Consumer Electronics

Coolpix P6000
maker : Nikon
announced year : 2008
http://www.slashgear.jp/2008/08/post-2716/
http://www.trustedreviews.com/Nikon-CoolPix-P6000_Digital-Camera_review


世界で初めてGPS機能を搭載したコンパクトデジタルカメラ。画素数は1350万画素だった。
これまではカメラとGPSロガーを同時に持ち歩き、後にデータを付き合わせて紐付けするしかなかった。
しかしこの機種の登場で、撮影と同時に位置情報を画像に記録できるようになった。
丁寧な表面処理やグリップのラバーなど質の高い作りになっている。
有線LAN端子を備えており、接続することでオンラインアルバムサイトに写真をアップロードできる。



Exilim W53CA
maker : CASIO
announced year : 2007
http://www.itechnews.net/2007/05/22/casio-w52ca-and-exilim-w53ca-mobile-phones-for-au/
http://bcnranking.jp/news/special/0803/080325_96.html


デジタルカメラ「Exilim」の名を冠するケータイ。デジカメとして使用した際に、見た目に全く違和感がない。
メニュー等ではカシオのもじりで「Bonite(カツオ)」が出てくるが、妙に完成度が高い。これ以前のペンギンもそうだが、きちんと育てれば大きくブランディングできるものを、短期間で使い捨てにしており、経営の上流でのセンスのなさが惜しい。
ワインレッドの発色も非常に良いが、これもこの機種限りなのも同様。



extra LACOO (TA-FVX100)
maker : TOSHIBA
announced year : 2009
http://ameblo.jp/orikoomi/archive1-200703.html
http://kakaku.com/item/21356010138/images/


コードレスで使えるスチームアイロン。アイロンにありがちな安いプラスチック感がなく、全体が1つの曲線で構成されたシンプルなデザイン。
ハンドルは業務用のごとく、手元部分がつながらないオープンタイプなので持ち替えがスムーズにできる(オープンタイプは力を下にかける圧力に耐える強度が必要なため、普通はコスト面から採用されない)。
給電台に戻す度に「かけ面」のチェックが行われ、温度低下を防ぐ。
またその給電台のサイズを大きくすることで、手を放した時に「かけ面」が露出せず、家庭で子供が誤って触れる心配が少ない。



Handycam CCD-TR55
maker : SONY
announced year : 1989
http://www.watch.impress.co.jp/sonyfan/timemachine/t040206.htm
http://www.japandesign.ne.jp/HTM/DCG/CURATOR/morimiya/7.html


ハンディカム自体は1985年に登場したが、このモデルで「パスポートサイズ」を標榜して大ヒットした。
再生機能をカットすることで、サイズを圧縮している。
またビデオのメカデッキ自体をホールドする非常識な発想で、新しいデザインの原型を作った。



ICD-UX91
maker : SONY
announced year : 2009
http://www.sony.jp/ic-recorder/products/ICD-UX91/index.html
http://www.ebuzz.co.kr/content/buzz_view.html?uid=80014


底面のキャップを外すと、パソコンに直接USB接続できる。またMP3形式で録音できるので、PCでの使用が容易。
動作は乾電池か水素充電池を用いる。充電池にしておくと、PCに接続した際、USB経由で充電できる。
録音音質は5段階から選べ、最高音質(ステレオ高音質)でも48時間録音できる。



instax mini 50S
maker : FUJIFILM
announced year : 2010
http://japanese.engadget.com/2010/07/20/instax-mini-50s/
http://www.gizmocrave.com/3991-fujifilm-instax-mini-50s-instant-film-camera-launched/


通称「チェキ」。インスタントカメラ。その場で写真ができる。中でも2012年1月現在で最小・最軽量のモデル。
それまでの「おもちゃっぽさ」がなく、場面を選ばず使える。
また接写レンズや自動フラッシュ、連写セルフタイマーといった機能向上も行われている。



Neo Rest AH
maker : TOTO
announced year : 2007
http://www.39yamanaka.com/plan/p_toile/neo-6.html
http://blog.i-take.jp/category/996747-1.html


便座にタンクが見えない。タンクは便座内部に組み込まれている(約3リットル)。当然少ないのだが、水道直圧式と組み合わせ、ポンプで加圧して瞬間的に大量の水を流すことで水量問題を解決している。

QuickTake 100
maker : Apple / Kodak
announced year : 1994
http://www.vectronicsappleworld.com/collection/quicktake100.html

双眼鏡のような独特のデザインの、Macintosh専用デジタルカメラ(製造はコダック)。
大衆向けの価格で販売されたデジカメとしては、世界初といえる。
シャッターボタンのみのシンプル操作で、画質は2段階。高画質で8枚、通常画質で32枚保存でき、Macとはシリアルケーブルで接続する。


The WiFi Body Scale
maker : Withings
announced year : 2009
http://www.madeindesign.co.uk/prod-withings-wifi-body-scale-withings-refwbs01-white.html
http://spacewalker.jp/mt/spacewalker/archives/2493


スタイリッシュな体重計。Wi-Fi経由で計測データをサーバーへアップロードし、PCや携帯電話で管理・共有できる。
またそれをtwitter等に流すことも可能なため、ダイエットへの自己プレッシャーになる。

Comments