7. 閉会式

10杯TOP 大会ルール ルール解説 おしえて 進行動画 予選結果 本選結果 閉会式


2008年2月24日、衝撃的なソフトウェアであるMikuMikuDanceがニコニコ動画にて発表されました。
そのツールを使い動画制作を行い、それぞれの表現力・発想力を全力で出し、マイリスト数を競う大会、第10回MMD杯(MikuMikuDanceCup 10 Evolution)
参加者の知恵、努力、そして勇気と愛情が溢れた動画が、一斉に公開されました。
シンプルなソフトだからこそ成しえる発想の具現化、その祭典。
数多くの人を魅了した作品群とそのイベントを区切る、閉会式を行います。

一同、起立!(ぱんつは見せないように)
礼!(ぱんつは見せないように)
着席!(ぱんつは見せないように)


目次

  1. 大会データ
  2. 表彰
    1. == 総合部門 ==
    2. == テーマ部門 ==
    3. == 特別枠部門 ==
    4. == キリ番賞部門 ==
     
  1. 選考委員総評
    1. なヲタ賞
    2. ょぅじょの成長を見守ったで賞(ワタナベ)
    3. しぎのあきら賞
    4. いまいち萌えない娘賞
    5. オワタP賞
    6. Family Mart賞
    7. 観光庁賞
  1. 受賞者の方へ
  2. 個人表彰(ユーザー独自表彰)について
  3. 閉会の言葉

大会データ

テーマ 予選投稿数 予選投稿率 本選投稿数 本選投稿率
1.「X」 152 25.71 % 176 22.76 %
2.「交差点」 68 11.5 % 79 10.21 %
3.「連鎖反応」 75 12.69 % 116 15 %
4.「和歌」 32 5.41 % 47 6.08 %
5.「魔法(物理)」 48 8.12 % 83 10.73 %
6.「そろそろ本気出す」 151 25.5 % 195 25.22 %

7.「そこの角を左に曲がって、
3つ目の信号を右に
5年ほど歩いた先」

64 10.8 % 76 9.83 %
テーマ誤記 1 0.1 % 1 0.1 %
エントリー総数 591 773
総再生時間 5時間59分05秒 47時間18分11秒

参考データ(毎杯集計締切時点)



表彰

※ 集計締め切り時データの略語:
  • 再 = 再生数
  • コ = コメント数
  • マ = マイリス数
  • 率 = マイリス率
  • 獲 = 予選獲得ボーナスマイリスポイント
  • 終 = 最終マイリスポイント

== 総合部門 ==

総投稿作品のうち、最終マイリスポイント上位3位に贈られる賞です。

総合優勝 【第10回MMD杯本選】 戦場アイドル春香さん
妖狐P X
再生数: 379,870  /  コメント数: 10,581  / 
マイリス数: 50,001  /  マイリス率: 13.16 %  / 
獲得ボーナス:100
最終:50,101
準優勝 【第10回MMD杯本選】 東方の かわいい!! shake it! 【MMD-LIVE】
ネスカフェ 魔法(物理)
再生数: 581,155  /  コメント数: 10,486  / 
マイリス数: 44,706  /  マイリス率: 7.69 %  / 
獲得ボーナス:100
最終:44,806
敢闘賞 【第10回MMD杯本選】天使と悪魔
6666AAP X
再生数: 397,241  /  コメント数: 10,424  / 
マイリス数: 35,653  /  マイリス率: 8.98 %  / 
獲得ボーナス:100
最終:35,753

== テーマ部門 ==

総投稿作品のうち、総合賞受賞作品を除いたテーマ別最終マイリスポイント上位3位に贈られる賞です。

テーマ「X」

予約承ります賞

yappiy
終:22,743

【第10回MMD杯本選】霊夢とミクでサンドウィッチマン
再: 359,149  /  コ: 8,960  /  マ: 22,743  /  率: 6.33 %  /  獲: 0
程々詐欺で賞

