11月23日(月)

Post date: 2015/11/24 22:10:59

UCLAのSafety Trainingに午前と午後に2回参加する.

  • Bloodborne Pathogens Training
  • Biosafety ABC's - Biosafety Level 2 Training

主にバイオの感染を防ぐためのトレーニングとなる.リスクの高い材料に触れることはないが,ヒト由来の細胞培養をやるだけでも,受講が義務付けられている.これを受講して完了させたので,もう当面,受講すべきコースはないと思われる.

総じてUCLAは,Biosafetyがかなりしっかりしている.こんなに詳しく講習会という形で説明されたことはない.

日本にあってアメリカにないものは,高圧ガスの講習である.これは不思議である.液体窒素の話も聞いたことがないが,低温実験しないのだろうか?また放射線の利用予定はないので,これらは受講しない.

* * *

Kaustav Banerjee教授のセミナー「2D Crystals for Smart Life」に参加する.IoTのために2D結晶の半導体を使うというコンセプトは興味を持った.基礎と出口をうまく結びつけて話を作っている.人数が多かったのか,別室で見ることになった.

* * *

Photomaskの担当者へ話しにいくために,夜8時過ぎに訪問する.発注したのは11/10である.11/23現在で,4つの内2つはできたということだった.つまり,まだ2つのマスクはできていなかった.

帰宅時間は遅くなり,10時近くとなった.アメリカでは夜遅くに出歩かないように注意しているが,今回はやむを得ず遅くなった.

* * *

全体的にトレーニングのせいか,身体の疲れが溜まっていた.そのせいか集中力と思考力には少し欠けた日であった.