11月24日(火)

Post date: 2015/11/25 2:54:31

Subject Meeting

朝,サブジェクトミーティングへ行く.ポスドクへ向けては,何が他研究に比べて利点があるのか,はっきりさせる方がよいと言っていた.

自分の研究を説明する.自分は論文を書くことを前提に進めているため,その利点は実験前に明らかであることが多い.コメントをもらって,議論することで,重要なポイントが何かはっきりした.

フォトマスクのピックアップ

その後,出来上がったフォトマスク2枚分をNanolabからピックアップする.

ざっと見ると,フォトマスクのパターンは全て描画されているようである.CADから最終の出力までたどり着いた.GDS EditorのKlayout Editorは,実用上,特に問題がなかった.

UCLAでの医療保険

UCLAのVisiting Scholarは,Garnett-Powers & Associates (GPA)が提供する医療保険に加入することが多い.指定する保険適用範囲をカバーするのが,それぐらいしかないからである.この医療保険の項目に,新しいプランが追加された.これを理解して加入するプランを考えるのはとても骨が折れる.

http://www.garnett-powers.com/academics/ucla/

今までのプランに再度契約するか,新しいに変えるか選ぶことができると連絡があった.これまでのプランは,オバマケアに対応したもので,1人$345/月であった.自分には不要な項目もカバーされていた.新しいプランは年齢の変動制である.家族の料金も異なる.家族3人で計算すると,$300程度割安になる.それが得なのか損なのかを判断するのは,とても難しい.