ぐやもこたん
終:21,644

【第10回MMD杯本選】テイルズオブエクシリアOPを程々に再現【東方MMD】
再: 294,383  /  コ: 3,055  /  マ: 21,544  /  率: 7.32 %  /  獲: 100
ゲーム化はよっ賞

day
終:14,616

【第10回MMD杯本選】大乱闘スマッシュブラザーズTH【OP再現】【東方MMD】
再: 449,151  /  コ: 4,931  /  マ: 14,516  /  率: 3.23 %  /  獲: 100

テーマ「交差点」

100均じゃダメで賞

ポンポコP
終:12,232

【第10回MMD杯本選】テキサスコロニーの赤い罠
再: 152,027  /  コ: 4,337  /  マ: 12,132  /  率: 7.98 %  /  獲: 100
夢の競演賞

あさとし
終:11,549

【第10回MMD杯本選】CROSSOVER
再: 123,420  /  コ: 1,919  /  マ: 11,449  /  率: 9.28 %  /  獲: 100
たまに足がもつれるで賞

りばーす
終:8,360

【第10回MMD杯本選】リクエストに少しずつ応えてみた【DDR】
再: 125,601  /  コ: 2,870  /  マ: 8,260  /  率: 6.58 %  /  獲: 100

テーマ「連鎖反応」

っ556賞

ブラザー
終:27,421

【第10回MMD杯本選】ODDS&ENDS【初音ミク's MMD-PV】
再: 218,553  /  コ: 6,911  /  マ: 27,421  /  率: 12.55 %  /  獲: 0
帰還祈願賞

D-2
終:27,062

【第10回MMD杯本選】サイバーサンダーサザビー
再: 423,011  /  コ: 4,445  /  マ: 27,062  /  率: 6.40 %  /  獲: 0
日曜午前8時30分賞

夜風
終:11,330

【第10回MMD杯本選】新番組「ボーカロイドプリキュア!」【モデル配布】
再: 128,398  /  コ: 2,405  /  マ: 11,230  /  率: 8.75 %  /  獲: 100

テーマ「和歌」

六文銭賞

つるかめもぐ
終:10,984

【第10回MMD杯本選】真田主従でHeart Beats【MMD戦国BASARA】
再: 61,033  /  コ: 3,492  /  マ: 10,884  /  率: 17.83 %  /  獲: 100
モロ見えで賞

youkan
終:2,328

【第10回MMD杯本選】テトえもん デフォ太の日本誕生
再: 24,581  /  コ: 1,099  /  マ: 2,228  /  率: 9.06 %  /  獲: 100
うちにも来て下さい賞

しーさいど
終:1,527

【第10回MMD杯本選】私、コンビニモブ子さん
再: 8,696  /  コ: 514  /  マ: 1,527  /  率: 17.56 %  /  獲: 0

テーマ「魔法(物理)」

猫派歓喜賞

hino
終:18,773

【第10回MMD杯本選】 シュレディンガイガーのこねこ 【MMD-PV】
再: 219,372  /  コ: 4,163  /  マ: 18,773  /  率: 8.56 %  /  獲: 0
わなっふうぅぅぅぅぅぅぅぅ賞

kiriko
終:16,669

【第10回MMD杯本選】P4MMD - ペルソナ(物理) -
再: 254,014  /  コ: 3,746  /  マ: 16,569  /  率: 6.52 %  /  獲: 100
疑針暗木賞

博物館P
終:8,801

【第10回MMD杯本選】チルノが鬼畜ゲームを実況プレイするようです
再: 182,166  /  コ: 4,483  /  マ: 8,701  /  率: 4.78 %  /  獲: 100

テーマ「そろそろ本気だす」(本気)

NKT...賞

ベホイミProject
終:18,578

【第10回MMD杯本選】魔理沙がT.A.Sさんになったようです。<更新版>
再: 488,754  /  コ: 14,905  /  マ: 18,478  /  率: 3.78 %  /  獲: 100
全身全霊賞

culmatu
終:13,413

【第10回MMD杯本選】全力で跳べ!!【バレーボール】
再: 183,335  /  コ: 2,551  /  マ: 13,313  /  率: 7.26 %  /  獲: 100
初神者賞

金子卵黄
終:12,522

【第10回MMD杯本選】マトリョシカ【MMD-PV】
再: 175,194  /  コ: 3,337  /  マ: 12,522  /  率: 7.15 %  /  獲: 0

