2005-09-24 0025

2005年09月24日
00:25
 ◆自作水冷PCへの道 第8章
朝も早よから電車に乗って、降り立つその地はアキハバラ。

約3ヶ月かけて練り上げた価格表と、アキバマップ、荷物キャリアー、諭吉20人を従えて臨んだ戦いは、
とても過酷なものだった。

悲鳴を上げるひざの爆弾。
食べすぎによる腹痛。
ちょっりすっぱいにおいのするショップ店員との格闘。

とはいえ、今までWebでしか見ることのできなかったものを、
実際に目で確かめ、触れることができた喜びは、
何にも代えがたい感動であった。

夕方前までいろいろ周って悩んだ挙句、
購入パーツを決定、どんどん諭吉が戦火に倒れていく…。
MB・CPU・GB・MEMの4ディメンションアタックで11人が逝く。
その後もDOS/Vパーツの猛攻は続くが、
諭吉を盾にして鉄壁のガード!!(酷)

残ったのは、キャリアーに詰まれたパーツ郡。

しかし、もっとも苦しめられたのは、
淀のレストラン街で頼んだ、ナン食べ放題。
腹の中で膨れたナンは、中から俺を苦しめたのであった。
ゲフッ…。

腰は痛むけど、戦いを終えた後の充実感でいっぱいだ。
写真
写真

また、このパラダイスに戻ってこよう。
ありがとうアキハバラ。

個々の詳細は次回以降に。


つづくかも。