズム良く歩いていました。

 またもう一人の初心者の方は、左半身麻痺からリハビリをして数日前には杖も止めたので、正しい歩き方を教えて欲しいとのことでした。とても積極的な方でその気力が一番の回復力なのだと感心しました。

NWが年齢や障がいの種類に関わらず普及し定着すること、そのために安心してNWができる環境が整うことを願っています。 

 

 

「11月2日横浜市栄区タッチー倶楽部講師派遣

日時:平成24年11月2日(金) 10:00~12:00

集合場所:横浜市栄区役所

ス:いたち川べり

参加者:34名
講 師:ノルデックウオーキングクラブ関東 M澤

講師サポート:ノルデックウオーキングクラブ関東3名

スタッフ:タッチー倶楽部運営委員7名

 

2012年11月2日タッチー倶楽部


歩き方のニューフェイス!ノルディックウォーキング!!に
大勢の参加者に集まっていただきました。

 
=================================================================== 
 
「12月2日チャリティーNWに向けて下見会

日時:平成24年11月4日(日) 13:30~16:00

集合場所:ていぱーく

ス:ていぱーく⇒日本橋⇒銀座歩行者天国⇒土橋⇒

     日比谷公園⇒皇居⇒東京駅⇒ていぱーく(約7.4㎞)

参 加 者:25人

 

 

 

 

クラブ員、LOCOのお手伝いの皆様が多数集まりました。

お疲れさまでした。

 

=================================================================== 
 
「東京都障害者スポーツセンター講師派遣」
日時:5月8日・22日 7月10日・24日 9月11日・25日 11月13日・27日 1月8日・22日 3月12日・26日 全12回
    13時~14時
場所:東京都障害者スポーツセンター 運動場
対象:障害児者
 
 
 11月20日 
 
~~~ 11月20日の報告者 N久木 ~~~
 

日 時:2012年11月20()  13時~14時

場 所:東京都障害者総合スポーツセンターグランド、および北区中央公園(北区十条台)

参加者:11名 (その内、初心者2名)

講 師:ノルディックウォーキングクラブ関東 N久木

スタッフ:SC職員4名、SCサポート4名

ノルディックウォーキングクラブ関東からは 都合により他に参加者なし

 

〈活動報告〉

今日は風が強く、気温の割には体感温度が低かったが、空は抜けるように青く、秋晴れのすがすがしい日でした。グランドに集合し、各々がポールを装着し、準備完了。

 まず、ウォーミングアップ体操で体を温めた後 ①引きずり歩き ②前を見てポールをついて押し出し歩き、のウォークをそれぞれ2往復練習した。

 ここで今回も、3コースを設定。

 初心者コースは、私とSC職員の高野さん、SCサポート1名の3名で担当した。今回も隣接の中央公園にて、直線コースでゆっくりとノルディックの歩きかたの練習をした。参加者のお一人は両膝が人工関節で、お二人は片膝が人工関節でした。最後に、全員でクーリングダウンをした。

 ☆当日、職場体験の中学生2名が体験参加した。

〈感想〉

1)前回、楽しかったと笑顔で喜んでくれた女性の方は、今日で2回目というのに、かなり上手にノルディックの型がさまになって、本人も喜んでウォークしていた。それを見て私も嬉しくなりました。

2SC職員に聞いてみました。ポールウォーキングよりノルディックウォーキングの方が希望者が多いのはなぜか? その説明によると「昔は老人のリハビリの為の「歩き」と言われていたが、今の60代は若いし、ノルディックは手軽でかっこよく、皆と一緒にお話をしながら出来るということが、一般的な考えになっているからでしょう」とのこと。なるほどとうなずけました。

3)最後に12/11(火)開催予定「出かけようノルディックウォーキングin飛鳥山」の為に少しお役に立つかもしれないと考え、私が持参しました、日本ノルディックフィットネス協会出版物から「ノルディックウォーキングと安全」の部分(①.コース ②.気候・気象の考慮 ③水分補給 ④時間と距離 ⑤ポールの扱い方とその他マナー)のコピーを、施設側で人数分コピーして下さり、参加者全員に配布しました。

 そして“では、飛鳥山で”と笑顔で終了しました。                     

 

 

11月13日
 