テーマ「そこの角を左に曲がって、3つ目の信号を右に5年ほど歩いた先」(そこ角)

インド人賞

あああ
終:24,646

【第10回MMD杯本選】MMDは繁栄しました
再: 369,659  /  コ: 4,932  /  マ: 24,546  /  率: 6.64 %  /  獲: 100
俺たちの嫁で賞

ハイキックP
終:11,919

【第10回MMD杯本選】チルドレンレコード 【ステージ配布&PV風】
再: 163,834  /  コ: 2,461  /  マ: 11,819  /  率: 7.21 %  /  獲: 100
ありがとう賞

team ビレスン
終:7,788

【第10回MMD杯本選】-Beautiful World 2013-
再: 94,893  /  コ: 1,812  /  マ: 7,788  /  率: 8.21 %  /  獲: 0

== 特別枠部門 ==

総投稿作品のうち、最終マイリスポイントに関係なくMMD杯運営が無作為に選んだ作品に贈られる賞です。

◆どこぞのお姉さんの悲痛な叫びが聞こえるで賞
【第10回MMD杯本選】タイムスリップ×真~夜明け前より~ セカ着の馬刺し
完敗だよちくせぅー><!!
◆不審者賞
【第10回MMD杯本選】香港映画Pで香港映画Pを再現 kum
彼はね、星になったんだよ。
◆また阪和線か!賞
【第10回MMD杯本選】すごいよ!!ハンワさん【MMD鉄道】 サハ209
通常運転≠定時運行
◆みんなで歌いま賞
【第10回MMD杯本選】もしもMMDに出会ってなかったら だめもと鉄道@萌え鉄Girl
ありがとぉぅぉぅぉぅ~(こぶし全開。
◆賑やか賞
【第10回MMD杯本選】Crowd Simulator 針金P
ネタを挟まないと死んでしまう病ですねわかります。
◆(お、Jか?)賞
【第10回MMD杯本選】がんばろうペナント野球 ネギバットP
お!ペナントゥー!
◆スカーレッツ、万歳!賞
【第10回MMD杯本選】紅魔館からのお知らせ:七五三ごっこを行います。 義経
スカーレッツ!スカーレッツ!スカーレッツ!スカーレッツ!
◆スピンスピンスピン賞
【第10回MMD杯本選】MMDをいつ始めるのか―第11回支援【今でしょ】 あおゆう
フェーヤー?フェーヤー……チョッ!
◆トマンネ賞
【第10回MMD杯本選】やる気ハク 柿竹
さて・・・鳥居を伸ばす作業に戻るか・・・
◆倒すべき敵は奴で賞
【第10回MMD杯本選】ロボ太郎と私。 ハルキ
おまわりさん、こいつです。
◆よくぞ見抜いたで賞
【第10回MMD杯本選】弾丸キメラ【MMDドラマ?】 シロ
ヒュプノシスコードに気付くとは、やはり天才か…
◆テーマ:魔王エンジェル賞
【第10回MMD杯本選】魔王、決戦 モコキッカー
ところで大事なお話があるのであとで体育館裏に…
◆作戦成功を祈りま賞
【第10回MMD杯本選】ソコカド sokokAdo ミクテムOZあダウン
この作戦に、未来は、あるのか。
◆\かわいろは/賞
【第10回MMD杯本選】 青春狂想曲 【猫村いろはオリジナル】 かわいろはプロジェクト
\かわいろは/\かわいろは/\かわいろは/
◆ハイドロキノン賞
【第10回MMD杯本選】35mm ザ・蝦入。
ノスタルジックな記憶に還元してくれました
◆先生それはやばいで賞
【第10回MMD杯本選】マンガっぽいよ!【漫画風MMD】 LMu-g(むぐ)
ですとろーい!
◆涙無しでは選べないで賞
【第10回MMD杯本選】誰でもいいから付き合いたい【MMD版】 ねんしょーP
まずその握っているものをどうにかしようか…
◆足軽大賞
【第10回MMD杯本選】俺の田舎にヤバイ場所があるんだけど【戦国BASARA】 yuyuyu
今なら御札安くしときますよ。
◆終わらない笑顔賞
【第10回MMD杯本選】バイセンテニアル・ガール ~二百周年の少女~ あんなことしてしまったP
おやすみなさい。
◆ダイナミック入店賞
【第10回MMD杯本選】ガラスばーん選手権THE MOVIE【MMD】 斎藤のマスク
※危険なので真似しないで下さい。
◆三倉俊樹賞
【第10回MMD杯本選】アナグラムの穴 in MMD杯 chiry@マシンガンP
誰だよ。
◆野生のPIXAR賞
第10回MMD杯本選】まほうのことば【gdgd妖精s】 いあんど
建設工事も皆ヤンマー
◆絆賞
【第10回MMD杯本選】『ヤクソクの種』【MMD Story PV】 ejima
親子の絆に幸あれ。
◆弟子入り志願賞
【第10回MMD杯本選】「魔法使いのウサ耳な弟子」 ナミシン
あ、私も教えて頂きたいのですが・・・
◆前に進みま賞
【第10回MMD杯本選】Pain【TIGER&BUNNY】 Project MODOKI
その痛みと共に
◆3D万華鏡賞
【第10回MMD杯本選】反転する領域(Anything goes!) hgskhr
廻るめく模様
◆隣人賞
【第10回MMD杯本選】いつも傍にいてくれた つぶあん
気付くことの難しさ
◆後ろしか見えないで賞
【第10回MMD杯本選】Romancing To・Ho【東方MMD】 蜜柑太郎
喧騒がある幸せ
◆MMD空軍賞
【第10回MMD杯本選】ドルフィン・イン・ザ・スカイ バイクP
大空を飛ぶの、気持ち良さそう
◆大人のドラマ賞
【第10回MMD杯本選】黄色以外でOverdrank みかん箱
テトさんが一番しっかり者でした
◆原作への愛で賞
【第10回MMD杯本選】その旅立ちとピアピア動画 はくまに
ぼくらはSFの中で生きている
◆ネギだけ賞
【第10回MMD杯本選】(pmd・pmx無使用)ホップ・ステップでネ ッ ギ れ た.x 3Gm
ダミーボーン様の偉大さを思い知る動画です
◆ハラ賞
【第10回MMD杯本選】ACMMD-PV nonon
変態技術者どもめ・・・

