イベント お知らせ

世界初 シャレコーベ ミュージアム

japanvisitor.comにて当館が英語で紹介されています。ありがとうございます。

シャレコーベ 謎紀行から
ミニ講演 3月11日 日曜 午後2時から
 反骨のジャーナリスト 宮武外骨
 

明治時代に骸骨を描く反骨のジャーナリスト宮武外骨(この名前がすごい)がいることに興味をもっていましたが、平成201月に伊丹市で宮武外骨展が開催され感動しました。その後 宮武外骨について調べてみました。新聞 雑誌にたくさんの骸骨絵を描きましたが、何回も投獄され、罰金、発禁処分受けた強者の人物とは

 宮本外骨        独眼        弁慶




 


ミニ講演 2月11日
  一休骸骨  最後に

16世紀に発達した洋画に描かれた骸骨は、メメント・モリ、ヴェニスタといわれ、人生の虚無を表現していました。一方、一休宗純は「一休骸骨」として題材に取り上げ、そして禅の中に自分自身の生き様として骸骨をとりあげました。骸骨に関しての一つの見識をもった人が日本にいたことは大変誇らしいことと思います。

                                                                   


新しくHP開設しました。公募中

世界のカーペインテイング

http://skull-museum.jp/CAR/index.html

 

シャレコーベ ミュージアムのHPに附属で掲載しています

19のカテゴリーに分類しています。

1歴史的自動車 2PR 3文字の方向 4文字の混合 5デコラ

6絵 7字強調 8落書き風 9ミラー文字 10 思想・宗教

11おしゃれ 12痛車 13国別 14車種 15意味にある文字 16フードカー 17観光バス 18タクシー 19骸骨カ