森山先生を支援する会について

この会は,国立大学法人岡山大学医歯薬学総合研究科(薬学系)教授の地位を奪われて,2015年12月28日付で不当に解雇された森山芳則先生の解雇撤回と研究の場への復帰のために協働する人々の会です。

真摯な学問追求によってすぐれた成果を達成してこられた森山先生が,不条理な形で職を追われる事態に立ち至ったことは,我が国の大学における学問研究の自由を根底から脅す事態が起きてしまったものであるともいえます。言い換えるならば,日本のすべての大学や研究機関にも関わる重大な事態ともいえるでしょう。森山先生を支援して,研究の場への復帰を果たしていただくことは,日本の大学における教育・研究の環境を健全なものとして機能させ,発展させるためにも重要な意義を持つものと考えます。

会の活動は,裁判の費用を募って経済面で先生を支援することと,この問題について正確な情報を発信することの両面で進めていくこととしています。運営に当たっては,森山先生と弁護団の了解と助言を得ています。募金については,ゆうちょ銀行に本会の口座を開設いたしましたので,ぜひともご協力をお願いいたします。


2016年3月8日
森山先生を支援する会代表 小波秀雄 
京都女子大学現代社会学部教授