== キリ番部門 ==

総投稿作品の最終マイリスポイント順位のうち、あらかじめ決められていた順位に該当した作品に贈られる賞です。
- 100 -
100位で賞
【第10回MMD杯本選】ハクさん達がKOFぽい連続技~おかわり~ kick
- 393 -
ミクさん賞
【第10回MMD杯本選】MMDでゆっくりでいいさ【MMM-PV】 あおゆう(2冠)
- 555 -
GO!GO!GO!賞
【第10回MMD杯本選】初音ミクの花環之舞 者-Envoy
- 666 -
悪魔の数字で賞
【第10回MMD杯本選】「巨」 雑菌

選考委員総評

総投稿作品のうち、最終マイリスポイントに関係なく選考委員の方が気に入った作品に贈られる賞です。
第10回MMD杯の選考委員の方から閉会式に向けていただいたコメントです。
※コメント内容は基本的に原文のまま掲載しました。

なヲタ賞

【選出作品】

【第10回MMD杯本選】Sonic Angels【空を翔る翼】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20110620
SONICWORKS

【寸  評】

大空を駆け巡る疾走感、繰り出される数々の技、そして訪れるドラマ。それら全てが鳥肌を立たせてくれました。


【総  評】

今回、特別選考委員として作品を選ばさせていただきましたが、本当に大変な活動となりました。
何と言っても、ほとんど全ての作品に各制作者の力が込められているため、約5分間という短い時間の中で、全力で笑い潰しにかかってきたり、涙を流さざるを得ないドラマや、度肝を抜かれる技術など、数多くの動画を見続けていても飽きることはなく何度も同じ作品を繰り返し見てしまい、時間が本当に足りなかったです。

また、1作品に絞り込むことも大変悩み、苦労致しました。
私は今回、それぞれの初音ミクモデルが色濃い個性と表情を出しながら、大空を舞っている姿を描いたSONICWORKS様の『Sonic Angels【空を翔る翼】』を選考しましたが、その他にもどうしても賞をお渡ししたかった作品を、5つに絞って以下に記します。

