Photo by Lotus Carroll – Butterfly Kisses For You(2012) / Adapted.

お知らせ
永井教員が2018年4月より東京工業大学に異動になりました。そのため、永井研究室としての活動は終了しました。ただし、元永井研究室の学生の多くは同一専攻内の山内研究室に移籍となり、永井による研究指導も引き続き行っています。本サイトでは、その「永井班」の情報発信を続けます。東工大の永井研究室のウェブサイトはこちらです。


皆さんが普段どういう世界を見ているか、しっかり意識したことはありますか?

皆さんが見ている世界は実は外界そのものではなく、脳や神経系による画像処理が施された世界です。この画像処理について少し調べてみると、人間にとって非常に理にかなった優れた処理であることがわかります。つまり、皆さんが見ている世界は知の宝庫なのです。

永井研究室では、そんな「視覚」の情報処理を研究しています。

最新のお知らせ

  • M2保坂くんの論文がJournal of Visionで出版されました
    山形大M2保坂くんの研究がJournal of Visionで論文として出版されました。質感知覚の高輝度・低輝度成分への依存性に関する研究で、その依存性が特定の低次画像統計量で決定される場合と不十分である場合について紹介しています。
    • Takehiro Nagai, Yuta Hosaka, Tomoharu Sato, & Ichiro Kuriki: Relative contributions of low- and high-luminance components to material perception. Journal of Vision, 18(13):6, 1–19. (https://doi.org/10.1167/18.13.6)
    投稿: 2018/12/07 14:38、永井岳大
  • イベント色々ありました
    更新が滞っていましたが、その間研究室のイベントが色々ありました。
    • 8月前期打ち上げ@ごんた坂:もはや定番…。
    • 9月ゼミ合宿@日光:永井の勤務地に配慮してもらい米沢と神奈川の中間くらいの場所で行いました…が、米沢からは遠かったですかね ^ ^; でも質感研究の知見を整理できたとともに、親睦も深まったはずです。来年は、もっとディープな議論ができる形を模索しましょう。
    • 10月芋煮会:山内研に6名の3年生が仮配属されました。まだ永井のことを知っている学生さんなので、ちょっと安心。ぜひ先輩方と仲良くなって(もうなっている気もするけど)研究室に溶け込んで頑張って下さい。
    写真も近日中にアップします。
    投稿: 2018/10/17 16:02、永井岳大
  • 国際会議で学生さんが発表します
    8月、9月と連続で永井班の学生が国際会議で発表します。 まずは8月のECVP@Trieste, ItalyはM2清川くん。 
    • Hiroaki Kiyokawa, Tomonori Tashiro, Yasuki Yamauchi, Takehiro Nagai: Image cues for glossiness perception obtained from low luminance specular reflection components.
    9月のFVM@Nevada, USAはM1早坂さんです。なお、FVMでは永井も発表します。
    • Misaki Hayasaka, Takehiro Nagai, Tomoharu Sato, Tomonori Tashiro, Yasuki Yamauchi, Ichiro Kuriki: Contrast sensitivity functions measured on luminance-variegated background.
    • Takehiro Nagai, Tomokazu Ishikawa, Tomonori Tashiro, Yasuki Yamauchi: Effects of specular highlight on color constancy are not entirely caused by low-level image features..
    投稿: 2018/08/17 1:58、永井岳大
1 - 3 / 90 件の投稿を表示中 もっと見る »