京都数理解析研究所研究集会 数理最適化の発展:モデル化とアルゴリズム


    数適化の発展:モデル化とアルゴリズム


開催概要
タイトル: 数理最適化の発展:モデル化とアルゴリズム
          (Development of Mathematical Optimization: Modeling and Algorithms)
開催期間:2017年8月24日(木)~2017年8月25日(金)
実施会場:京都大学数理解析研究所 111教室
研究代表者:成島康史 (横浜国立大学)


開催趣旨
 数理計画問題は社会科学や工学に現れる基本的な問題であり,幅広い領域で必要とされるテーマである.計算環境の顕著な発展に従い,以前では解くことが難しいとされていた大規模かつ難易度の高い最適化問題を現実的な時間で解くことが可能となってきている.一方,近年のIoT技術やビックデータの活用などに向けた社会の動きの中で,より大規模/複雑な数理最適化問題も生じており,高度情報化社会の中心技術の一つとして,数理最適化技術の進展は必要不可欠なものとなっている.
 本研究集会は「数理最適化の発展:モデル化とアルゴリズム」と題し,最適化や数理計画における最先端の研究成果を発表する場を提供するものである.また,老若男女を問わず,自由な雰囲気の下での研究発表および議論を行うことを目指す.一般の学会発表会や研究集会では,モデリング・アルゴリズム開発・問題解析は異なるセッションに分けられることが多いが,本研究集会では,すべてを単一のセッションで行うことにより,各参加者に幅広い話題に触れる機会を提供する.また,現段階では現実問題への応用まで距離が有ると思われる複雑な最適化アルゴリズムや,逆に既に提案されているアルゴリズムの効率的な実装による問題解決といった話題も積極的に受け入れる.このように,発表の種類を限定せず,より幅の広いテーマの発表を募集することにより,新しい知見の創出を目指す.


発表および旅費の申し込みについて
発表をご希望の方は,以下の項目をご記入の上,電子メールにてお申込みください.
また,発表無しの参加をご希望のうち,旅費補助を希望される方も以下にご記入の上,お申込ください.
参加のみで旅費補助が不要の方は,申込みは不要です.

********* 申込フォーム
*********
氏名:
電子メールアドレス:
所属(学科/専攻名まで,学生の場合は研究室までご記入ください.和文と英文の両方をお願いいたします)
和文:
英文:
所属機関住所:
職名:(学生の方は学年をご記入下さい)
講演の希望:有/無(講演をご希望の方は以下もご記入ください)

講演タイトル(和文タイトルと英文タイトルの両方をご記入ください)
和文:
英文:
講演者名(和文と英文の両方をお書きください.また,連名の場合には全員の氏名をご記入の上,登壇者の前に"*"を付けてください)
和文:
英文:

旅費補助の希望:有/無 (旅費補助を希望される場合は氏名と参加予定日程をご記入ください.なお,希望者多数の場合には調整いたしますのでご了承ください)
****************************

締切: 2017年7月9日(日)
申込先: 成島康史 (横浜国立大学)
E-mail: narushima(at)ynu.ac.jp (atを@にご変更ください)

申し込みは終了いたしました。ありがとうございました
なお、参加のみの場合には申込みは不要ですので、奮ってご参加ください.


プログラム
 
最新版プログラムはこちら
1件30分(発表25分、質疑応答・交代5分)となります
(ただし、チュートリアル講演は除く)


懇親会

8月24日17時半ごろからRIMS近くの居酒屋にて開催予定
予算は一般5000円程度、学生2000円~3000円程度を予定しております
参加希望者は

成島康史

narushima(at)ynu.ac.jp

までご連絡をお願いします

近年の最適化関連RIMS研究集会

最適化技法の最先端と今後の展開 2016年8月25日~8月26日
新時代を担う最適化:モデル化手法と数値計算 2015年8月31日~9月1日
最適化アルゴリズムの進展:理論・応用・実装 2014年9月24日~25日
最適化の基礎理論と応用 2013年8月29日~30日
最適化手法の理論と応用の繋がり 2012年7月23日~24日
最適化手法の深化と広がり 2011年7月21日~22日
最適化モデルとアルゴリズムの新展開 2010年7月21日~23日
21世紀の数理計画:アルゴリズムとモデリング 2009年7月22日~24日


京都大学数理解析研究所 研究集会リスト

http://www.kurims.kyoto-u.ac.jp/~kyodo/workshop-ja.html



お問い合わせ

研究集会主査:成島康史 (横浜国立大学)

E-mail: narushima(at)ynu.ac.jp (atを@にご変更ください)
Ċ
成島康史,
2017/08/22 3:07
Comments