  • MMDは繁栄しましたあああ様)
    笑いのネタ満載ですが、中央に映る創造主のインド人(?)がいたからこそ、その周りを取り囲む全てのモデル、ステージ、エフェクトが存在しているのだと思うと感動し涙を浮かべてしまいました。
  • MMD空耳アワー香港映画P様)
    こちらは本当にネタ尽くしということで、MMDオールスターが織り成す笑いの連鎖反応に、何度も悶絶しながら拝見させていただきました。
  • 【人類は衰退しました】リアルワールドデコスカP様)
    かにひらモデル3姉妹のダンスが可愛くて仕方がありません。
    なのに、なのに、、最後がもう、、、どういうことなのでしょうかwww
  • ツンデレラRay-cal様)
    作者独自の世界観(?)が織り交ぜられている、なんとも面白いストーリーです。
    このような作品が作られるのも、MMDの良さではないでしょうか。
  • 夢のホメネットはるかセカ着の馬刺し様)
    これは本当に卑怯!!(爆) 発想の勝利と言わざるを得ませんwww

この他にもたくさんの素晴らしい動画をありがとうございます。
MMDの繁栄はまだまだこれからも続きます。
私がMMDの発展のため、パンチラに魂を燃やすように、皆さんも自身の想いを込めて、たくさんの人を魅了できる作品を作っていきましょう!


なヲタさんのプロフィール】

日本大学大学院藝術学部(日芸)所属、SYNCHLOiDシステム開発者。
2012年9月2日に日芸江古田校舎音楽小ホールで公演された『GUMIの日大感謝祭』にて同大学文芸学科准教授アミッドP(青木敬士※1※2)と合同でアミッドスクリーンを使用したライブを演出。


【代表作】

ょぅじょの成長を見守ったで賞(ワタナベ)

【選出作品】

【第10回MMD杯本選】五年前 途切れた線路の 向こう側

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20098526
しーさいど(2冠)

【寸  評】

成長し変わっていく少女と、変わってほしくない、でも変わらざるを得ない郷土への想いが美しく重なった良作でした。
モブ子可愛いよハァハァ


【総  評】

すべての投稿作品を見よう。
そう決めてから、食事しながらMMD、通勤しながらMMD、休憩しながらMMD、お風呂に入りながらMMD、MMD、MMD、MMDMMDMMDMMDMMDMMDMMDMMDMMDMMDMMDMMDMMDあんパンあんパンあんパンあんパンあんパンあんパン

銀魂・山崎退の気持ちを的確に理解し、この世界すべてがMMDで作られている錯覚に囚われたその先にあったものは、それでも「楽しい」でした。

幾多の人々が寸暇を惜しんで作ったMMD動画。そこには観た人を楽しませ、驚かせ、喜ばせ、感動させようとする意思が込められています。そういった動画を見続けるのは、予想以上に楽しいことでした。


MMDのPさんはもとより、MMDそのものを作った皆様、モデルを提供している皆様、ボカロPの皆様、大会運営関係者の皆様、ニコニコ動画の皆様、そして一緒に動画を見てくれた皆様!本当にお疲れ様でした!ありがとう!楽しかったぜ!

これからも、ろじぱらワタナベはMMD動画を見続けます。MMDで作られたおっぱいを揉める技術が開発される、その日まで。


ワタナベさんのプロフィール】

1999年開始の最大手テキストサイト「ろじっくぱらだいす」管理人。そしてスク水。最近では、リアル脱出ゲームや謎解きイベントのプロデュースも。

【代表作】

いまいち萌えない娘賞

【選出作品】

【第10回MMD杯本選】サンダーバードごっこ

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20082842
shotgun

【寸  評】

とにかく笑ったり感心したりの連続です。
工夫の数々に元ネタへのリスペクトをひしひしと感じました。
故G・アンダーソンさんにも「ありがとう」。


【総  評】

 平素はマシシ芸能社でおなじみ、いまいち萌えない娘(今井知菜)をさまざまな形でご愛顧いただきましてありがとうございます。
 まずおことわりしておきますが、この選考に「いまいち萌えない」ことは関係ございません。受賞者さんが「いまいち萌えない賞」受賞と勘違いされそうで本当に申し訳ありません。

