お知らせ‎ > ‎

日本昔話学会2019年度大会

posted Apr 6, 2019, 6:28 AM by 日本昔話学会事務局   [ updated Apr 7, 2019, 3:03 AM ]
2019年7月6日(土)、7月7日(日)

参加費1,000円(両日でも同じ、学部生以下無料)

大阪市立大学杉本キャンパス1号館 3132教室

大阪市立大学杉本キャンパスへのアクセスとキャンパスマップ

/(土) 12:30 受付開始 

開会 13:00   開会の辞     

大阪市立大学教授 高島葉子

 

公開講演会 13:1015:20

Ⅰ.文化観光資源としての昔話 -「ゆかり」めぐりからコンテンツ・ツーリズムへ

大阪市立大学准教授  天野景太

Ⅱ.鉄人英雄の最後-弁慶の「立ち往生」をめぐって-

立命館大学名誉教授 福田 晃

 

昔話横丁   15:3017:00

語り手: 土屋知子 大西登貴子 ③安聖民(鼓手:趙倫子)

 

総会 17:1017:50

懇親会18:0019:30(会場:大阪市立大学田中記念館レストランめたせこいあ 会費6,000円、大学院生以下3,000

 

/(日) 8:40 受付開始 

 

研究発表 9:0012:30

9:009:40       桃太郎昔話と伝承の語り直し-岡山の温羅伝説を事例に-

関西学院大学大学院社会学研究科 博士後期課程 孫 嘉寧

9:4010:20      日本における「ハーメルンの笛吹き男」について

梅花女子大学大学院文学研究科 博士後期課程 蚊野千尋

10:2011:00      伊豆の頼朝と八重姫-地域で紡がれる「祐親の女(むすめ)」伝承-

静岡県民俗学会 神田朝美

11:1011:50      「馬子の仇討ち」の成立考-「牛方山姥」との関わりから-

昔話伝説研究会 関根綾子

11:5012:30      朝鮮半島の「もぐらの婚姻」(鼠の嫁入り) -文献と口承資料-

同志社大学嘱託講師 邊 恩田

 

シンポジウム 昔話とダイバーシティ(文化的多様性)14:00 17:20

・アイヌの人々と弁論大会

東京外国語大学非常勤講師 志賀雪湖

在日が語る韓国朝鮮の昔話-在日コリアンの活動-

大阪樟蔭女子大学講師  黒川麻実

    ・手話による民話絵本のよみ語りの歴史と意義

大阪ろう難聴就労支援センター理事長 前田 浩

    ・実演-手話による絵本『三枚のお札』のよみ語り-

奈良県立ろう学校教諭 吉本 努

司会:立命館大学教授 鵜野祐介

 

閉会 1720 閉会の辞

大阪大学教授  君子

 

<2019年度大会事務局>〒558-8585 大阪市住吉区杉本3-3-138
大阪市立大学大学院文学研究科 高島葉子研究室
e-mail: takashim[at]lit.osaka-cu.ac.jp
※[at]を@に変えてください。