2016年大会(終了)

26回(2016年)マイクロマウス九州地区大会のご案内(終了)

 

                    マイクロマウス委員会九州支部長

松本

 

 マイクロマウス競技は自立型ロボットが独力で迷路を探索し,通過に要する最短時間を競う競技です.1979年に米国で始まり,日本では1980年より全日本マイクロマウス大会が毎年開催されている草分け的なロボット競技会です.九州地区でも1983年の第1回大会からはじまり,これまで第25回の九州地区大会が行われました.

本年は下記日程で第26回の九州地区大会を3種目で開催いたします.

 

                   記

 

開催日時:20161016日(日),10:00

会 場: ロボスクエア(福岡市早良区百道浜2-3-2 TNC放送会館2)

                http://robosquare.city.fukuoka.lg.jp/

競技名: マイクロマウスクラシック競技 九州地区大会(Pi:Co杯同時開催)

マイクロマウス(ハーフサイズ)競技 九州地区大会

ロボトレース競技

審査員長:松本 勉(マイクロマウス委員会九州支部長)

審査員 :中川友紀子,鈴木秀和(公益財団法人ニューテクノロジー振興財団 理事 )

 参加申込:ニューテクノロジー振興財団のホームページよりオンライン申し込み.

エントリー受付開始日     : 9月12日(月)
エントリー受付締切日     :10月13日(木)
テクニカルシート提出の締切日 :10月13日(木)
以下のリンクよりIDを登録して頂き、次いでID登録時に記入したメールアドレスに到着したメールに記載されているリンクからログインIDを有効にし、その後、ログイン用画面から登録したID、パスワードでログインして、
参加者情報やロボットの機体情報を登録してください。
ID登録・参加申込み: https://www.ntf.or.jp/entry/2016/entry.php?TN=7

参加費: 500円(当日会場にてお支払いください)

その他: 競技規定は全国大会の規定に準じます.

マイクロマウス(ハーフ,クラシック)競技の制限時間7分、走行回数5回、電池交換禁止、フラッシュ撮影禁止とします.マイクロマウス(ハーフサイズ)競技は16×16区画の迷路で行います.本大会の優勝者には,全国大会のシード権が与えられます(台数規定あり).九州在住の参加者による最も優秀なマウスには,全国大会出場に対する旅費の一部補助を行います.ロボトレース競技は九州支部の独自コースにて行われます.

マイクロマウスキット大会(Pi:Co杯)の趣旨は昨年の実施要領(参考)をご覧ください。無改造のPi:Co 2台以上出走された場合、その中で最高順位をPi:Co杯の優勝とします。ただし、過去優勝者でプログラムの変更が無い場合は対象外とします。
マイクロマウス(ハーフサイズ)競技に関する事前アナウンスと全国大会のシード権につきましては,以下のリンクを参照してください

賞 典: 競技ごとに優勝,準優勝,三位,参加賞,および支部長賞

主 催: マイクロマウス委員会九州支部

共 催: 熊本高等専門学校、公益財団法人ニューテクノロジー振興財団、

株式会社インフォグラム

協 賛: 熊本高専地域振興会、株式会社アールティ、株式会社フジオカ
後 援: 福岡市


予定競技日程

 

10月16(日)
9:4010:00   参加者受付
10:0010:10  開会式
10:1011:00   ロボトレース競技
11:0012:30  マイクロマウス(ハーフサイズ)競技
 (昼休憩)

13:3015:30 マイクロマウスクラシック競技

15:30~           表彰

         閉会式
 

参加台数によって時間を変更することもあります.

上記予定時間に関わらず,各競技は前の競技が終了次第開始します.



前日・当日の調整走行について

前日午後に会場設営を行います。準備できしだい試走可能です。設営のお手伝い可能な方はお願いいたします。
当日は実施中の競技種目以外の試走を認めますが,競技進行に支障がないようにご配慮ください.
当日の大会運営のお手伝いも募集しております。
お手伝い可能な方は、micromouse@kumamoto-nct.ac.jp までご連絡ください。


 以下のURLから大会のUstream中継を行います.

http://www.ustream.tv/channel/mouse-kyushu



駐車場について
公共交通機関、または近くの駐車場をご利用ください。
 

問い合わせ先

マイクロマウス九州地区大会実行委員 葉山清輝

E-mail : micromouse@kumamoto-nct.ac.jp 

TELFAX 096(242)6066

861-1102 熊本県合志市須屋2659-2
熊本高専・情報通信エレクトロニクス工学科内


大会結果

マイクロマウスクラシック競技 (迷路図,(jpg画像))

順位ロボット名操作者グループ名ベストタイムTR1TR2TR3TR4TR5備考
1しゅべるま~今井康博東京理科大学 Mice00:06.2101:58.5900:06.6800:06.5500:06.2100:06.24優勝
2吉川大貴東京理科大学 Mice00:08.2000:26.2800:08.5300:08.2000:08.35R準優勝/シード権
3Greenfield++塚本 渉東京理科大学 Mice00:08.4702:38.87R00:08.47RR3位
4たいが得平慈子東京理科大学 Mice00:12.7000:30.4500:30.3000:13.7400:12.8300:12.70
5KNCT-MM2DC葉山清輝熊本高専00:13.9400:33.0000:15.4500:13.94RR
6hihumint!檜山徹東京理科大学 Mice00:14.4000:29.79R00:14.59R00:14.40
7pita2改2山本 壮太株式会社アールティ、(からくり工房A:Mac)00:16.3801:06.0600:16.38RR00:16.49
8内田 雄太郎ロボメカ工房OB00:39.40RR00:39.40RR支部長賞
9ユニバーサルキットType-C鈴木秀和東京工芸大学からくり工房00:41.5000:50.8500:44.2000:41.50RR
Rじばちゅう永沼暁九大芸工マイクロマウス愛好会(仮)RRR
RMicroRatYamada Tarou福岡電子工作民RR
RイチゴウYamada Miho福岡電子工作民RRR
Rマウス1号市東亘福岡電子工作民RRRRR
Rシエスタ谷中 竜也東京理科大学 MiceRRRRR
R福岡電子工作民特別賞(団体賞)

マイクロマウス(ハーフサイズ)競技 (迷路図,(jpg画像))

順位ロボット名操作者グループ名ベストタイムTR1TR2TR3TR4TR5備考
1ロング15号機小峰 直樹00:10.8400:27.4400:10.84RRR優勝
2spangle徳永 弦久00:11.6500:44.5300:19.8200:13.2100:12.5000:11.65準優勝/支部長賞
3しゅべるま~じゅにあ今井康博東京理科大学 Mice00:16.0900:31.20R00:16.09RR3位/シード権
4タニタンv2.0H谷口野歩東京理科大学 Mice00:30.7700:30.7700:31.4000:31.3500:31.5000:30.99
5つつみん 初号機堤陽一(株)インフォグラム ロボ部01:58.1601:58.16RRRR
6R-05 rev.6山村道久(株)インフォグラム ロボ部02:18.84RRR02:18.84R
RKNTCーHM1葉山清輝熊本高専RRRRRR

ロボトレース競技 (png画像)

順位ロボット名操作者グループ名ベストタイムTR1TR2TR3備考
1KNCT-RTedu改森上智明熊本高専葉山研究室00:36.45R00:36.45R優勝
RKNCT-RT1葉山清輝熊本高専RRRR
Rスカイレイカー2型 伊藤ひさしRRRR
RミキマウスS.Nakamura電子工作民RRRR
RKNCT-RTedu後藤孝弥熊本高専葉山研究室RR

集合写真
集合写真

サブページ (1): 懇親会のご案内
Comments