おめでとう!吉田寮ほぼ100周年祭

ほぼ100祭のページは独立サイトに移動しました。

ーーーーーー
何実と「ほぼ100祭」の関係について

しばらくの間、トップページで、「ほぼ100祭」のほぼ首謀者となっていたわたしたちですが、今となっては、発起人と言った方がより正確です。
「ほぼ100祭」の最初期、その実行委員会はすなわち、わたしたち何実でした。しかし、わたしたちの呼びかけに応じて、たくさんの人が祭りのために動き出してくれました。結果として、めでたく、首謀者という立場から、「ほぼ100祭」実行委員会の一員となったわけです。
混乱を生まないためにも、何実のサイトの一コンテンツではなく、独立したサイトへと作り替えました。

「ほぼ100祭」は、その全体の方向性として、「大規模補修を訴える」というのではなく、今まで寮に関わってきた人と、これを機会に関わる人とを繋いで、一緒にこれからの寮のことを考えていくことを目指しています。
その中で、何実は一参加者として、大規模補修実現のために、様々なアピールを行いたいと考えております。

期間中の何実のアピールや、配布した冊子などの文面はいずれこのサイトにも反映されると思いますので、「ほぼ100祭」に参加できない方も、どうぞ読んでみて下さいね。

こうなったら何が何でも吉田寮を大規模補修してやる実行委員会代表
萩原不避歩(P.N.)
ーーーーーー