Ver. 3.1

Ver. 3.1 の新機能をご紹介します。

動作の高速化

書類作成などの動作が速くなりました。
地味ですが、最もメリットが大きいところかもしれません。

月次集計で明細を表示

ご要望の多かった機能の追加です。
週次集計・月次集計で「明細」を表示できるようになりました。
表が大きくなるので、 必要な場合だけONにするのがおすすめです。

月定献金の機能を強化

とくに、月定献金が複数ある場合への対応を強化しました。
  • 献金一覧を、複数の月定献金をタテに並べて表示するように変更しました。

  • [仕訳入力] から複数の献金を一度に入力できるようになりました。(→活用方法

  • 月定献金金額が未登録の場合、仕訳入力と同時に登録できるようになりました。

仕訳帳・元帳・献金元帳の全面改訂

  • 日付指定方式を統一し、月指定/日付指定/期間指定の3種類が可能になりました。

  • 仕訳の順序変更が可能になりました。
  • 動作が速くなりました。

その他

きめ細かい変更をしています。以下はその一例です。
  • メッセージ抑止機能の追加。[設定]で元に戻すこともできます。
  • 仕訳入力フォーム:入力支援機能の強化
  • 仕訳入力フォーム:「前の日曜」ボタンの仕様変更
  • 科目明細:繰越額合計を左クリックで入力するように変更
  • 資産報告:書式を一部変更(特別会計を一括でなく会計ごとに表示)
  • 新年度には新しいファイルにするようメッセージを表示
  • 「ようこそ画面」に「データのインポート」ボタンを設置
  • 試用版の仕様変更(データ保存不可→データ保存数の上限を設定)
  • エラー処理の強化
  • xlsmからのインポートに対応(インポートのみ)
  • その他、動作不具合の修正