~~~ 11月13日の報告者 N久木 ~~~

日 時:2012年11月13日(火)  13時~14時
場 所:東京都障害者総合スポーツセンターグランド、北区中央公園(北区十条台)
参加者:16名 (その内、初心者4名)
講 師:ノルデックウオーキングクラブ関東 N久木
スタッフ:SC職員3名 SCサポート4名
ノルデックウオーキングクラブ関東3名
 
〈活動報告〉
薄曇りで少々はだ寒くはあったが、グランドの周りは紅葉に彩られて綺麗だった。
 まず、ウオーミングアップで柔軟性を高め、可動域を大きくした。
そして、① 歩く、20m先を見て姿勢大事,おなかに意識を ②シャフトを持って歩く ③引きずり歩き ④前を見てポールをついて押し出し歩き ⑤高橋直弘ICのNordicの押しを極める!の写真を見ていただいて、⑥2人1組になって練習をした。
 今回も、3コースを設定。
 私は初心者コースを谷藤副代表と担当。隣接の中央公園にて、直線コースでゆっくりとノルデックの歩きかたの練習をした。今日初めての方が、「いつもはプールで歩く練習をしているが、今日はポールを使って歩けたことが嬉しい」と、満面の笑顔を見せて、次の再会を約束して下さったので、私もうれしかった。
〈感想〉
SCサポートさんの話、「歩きたくても足が前に出ない方もいる。」「無理をすると前のめりに転んでしまう。」「ある方は、登りはつま先がひっかかり、下りは顔面から転ぶ」との話を聞き、まだまだ私には解らない世界があることを知った。今回もかなり足の動きの悪い方がいらして、どちらかというと、ノルデックウオーキングより、ポールウオーキングの方がいいのかなと思われた。
最後に、
前回、10/23(火)東京都障害者SC「おでかけクラブNW」が、雨の為中止になり、   今回、12/11(火)に決定しました。晴天になりますようにお祈りしています。
 
 
 

9月25日
 
~~~ 9月25日の報告者 I塚 ~~~

 

日時:2012925

場所:東京都障害者スポーツセンター

参加者:15名(初心者4名)

講師:I塚

スタッフ:SC職員3名、SCサポート4

     クラブ関東から1名 

 

報告:

朝から雨が心配される涼しい日になり、開始直前に小雨が降り出したものの、幸いすぐに止みいつも通りの講習ができました。

 

◆講習も6回目となり、何度も参加してくださる方が多くストレッチもスムーズに行えるようになりました。今回は天候が危ぶまれるため、初心者・ショートコースと短めロングコースの2コースを設定。短めロングコースはSCの佐々木さんご指導で公園内の緩い斜面を歩いたり,キノコやどんぐりを見つけたりと身近な秋を満喫したようです。

                                                                                                        

◆天候を考慮し次の点を心がけました。

・雨天の場合は、屋内(通路)でのストレッチ,フォームチェックにDVD観賞を入れる。

・風が吹いて涼しいため、体が温まるようストレッチは足や肩・肩甲骨を大きく動かすものから。

・路面が滑りやすいので、こまめに声がけする。

 

 

 

 
9月11日
 
~~~ 9月11日の報告者 I塚 ~~~

日時:2012911() 13001400

場所:東京都障害者スポーツセンター

参加者:14名,介助者6

講師:石塚

スタッフ:SC職員3名,SCサポート,SC実習生(学生)1

     クラブ関東2
 
報告:

午前中は曇りがちの天気だったためか、日差しの戻った午後もグランドの照り返しは幾分和らいでいました。

講習は石塚が担当させていただくことになり、障害をもつ方の初講習に不安もありましたが、谷藤副代表もサポートに来てくださり無事終了しました。

 

◆タンデムウォーキング

今回初めて参加する方は56名。その中のお一人は視覚障害があり、SC職員の佐々木さんとタンデムウォーキングをしていただきました。佐々木さんが前、その方が後ろで左右にポールを持ち、ウォーキングしながら腕を振る感覚を覚えていただきます。(電車ごっこの要領です)

日頃のNWで、私はタンデムの経験が無かったのでとても貴重な経験でしたし、同時に、これからはNW本来のテクニック+αの幅の広いテクニックの必要性を感じました。

また、いつも杖を使っている初心者のお一人は、ポールを使うことで「背中が伸びて、こんな風に歩けたのは久しぶり。世界が変わった。」と、とても喜んでいただきました。

3回目の報告でも書きましたが、NWを一つの媒体としてみなさんが外に出てみようと思ってくださることを願っています。

 