 さて、全体の感想としては、複数の初音ミクさんが登場するドラマの多いことが印象的でした。とにかくたくさんの種類がある初音ミクさんモデル。同じキャラクターのはずですが、MMDドラマの中ではそれぞれ微妙に違う性格が与えられ、見る側もそれをちゃんと認識できています。

 今や初音ミクさんを「萌えー」という言葉で表現する人は非常に少ないと思います。既にニーソックスやツインテールといった単純な記号だけで“萌え”を語れないことは、ワタクシ『いまいち萌えない娘』が体現していますね。

 視聴する受け手側は、たくさんの動画の中から自分の好みに合ったミクさんを探すことになりますが、好みと適合しない場合は、何かが違う=いまいち萌えない、という感想になってしまいます。今後、モデルやモーションを作る表現者さんたちは、このイマイチとの戦いになっていくことが想像できます。
 これからもMMDerさんたちの努力によって、ミクさんの異なるモデルが増え続けると同時に、表情やシチュエーションなどさらに細分化された萌え的表現の可能性が果てしなく広がっていくことでしょう。
 最初の感想はイマイチだったとしても、そこから何か成長する過程を描くことで、本当の輝く存在に変わっていけると思います。

 もう一つ気になったのは、光の表現は進化し続けていますが、逆に闇を完全にコントロールできている作品が少ない、ということです。中には夜の描写に挑戦され、素晴らしい効果をあげておられる作品もありました。来期以降には本格的なサスペンスやホラーといった暗いジャンルがもっと登場することを期待しています。

 1作品しか選べないということは、とてもつらいことでした。
 候補になった作品をいくつか挙げさせていただきます。


最後に、みなさんお疲れさまでした~

いまいち萌えない娘さんのプロフィール】

もともとは新聞社が、兵庫県のサブカルチャーを応援する受託事業のアルバイト募集チラシに自画像を掲載したのが始まり。
「萌え」についての議論が巻き起こったり、「萌えキャラに生まれ変わらせる」ことを目的とする二次創作がニコ動などに多数投稿されたりして話題となった。
自身でも同人誌を制作したり、動画を投稿したり、小説本が出版化されたりと、ゆる~く活動中。


【代表作】

しぎのあきら賞

【選出作品】

【第10回MMD杯本選】天使と悪魔

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20121846
6666AAP(2冠)

【寸  評】

スピード感と迫力に圧倒されました。こんな作品を作りたい!作れるかな・・・やっぱり無理か・・・


【総  評】

あまりにも素晴らしい作品の数々に、ひとつを選ぶことがとても大変でした。
毎日毎日投稿作品を見続け、悩みながらも決めさせていただきました。
こんな作品を作ってみたい!と言う気持ちで選考しました。
MMDと言うゲキド街に暮らす人々は幸せだと思います。
ここにはいろんな人たちが住んでいて、いろんな物が揃っていて、毎日いろんな人や物が生み出されています。
なんて素晴らしい街だろうと思います。
私はまだまだゲキド街の端っこで小さくなって暮らしていますが。
いつの日かみんなを「あっ!」と言わせるような作品を投稿するのが夢です。
あと1年・・・いや10年・・・はたまた30年(笑)
いつになるか分かりませんが、ゲキド街の住民票をいただけるように頑張ります。
MMDerのみなさん、素敵な作品をありがとうございました。


しぎのあきらさんのプロフィール】

北海道出身のアニメーション作家、監督。別名義に鴫野彰、義野利幸(ぎゃりこ)などがある。
タツノコプロ、スタジオぴえろ、シンエイ動画などを中心に演出・監督業を務めている。

from ja.wikipedia.org-鴫野彰 2013/02/25 07:27 (UTC)

【代表作】

オワタP賞

【選出作品】

【第10回MMD杯本選】チルノが鬼畜ゲームを実況プレイするようです

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20096403
博物館P(2冠)

