Nippon NGO Network for Nepal (4N)


ネパールNGOネットワーク "Nippon NGO Network for Nepal(4N)"とは


ネパールにおいて国際協力をおこなっている市民や市民団体のソーシャルネットワークです。フェイスブックをおもにつかって情報交換や協力を促進し、活動の広報やデータバンクの構築、市民レベルでの協力活動の発展をはかっています。ネパールに関心のある方であればどなたでも参加できます。




 NEWS 
▼ 写真集
ネパール・ヒマラヤの風景(Facebookページ)もご覧ください >>


▼ ソーシャルネットワークに移行しました
ネパールNGOネットワーク(4N)は、このたび、会員制度を廃止しソーシャルネットワークに全面的に移行しました。ネパールに関心がある方であればどなたでもネパールNGOネットワークに参加できます。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。(2014年7月27日)


 4N 事務局 
ネパールNGOネットワーク
 e-mail: nepal.ngo.net@gmail.com


▼ ネパールNGOネットワーク2014年度総会を開催しました
【日 時】2014年7月27日(日)
【会 場】東京ボランティア・市民活動センター
 ※ ネパールNGOネットワークのソーシャルネットワークへの移行を議決しました。


▼ 4Nニュースレター 2013年度 第2号 発行しました

2013年1月3日にネパール、カトマンズにて4N代表と事務局長、ならびにネパール側の代表も集まり、次回のカトマンズ会議について打合せをおこないました。
今号では、その打合せのご報告をさせていただいております。また、加盟団体による活動報告も掲載しています。 
どうぞよろしくお願いいたします。



▼ 4Nニュースレター 2012年度 第1号 発行しました

2012年7月22日にJICA地球ひろばにて、4N加盟団体が集まり、2012年度の総会を開催しました。総会では、模造紙などを用いて、今後の4Nの事業や連携について意見交換がなされました。
そのなかで機関誌の発行が検討され、今回の発行にいたりました。今号では加盟団体による現地活動報告と総会の詳細報告などを掲載しています。 
どうぞよろしくお願いいたします。



▼ 10月6日(土)-10月7日(日)グローバルフェスタJAPAN2012に4Nも出展しました

毎年恒例、日本最大の規模を誇る国際協力イベント、グローバルフェスタJAPAN2012に今年も出展いたしました。会場となった日比谷公園に訪れた来場者は10万人以上!
今年のテーマは, 
「Think Global, Think Green 世界を変えよう。未来をつくろう。
今回は同会場にて「第29回全国都市緑化フェアTOKYO」も開催され、国際協力だけでなく緑化を主とする環境に縁のある来場者も多数訪れていたののが印象的でした。

4Nブースにもネパール青年海外協力隊のOB・OGやネパールで活動している学生団体の方々にもお越しいただき、大盛況となりました。4N加盟団体同士共同でブースの運営をおこない、貴重な情報交換の場になるとともに、お互いがネパールの未来を考える時間を持つこともできました。



▼ 連携政策に関する外務省・NGOの打ち合わせに出席しました
1月16日、各ネットワークNGOの代表者数名と一緒に、外務省によるNGO支援、外務省・JICAとNGOの人材交流などをテーマに打ち合わせを行いました。
NGO側からは関西、名古屋のネットワークNGO、教育分野のネットワークNGOなどが参加し、外務省側からは課長、室長の方とも意見交換を行いました。



▼ 年末年始休業のお知らせ
本年もネパールNGOネットワーク(4N)を応援していただき、ありがとうございます。12月28日(水)から1月4日(水)まで年末年始休暇のため、事務所を閉めさせていただきます。
新年は1月5日(木)より事務所を開きます。皆さまにはご不便をおかけいたしますが、どうぞご了承ください。


▼ 10月1日(土)-10月2日(日)グローバルフェスタJAPAN2011に4Nも出展しました

毎年恒例、日本最大の規模を誇る国際協力イベント、グローバルフェスタJAPAN2011に今年も出展いたしました。会場となった日比谷公園に訪れた来場者はなんと11万人以上!
今年のテーマは 「絆~私たちはつながっている 日本は世界とともに。世界は日本とともに。

これは先の東日本大震災の影響で世界各国から多くの支援を日本が受けたことにも由来しているもよう。それを象徴するかのように会場には様々な国から届けられた絵が飾られていたのが印象的でした。

4Nブースにも多くの方にお越しいただき、書籍の販売も行いました。また、同じネパール国内と言えども活動地域が異なるため、普段は中々顔を合わせる機会が少ない4N加盟団
体同士の重要な情報交換の場ともなり、お互いが絆を深め合うこともできました。



▼ ネパールNGOネットワーク・シンポジウム


【日 時】2011年7月23日(土)14:00-15:00(受付開始:13:30
【会 場】JICA地球ひろば、402セミナールーム >  東京メトロ 日比谷線 広尾駅下車徒歩1分

【話題提供&司会】ネパールNGOネットワーク事務局長 田野倉達弘

【申込み】前日までに、ご氏名をe-mailにてご連絡ください。
【申込み先】ネパールNGOネットワーク事務局
 e-mail: nepal.ngo.net@gmail.com(@を半角にしてご送信ください) 

ネパールでも、都市部と山村僻地との間で格差がひろがっています。ネパール山村僻地では、外国に出稼ぎにでる男性が激増、住民のライフスタイルが大きく変化してきています。

今回は、山村僻地でのNGO活動について紹介するとともに、現在すすめられている、いくつかのNGOによるネットワーク・プロジェクト(カルナリ協力会、ネパールやぎの会、ヒマラヤ保全協会など)について解説し、議論をふかめます。

ネパール山村僻地で暮らす人々はとてもまずしい生活をしています。たとえば、ネパール西部山岳地帯に位置するディリチョール村(カルナリ協力会の事 業地)では、食べるものがなくてお腹が大きくふくらんでしまった子供達をよくみかけます。このような人々にとってまず必要なことは最低限の暮らしができる ようになることです。自給自足の生活ができるようにならなくてはなりません。そこで、私たちのネットワークではサツマイモの栽培にトライしています。ま た、森林資源を住民に供給することができる「生活林」育成の計画もしています。これらのとりくみにより、ゆたかとまではいかないまでも住民の生活基盤をつ くりだすことができます。生活基盤ができれば、その基盤のうえに、生活改善・文化プログラムなどをのせていくことも将来的には可能になります。

▼ ネパールNGOネットワーク総会のご案内
【日 時】2011年7月23日(土)15:15-16:30(受付開始:15:00)
【会 場】JICA地球ひろば、402セミナールーム > 東京メトロ 日比谷線 広尾駅下車徒歩1分

【プログラム】 15:15 会員総会
 (1)2010年度活動報告
 (2)2011年度活動計画
16:45 懇親会(希望者 1Fカフェにて)


▼ Dala Rawal氏(NGO Federation of NepalNFN)との意見交換会を開催しました

日 時:2010年12月21日(火) 14:00-16:30

会場:(公財)公益法人協会

テーマ:「ネパールにおけるNGOの最近の動向と地域住民支援活動―日本のNGOとの協働関係を求めて」

プログラム:Dala Rawal氏によるプレゼンテーション、日本側NGOの紹介を交えての意見交換

ネパールの民間公益組織(NGO)のネットワーク組織である NGO Federation of Nepal (NFN) のDala Rawal氏(Central Board Member/Head of Organization Development & Capacity Building Department)が来日されました。この機会をとらえ、同氏からネパールにおけるNGOの最近の動向ならびにNGOによる地域住民支援活動の現状についてお話をいただき、その後、日本のNGO活動紹介を含め、自由な意見交換をしました。