◆お出かけNW決定

以前から提案のあった「出かけよう♪ノルディックウォーキング in飛鳥山」が決定し、講師依頼がありました。SCでも初の試みであり参加状況をもとに次回以降の開催を検討したいとのことでした。

 
 
 
7月24日

2012年7月24日

 
 
 
7月10日

参加者:22名 

 

~~~ 7月10日の報告者 I塚 ~~~
 

報告:

NW教室は隔月に開催されるため、一か月ぶりにSCに行ってきました。

気温が30℃を超える真夏日となり、当日受付の教室にはたして何人の参加があるか予想できませんでしたが

みなさん楽しみにしていたようで22人の参加がありました。

ストレッチを行ったグラウンドは照り返しが厳しかったものの

SCの担当の方たちが用意したウォータージャグの冷水で水分補給してから出発すると

隣接する北区中央公園は緑陰に心地よい風が抜けとても快適でした。

今回も初心者コースを含め3コースを設定。

 

参加者の方々は、「みんなと一緒だからこんなに歩けるね。」

と話しながら、それぞれの身体の状態に合わせて少しでも可動域が大きくなるように

スムーズにポールが使えるようにと、いろいろ工夫していました。

障碍(しょうがい)を持つ方たちがNWを一つの媒体として

外に出て歩こう身体を動かそうという気持ちになってくださればと願っています。

 

SCでは9月に王子の飛鳥山公園への遠足NWを企画して

いるそうで、今から賑やかなおしゃべりが目に浮かびます。

気が早いけれど、お天気になるといいなぁ‥♪

 

 今回の教室はスポーツボランティア講習会(体験編)も兼ねていて、ボランティア希望の方が11名参加。

障害者スポーツに対する関心の高さを感じました。

 
 
 
5月22日
廊下で歩き方の練習部屋に入りDVDを見 
 
~~~ 5月22日の報告者 N久木 ~~~
 
<活動報告>

 定刻を少々過ぎて開始。

午前中よりあいにくの雨のため、外のグランドは使えない。

まず、グランド脇のSC建物の軒下でウオーミングアップを行った。

開始15分後、雷が鳴り、「館内に速やかに・・・」との放送があり、地下1階の廊下のようなスペースに移動した。

ポールを引きずり歩く基本動作を練習。

 講師陣と参加者と混合して2列に並び、腕で後ろに押す動作を往復して練習を繰り返した。

講師陣から個々に指導がありレベルアップをはかった。

講師陣が丁寧に丁寧に指導するが、右足右手、左足左手、なかなか上手く動かない人もいた。

講師陣も生徒さんも熱心に楽しく30分が過ぎたが雨止まず、クールダウンをして1Fの部屋に移動。

DVDLet’s Enjoy NordicWalking」をみんなで見て終了になった

 SC職員の言葉:講習のない月にどこか近くに出かけて、ノルデックウオーキングをさせてあげたい。

勿論、本人たちも希望している。
 

<感想>

 参加者は、皆、何らかの障害を持ちながらも、前向きに明るい笑顔で歩くことの喜びを楽しんでいる。

その中の1人の言葉:「下を見て歩いていたが、杖を突くことで前みて歩ける。

踵から歩くからつまずかないよ。」とのこと。

いろんな障害の人たちが、少しでも楽しんで歩けるように、焦らず、じっくりのサポート協力をしたいと、心から思った。

 

 
 
