説明書‎ > ‎書類を作る‎ > ‎

収支計算書(P/L)

一定期間の収入・支出を記録する、一般的な書式です。企業会計の損益計算書(P/L)に相当します。 月次集計などのかわりにもなります。
  

オプション

さまざまな表示方法を選択できます。 オプションを変更した後は、[再作成]を押すと変更が反映されます。 次回以降は設定が保存されます。
  • [明細を表示]: チェックを入れると、明細ごとの収支も合わせて表示します。 チェックを外すと、科目のレベルで表示します。→サンプル
  • [特別会計を表示]: チェックを入れると、特別会計の収支も合わせて表示します。 チェックを外すと、通常会計の収支だけを表示します。→サンプル
  • [経常/経常外を表示]: チェックを入れると、経常収支・経常外収支を分けて表示し、小計も表示します。経常・経常外の設定は、C表科目の設定によって決まります。C表科目を設定していない場合は、経常・経常外は正しく分類されません。→サンプル
  • [0でないものだけを表示]: チェックを入れると、金額が0である科目・明細は表示しません。必要な項目だけをコンパクトに表示したい場合に用います。→サンプル

ボタン

  • [再作成]:書類を再作成します。日付やチェックボックスを変更した後、このボタンを押すと、変更が反映されます。
  • [印刷]:印刷プレビュー画面が開きます。
  • [メインメニューに戻る]:メインメニューに戻ります。