【寸  評】

本編の起承転結、MMDを利用しての「東方」「ゲーム実況」カテゴリとの見事な融合性を評価しました。


【総  評】

オワタPです。実はMMD杯は毎回一視聴者として楽しませていただいていたのですが、今回選考委員に指名されたということで、かなりいつもとは違う雰囲気で杯を楽しませていただく形になりました。
選考にあたっては、本当に単純な基準だけで選ばせて頂きました。ひとつは「ニコニコできること」です。
思わずコメントをしたくなるような、思わずツッコミをしたくなるような、思わず「www」と打ち込みたくなるような。
そんな一視聴者もコメントという形で作品を盛り上げ、作品に参加できる動画がボクは大好きです。
もうひとつは「他カテゴリとの融合」です。今のニコニコにはたくさんのカテゴリが存在しておりますが、残念ながら自分の好きなカテゴリ以外はほとんど興味がない、見ないといった視聴者がたくさんいます。しかし、ふとしたきっかけで他のジャンルに興味を持ち、結果的にはそのジャンルの動画も見始めてニコニコ動画を盛り上げる。
そういった視聴者を生み出すきっかけになるカテゴリを跨いだ動画がボクは大好きです。
今回選ばせて頂いた作品は、東方キャラがゲーム実況プレイをするといった、パロディ色の強い単純なコンセプト作品です。しかし、ストーリーの進め方、実際のゲーム実況プレイ動画にありがちなdieジェスト編集等、細部までこだわりが随所に見受けられ、かなりの高評価でした。大好きです。
今回残念ながら選べなかった作品も、ポイント数がかなり低い中にもたくさんありました。カテゴリとしては、「演奏してみた」「踊ってみた」「観光庁さん違うんです」等、悪く言えばただのカオスな集まりですが、いろんな可能性をMMDは秘めていると思います。今回の杯作品をきっかけに、みなさんもぜひたくさんの他カテゴリの作品を見ていただければ幸いです。
楽しかったです! ありがとうございました!

p.s
サムネイルに弱音ハクが映りこんでいた作品を最優先で見たのは内緒ダヨー。


オワタPさんのプロフィール】

ボーカロイドのプロデューサー、ピアノ演奏者、歌い手。
「」、「【初音ミク・巡音ルカ】リンちゃんなう!【鏡音生誕祭2011】」、「【鏡音レン】パラジクロロベンゼン【破壊系洗脳ソング】」などの代表作を持つ。
P名の由来は初期投稿作品「【初音ミク】トルコ行進曲・オワタ\(^o^)/【アレンジ】」から。

from オワタP(ニコニコ大百科)-13/01/25 20:04 (JST)

【代表作】

Family Mart賞

【選出作品】

【第10回MMD杯本選】39 【ミクさんぎゅー】

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20105526
ぐも

【寸  評】

 オリジナルPVとは違うアプローチの仕方で歌っている動きがかっこよく、かわいいのでノリノリになってしまいました。


【総  評】

 投稿された作品を拝見させてもらいましたが、当社が去年の夏に実施した「初音ミク 5th Anniversary ミク LOVES ファミマキャンペーン」でのテレビCMソングの 39(サンキュー)の作品につい反応してしまいました(笑) オリジナルPVとは違うアプローチの仕方で実際のミクさんが歌っている姿の動きがかっこよく、かわいいのでノリノリになってしまいました。「ファミマを思い出す」なんてコメントもあり、嬉しかったです。
 全体を通して、投稿している皆様のレベルの高さに、本当に驚かされました。


Family Martさんのプロフィール】

1981年9月1日設立、1989年8月に東京証券取引所市場1部に上場。
日本発祥のコンビニエンスストアとして国内47都道府県に出店。海外にも7地域に出店しており、世界で約22,000店を展開。
「あなたと、コンビに、ファミリーマート」をスローガンに、ホスピタリティあふれる行動を通じてお客さまに「気軽にこころの豊かさ」を提案し、快適で楽しさあふれる生活に貢献します。
“できたてファミマキッチン”や“Sweet+”などのオリジナル商品をはじめ、2012年には、新プライベートブランド「FamilyMart collection」を展開。その他、SNSを活用した商品やボーカロイドとのコラボなど幅広く取り扱っている。


