Home‎ > ‎

ni-ccs2

NI-CCS合同研究会

日時:2018年3月26日,27日(月,火)

場所:東京理科大学 森戸記念館 第一フォーラム 

主催:自然知能研究グループ(NI)

併催:電子情報通信学会・複雑コミュニケーション科学研究会(CCS)

協賛:人工知能学会・ナチュラルコンピューティング研究会(SIG-NAC)

参加費無料

------------------------------------------------------------

3月26日(月)

午前:CCS セッション

(CCS-1) 10:00 - 10:25
比田井真也、中野秀洋、宮内新(東京都市大)

(CCS-2) 10:25 - 10:50
村田侑雄、大藪悠平、黒田佳織、長谷川幹雄(東京理科大)

(CCS-3) 10:50 - 11:15
坂本昴輝、荒川伸一、村田正幸(大阪大)

ー 休憩(15分)ー

(CCS-4) 11:30 - 12:20 招待講演
山田健太(NII)
ー 昼食(90分)ー


午後:自然知能セッション

(NI-1) 13:50 - 14:15
金成主(慶應大)「自然知能とは何か?」

(NI-2) 14:15 - 14:40
長谷川幹雄(東京理科大)「負の自己相関を持つカオスを用いた最適化」

(NI-3) 14:40 - 15:05
黒川弘章(東京工科大)「簡素な意思決定戦略の推定」

ー 休憩(10分)ー

(NI-4) 15:15 - 15:40
白石允梓(広島大)「アリの活動頻度・時間の解析による集団運動と個体運動の関係

(NI-5) 15:40 - 16:05
津川暁(理研)「植物器官の形の頑健性:力学的弱点を時空間的に緩和するメカニズム」

(NI-6) 16:05 - 16:30
青野真士(慶應大)「アメーバ計算と化学反応」

(NI-7) 16:30 - 16:55
鈴木泰博(名古屋大)「南方熊楠の科学論,その圏論的解釈」

ー 休憩(10分)ー

(NI-8) 17:05 - 17:55 基調講演
相澤洋二(早稲田大)「散逸構造論これから」

合同懇親会  18:30 - 20:30


3月27日(火)

午前:CCS セッション

(CCS-5) 09:30 - 09:55
小林幹(立正大)

(CCS-6) 09:55 - 10:20
蜷川繁、岩井勇人(金沢工大)

(CCS-7) 10:20 - 10:45
梅原広明(NICT)、岡田真人(東京大)、成瀬康(NICT)

(CCS-8) 10:45 - 11:10
島田尚(東京大)

ー 休憩(15分)ー

(CCS-9) 11:25 - 12:15 招待講演
橋本康弘(東京大)
ー 昼食(90分)ー


午後:自然知能セッション

(NI-9) 13:45 - 14:35 招待講演
今野紀雄(横浜国大)「量子ウォークとは何か?」

ー 休憩(10分)ー

(NI-10) 14:45 - 15:10 
小松尭 (横浜国大)「量子ウォークの定常性・局在性

(NI-11) 15:10 - 15:35
秋元琢磨(東京理科大)「不均一環境下における非平衡非定常状態の数理」

(NI-12) 15:35 - 16:00
山本詠士(慶應大)「生体分子の生体膜上における異常拡散」

ー 休憩(10分)ー

(NI-13) 16:10 - 17:00 招待講演 
尹煕元(CMDラボ)金融市場は自然知能の研究対象となりうるか?」




Comments