5月8日
副代表によるウォーミングアップお手伝いスタッフ皆でウォーミングアップ
 
~~~ 5月8日の報告者 M澤 ~~~
 
<活動報告>

 講習開始時間より1時間早く集合。

SC職員の方々に、今回の教室が開催される経緯や主旨などを簡単に説明の後、実際のコースを歩いてみる。

 13時、時間通りに受講生を迎える。

myポール持参の方は3名。

レンタルポールは参加者、職員も含め25本全て出切る。

開催の挨拶から始まり、補助員の紹介を経て、講師陣の自己紹介を各々に紹介する。

ポールの説明、ウォーミングアップ、歩き方のレクチャーをする。

これまでで40分経過。

参加者を3つにチーム分けて歩き出す。(①200m②550m③800m)

この際、分け方は自己申告制。

其々に講師陣、SC職員、補助員が分かれてサポートする。

各チームが14時ちょうどに戻ってくるが、ロングコースチームの3名が少し遅れる。

終了の挨拶、レンタルポールの回収などをして10分程度押して終了となる。

その後、参加者3名に残ってもらい、効果測定。

(目的:全12回の教室に参加し続けた後に身体にどのような変化が出るのかを経過、観察するため)

終了後に、SC職員と講師陣による反省会。

問題点や改善方法を話し合い、15時に解散。
 

 <感想、トピックス>

参加者の人数や参加者の状態が、始まるまでわからないというのは初めての経験だった。

事前のコース下見や、詳細の対応説明がとてもためになった。

参加者の一人で、普段は電動車椅子に乗っているという若者男性が、講習開始と同時に電動車椅子を降り、ウォーミングアップ、550mコースを歩行したのには驚いた。

皆、自分の可動可能機能を上手く使って歩いていた。

ノルディックウォークをすることによって、可動可能機能を増やし行動範囲が広くなってもらえるよう、今後彼らにアドバイスしていこうと思う。

『障害者の皆へ、次の活動の手助けしてあげたい、もっと外にでかけて欲しいのだ』というSC職員の言葉に感動。

私達は歩き方の指導はもちろんの事、道具やイベント情報の提供もすべきと感じた。

 
 
~~~ 5月8日の報告者 T藤 ~~~
 
 参加者は、当初予想を超え25名。
パーキンソン病を初め、いろいろな障害をもつ方々が参加されましたが、
傷害の程度もそれぞれ異なり、一時間の講習会は、10分程オーバーも、
やはり短かった感が残りました。
 初回だったため、こちらから要望し、一時間前に集合、
当日の3コース(参加者の能力、希望に合せた)確認。
また終了後は、当日の反省及び次回以降の対応について
他、意見交換を小一時間程、資料も頂くなど大いに勉強になりました。
 
 
 

=================================================================== 

 

 
「東京都江東区区民まつり講師派遣」

日時:平成24年10月20日(土) 11:00~13:00

集合場所:江東区健康センター

ス:健康センター⇒南砂緑道公園⇒仙台堀川公園⇒木場公園

約4.km

クラブ関東講師:M澤、N久木、S藤

者:58人

 

~~~実行報告(S籐)~~~ 

 

「江東区区民まつり」へのインストラクター派遣依頼があり,昨日,クラブ員3名で行ってきました。
一般44名,自主ウォーキングクラブ14名,合計58名もの参加者とNWを楽しんできました♪
一般の方は初NWという方がほとんどだったので,まずは全体への用具と使い方の説明からです。
その後,3班に分かれて初心者講習を行い,いざ出発!!
コースは江東区健康センターから木場公園までの約4kmです(^^)
 
 
 
普段からウォーキングを楽しんでいる皆さんとあって,どんどん歩く!歩く!!
「これを使うとどんどん歩けちゃうわね(^^)」とおっしゃる方も。
「歩幅が広がるみたい!」「肩甲骨周りも使うのね!!」と,皆さん,効果を実感された様子でした。
 
 
 
若い頃,スキー複合の選手だったという方に出会いました。
「昔の感覚はよみがえるのですね(^^)
今日は歩いていてとっても楽しいです(^^♪」と,ニコニコしながらNWを楽しんでいらっしゃいました。
初NWとは思えない「押し」「突き」!!私が指導していただきたい・・・(^^;
 
 
けが人,病人,途中リタイアもなく,全員元気にゴールできました♪♪
ほっと一安心のインストラクター3名です☆

 

 

 

 
 
 
 
=================================================================== 
 
「玉原高原夏合宿」
日時:8月4〜5日(1泊2日)
場所:玉原高原ペンションラポール
参加者:クラブ員とその友達14名
 
 
 

 
 
 
=================================================================== 
 
 
 
 
「2012年冬・会員限定企画:クロスカントリースキー体験合宿」無事終了。
2月4日(土)~5日(日)
宿泊:奥日光アストリアホテル宿泊
講師:元国体選手でマスターズ現役選手(茨城県スキー連盟)
おまけ:栃木県スキー連盟CCスキーオーバルレース参加
     成績はいずれも上位入賞で温泉無料券を副賞にゲット
 
 
 
「ノルディックウォーキング クラブ関東」には、
JNFAのAI,BI,AL, 他 ノルディックウォーキングのインストラクター有資格者
および、クロスカントリースキーの専門指導資格等を持つ上級スキーヤー等が大勢参加しています。