京都数理解析研究所共同研究(公開型)「高度情報化社会に向けた数理最適化の新潮流」



 
京都数理解析研究所 共同研究(公開型)

高度情報化社会に向けた数理最適化の新潮流
New Trends of Numerical Optimization in Advanced Information-Oriented Society


開催概要
開催期間   :2018年8月6日(月)~ 8月7日(火)
実施会場   :京都大学数理解析研究所 420教室
研究代表者:成島康史(横浜国立大学)


発表および旅費の申し込み締め切り
2018年6月20日(水)

発表申し込みは終了いたしました。

*参加のみの場合は申し込みは必要ありません
*詳細は下記参照


会場アクセス
http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/ja/access-01.html


開催趣旨
 数理最適化は社会科学や工学など広い分野で発生する基本的な問題である.その技法は現在の中心的な基盤技術の一つとなっているが,近年のIoT技術やビックデータの活用などに向けた社会の動きの中で,従来より複雑かつ大規模な数理最適化問題を効率よく解く必要がある.例えば,近年の機械学習や信号処理の分野ではスパースモデルに対する最適化の研究が盛んであるが,超大規模な問題に対する有効な数値解法の構築はまだ発展途上の段階である.また,SNSなどのネットワークから発生する最適化問題の場合には,グラフ構造,もしくは離散構造を含む最適化問題となるが,大規模なネットワークの場合の有効なアルゴリズムの開発が必要となる.これらは一例であるが,このような流れの中で数理最適化分野は新たな段階の発展が望まれている.

 本共同研究では「数理最適化の新潮流」と題し,近年の社会の高度化に伴い注目されてきている新たな最適化問題に対する数理やアルゴリズムに関する研究を中心に最先端の研究成果を集め,議論することで高度化社会における技術基盤の構築の一歩となることを目指す. 



発表申し込みについて

発表をご希望の方は下記のフォームから必要事項を記入の上、御送信ください

発表申し込み締め切り:2018年6月20日(水)


申し込みフォーム (申し込みは終了いたしました)


発表者の方には、後日、10ページ程度で講究録の原稿をお願いさせていただきます。

締め切りは11月あたりを予定しております。



旅費の申し込みについて

旅費の補助をお希望の方は下記のフォームから必要事項を記入の上、御送信ください

旅費の申請締め切り:2018年6月20日(水)


申し込みフォーム (申し込みは終了いたしました)


希望者が多数の場合は調整をさせていただきますので、ご了承ください。

なお、旅費の補助は発表者を優先いたします


プログラム


プログラムはこちら


特別セッション
8月7日に特別セッションを開催予定です。奮ってご参加ください。


機械学習や統計分野における最適化技術

非凸制約付き最小化問題の弱劣モジュラ・弱優モジュラ構造

坂上 晋作 氏 (NTTコミュニケーション科学基礎研究所)


リーマン多様体上の確率的最適化の発展

佐藤 寛之 氏(京都大学),笠井 裕之 氏(電気通信大学),Bamdev Mishra 氏 (Microsoft)


統計・最適化理論に基づく深層学習の原理解析

今泉 允聡 氏 (統計数理研究所)



懇親会

日時:2018年8月6日 17:30~

場所:居酒屋くれしま 百万遍総本店

https://r.gnavi.co.jp/bvfb2hsb0000/map/


予算:

一般:5000円程度

学生:3000円程度

を予定しております


*コースでは予約しておりませんので、変動する可能性があります



参加希望の方は下記の申込フォームから登録をお願いします


申込フォーム


受け付けは終了いたしました



近年のRIMS研究集会と共同研究(公開型)

数理最適化の発展:モデル化とアルゴリズム     2017年8月24日~25日

最適化技法の最先端と今後の展開                   2016年8月25日~26日
新時代を担う最適化:モデル化手法と数値計算  2015年8月31日~9月1日
最適化アルゴリズムの進展:理論・応用・実装  2014年9月24日~25日
最適化の基礎理論と応用                              2013年8月29日~30日
最適化手法の理論と応用の繋がり                   2012年7月23日~24日
最適化手法の深化と広がり                           2011年7月21日~22日
最適化モデルとアルゴリズムの新展開             2010年7月21日~23日
21世紀の数理計画:アルゴリズムとモデリング 2009年7月22日~24日



京都大学数理解析研究所 研究集会リスト

http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~kyodo/workshop-ja.html


お問い合わせ

研究代表者:成島康史 (横浜国立大学)

E-mail: narushima(at)ynu.ac.jp (atを@にご変更ください)

Ċ
成島康史,
2018/07/13 1:24
Comments