【代表作】

観光庁賞

【選出作品】

【第10回MMD杯本選】世界の果てを探した男

http://www.nicovideo.jp/watch/sm20101183
無名P(無名)

【寸  評】

ホイホイされるのもかなり魅力的でしたが、このちょっと不思議な作品に落ち着きました。
みんなが世界の始まりを歩き続ける、そんな国でありたいですね。


【総  評】

 みなさんこんにちは。観光庁の中の人です。どの作品も個性的で、楽しませていただきました。今回選んだ作品の他にも素敵な作品は多く、是非次回の受賞を狙って頑張ってください。
 さて、そもそも観光庁がなんで選考委員になっているのかというご疑問がいくつかありました。今回選考委員として参加した経緯は、前夜祭生放送で運営さんからコメントがありましたが、この場を借りて改めてお話しておこうと思います。
 2011年3月11日。その日から、国民一人ひとりが復興に向けて何ができるかを考え、悩み、実践してきました。観光庁としても、観光庁にできることは何なのかを考え、日々取り組んできました。そういった取組の一つとして、義援金でなくても、ボランティアでなくても、旅行や仕事で被災地に行くことが復興につながっていくんだというメッセージを国民の皆さんに伝えていこうということを進めています。
 そんな中で出会ったのが、「【第9回MMD杯本選】トウナ ステイション ~或る日常の風景~」です。5分半の再生時間が終わると、2年前の3月11日に失ってしまったもの、これからこの国が取り戻していかないといけないもの、そういったものに思いを馳せざるを得ませんでした。作品に表現するということの力の偉大さ、創造力に圧倒されました。第10回MMD杯に投稿された作品を拝見しても、その思いは変わっていません。内容は様々でありながらも、作品の一つ一つが大きな説得力を持っていました。観光庁の言葉の弱さを痛感しました。
 このコメントを皆さんがご覧になるのが2013年3月9日。あと2日で丸2年が経ちます。観光庁から、皆さんへお願いです。私たちと一緒にメッセージを発信してください。被災地に行こう。旅行でも、仕事でも。被災地に行こう。そんなメッセージを皆さんの作品の力で伝えてください。観光庁の言葉だけでは、まだまだ足りないんです。どうか皆さんの力を貸してください。観光庁から、MMD杯を愛する全ての方へ、お願いです。


観光庁さんのプロフィール】

平成20年(2008年)10月1日発足。国土交通省外局のひとつ。

  1. 諸外国に対して日本政府を代表し対外的な発信力の強化
  2. 観光庁長官のリーダーシップにより縦割り行政を廃し、政府を上げての取り組みの強化
  3. 地域・国民に対する観光に関する窓口の役割

を任務とすることを目的に設置された。

観光庁公式HPより抜粋

受賞者の方へ

受賞者の方にはMMD杯運営より景品の授与が行われます。
受賞された方は閉会式終了後、MMD杯運営よりニコニコ動画の機能「フレンド申請」を利用してご案内のメッセージを送信します。
なお、フレンド申請はフレンド登録が200人の上限に到達していると送れませんので、お手数ですが一時的に199名の状態に置いて頂き、MMD杯運営からの連絡をお待ち下さい。
景品受領後はお手数ですが、MMD杯運営のメールアドレス「mmdcupgmail.com」(@は小文字)へ受領した旨をご一報下さい。

個人表彰(ユーザー独自表彰)について

第3回MMD杯以来の伝統、ユーザーが独自に表彰動画を作るための静止画・動画セットを今杯も配布します。
テキストの貼り付け、静止画の縮小はめ込み、mp4の変換、動画編集などのスキルが必要ですが、是非ともチャレンジしてみて下さい。
MMD杯運営委員会が表彰しきれなかった作品などを、独自の視点からどんどん独自表彰してあげてください。

第10回MMD杯ユーザー表彰セット

こちらから入手して下さい。


閉会の言葉

以上で第10回MMD杯のプログラムは全て終了し、閉会となります。

皆様、最後までお付き合い頂き、本当にありがとうございます。
投稿参加者の皆様、視聴参加者の皆様、選考委員をはじめご協力頂いた方々に深く感謝致します。