説明書‎ > ‎設定をする‎ > ‎かんたん仕訳‎ > ‎

かんたん仕訳の入力

あらかじめ登録してある「かんたん仕訳」をクリックだけで入力できます。
  1. 仕訳入力画面の[事例]欄の右端にある[▼]をクリックします。

  2. 事例が表示されますので、選択します。
    分類が登録してある場合は分類の一覧が表示されます。
    分類を選択すると、該当する事例が表示されます。

  3. 仕訳が入力されます。
    あとは通常どおり、必要事項を入力して[入力する]を押せば完了です。