第14回MMD杯 公式ホームページ

MMD杯とは

フリーソフト「MikuMikuDance」(およびその派生ソフト)を使用し、複数のテーマの中から参加者が好きなものをひとつ選び、それに基づいて作ったひとつの動画を予選(途中経過版)と本選(完成版)の2回のラウンドで所定期間内に一斉に公開し合い、マイリスト登録数により算出する獲得ポイントを競い合う大会ダヨー。
11杯から追加の『予選コード』の説明はこちらダヨー。

14杯TOP MMD杯について 大会ルール ルール解説 Angel-Cup 閉会式 運営メンバー募集(終了)

第14回MMD杯 大会日程

進行 期日(すべて日本時間) 進捗
告知・テーマ発表 2014年10月27日(月)
予選動画投稿期間
2015年 1月16日(金)21時  ~ 
1月19日(月)21時

予選マイリスト投票期間
2015年 1月16日(金)21時  ~ 
1月26日(月)21時
本選開幕前夜祭 2015年2月12日(木)

ご視聴いただき誠にありがとうございます。タイムシフトはこちら


本選動画投稿期間
2015年 2月13日(金)21時  ~ 
2月16日(月)21時

本選マイリスト投票期間
2015年 2月13日(金)21時  ~ 
3月2日(月)21時

閉会式 第一部・第二部 2015年3月7日(土)21時 ~ 
公式マイリスト
予選
予選公式マイリスト1(前半) ⇒mylist/46273811
予選公式マイリスト2(後半) ⇒mylist/46273812
本選
本選公式マイリスト1(前半) ⇒mylist/46273813
本選公式マイリスト2(後半) ⇒mylist/46273814

第14回MMD杯 ロゴ画像等配布
第一弾
解説⇒seiga/im4451685
ダウンロード ⇒BowlRoll

第14回MMD杯 大会テーマ

No. テーマ 動画説明文に貼付(必須)
1 パソコン
【theme:パソコン】
2
【theme:声】
3 果実
【theme:果実】
4 未来 【theme:未来】
5 華やか 【theme:華やか】
6 今年こそ!
【theme:今年こそ】
7 H + 女子力 = えっちなのはいけないとおもいます(物理) 【theme:H女子】
※読み方・解釈は自由です
※投稿前に必ず「大会ルール」ページをご覧下さい。

選考委員様 ご紹介

Tuneちゃん

日本国内のパソコンメーカー「マウスコンピューター」が展開するゲームパソコンブランドである「G-Tune」のバーチャルネットアイドル。

2014年4月に「Tuneちゃん」のMMDモデルデータの無償配布を実施。
商用・非商用、改造・改変制限なしで無償配布を行う、他に例をみない取組を行い、クリエイターの制作活動を応援している。

現在MMDモデルのダウンロードが20,000件を突破!!
これを記念したMMD・3Dモデリング向けの超特価モデルを販売中!!

【家族】

・銀獅氏 (生みの親)
・Gちゃん(若返りVerもあるよ)
おうち
・Gtuneちゃんの家

公式ホームページ G-Tune
http://www.g-tune.jp/
紹介ページ
http://www.g-tune.jp/g-tune_chan/

デットボールP様

数々の名誉除外をうけ、もう手遅れでいろいろとお騒がせなボカロP。


【代表作】

・既成事実 
・続・既成事実
・真・既成事実
・私は人間じゃないから
・筆おろし
・牛乳飲め!    ほか多数

公式ホームページ 『5/4TAKEPOD』
http://takepod.accela.jp/

せらみかる様

 絵師、作詞家、作曲家、絵シスタントとしてニコニコ動画で大活躍。
 代表作でもある「エアーマンが倒せない」を筆頭に作詞・作曲した作品を発表し、2007年以降「Team.猫缶[猫]」と活動を共に同人サークル「てつ×ねこ」など様々な場所で活動中。
 主な活動は、同人イベントでの作品頒布、ウェブラジオ「せらじ」の配信、楽曲提供、ゲーム制作、webアニメ等で、タイアップも多く展開する。

2014年に結成、ラストライブツアー間近の『ゲーム実況者わくわくバンド』 シングルCD発売中。
2011年より2015年現在まで、ニコニコ生放送公式番組「ニコラジ」 月曜・火曜レギュラー絵師として参加中。


【代表作】

・エアーマンが倒せない(作詞・作曲)
・クリアまでは眠らない!(作詞・作曲)
・闘会議2015、PV動画イラスト担当
   第1弾(http://www.nicovideo.jp/watch/sm24936785
   第2弾(http://www.nicovideo.jp/watch/sm25178222)       ほか多数

公式ホームページ 『てつくずおきば』
http://www.geocities.jp/seramikarutitan/

芦辺拓様

推理小説作家。1990年に『殺人喜劇の13人』で第1回鮎川哲也賞を受賞しデビュー。
本格ミステリーからパスティーシュまで幅広く手がける一方、『森江春策P』の名で動画を作る『先生何やってんすか』を地で征くニコ中小説家。


【代表作】

・森江春策の事件簿シリーズ
・金田一耕助VS明智小五郎
・モダン・シティシリーズ

ねとらぼ様

ゲーム・アニメ・エンタメ系から政治・経済・国際情勢まで、様々なジャンルにおける「気になる」「話したい」
旬なネットの話題を提供する情報サイト。

公式ホームページ
http://nlab.itmedia.co.jp/

朝Pこと丹治吉順様

2008年2月2日、「朝日新聞朝刊Be」にて<「電子の歌姫」舞い降りる>と題したVOCALOIDおよびニコニコ動画周辺のUGC、CGM文化を紹介する特集記事を掲載。
どう見ても重度のミク廃・ボカロ廃が書いたとしか思えぬマニアックかつ好意的な記事内容で評判を呼ぶ。

【代表作】

・「電子の歌姫」舞い降りる(2008年2月2日、「朝日新聞朝刊be」にて掲載)

小林幸子様

1964年、10歳で「ウソツキ鴎」でデビュー。
1979年「おもいで酒」が200万枚突破の大ヒットとなる。
同年、NHK「紅白歌合戦」初出場。(以降33回連続出場)

1998年にポケットモンスターの初の映画「劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲」のエンディング主題歌「風といっしょに」を発売。ポケモンファンには、今でも長く愛されている楽曲となる。2000年には。クレヨンしんちゃんの映画「クレヨンしんちゃん嵐を呼ぶジャングル」の主題歌「さよならありがとう」など、その後もアニソンの場でも活躍。

2013年に「芸能生活50周年」を迎え、「新潟県民栄誉賞」を受賞。また、この年ニコニコ動画へ個人で「歌ってみた動画」を初投稿し、2日半で100万アクセスを超え、注目を集めた。
2014年「コミケ86」に個人サークルとして初参加し、ボカロ曲カバーアルバム「さちさちにしてあげる♪」を頒布、大きな話題となった。
自身初の「日本武道館」でのコンサートも開催。演歌歌謡曲から、ジャズ、ニコニコ動画コーナー、そして豪華巨大衣装まで幅広い演出で魅せた。
コンサート舞台・テレビドラマ・声優・バラエティなど多方面活躍。現在は、「ラスボス」の愛称で、多くの若者にも支持を得ている。

バンダイナムコゲームスの『太鼓の達人』にて、小林幸子が歌う「さちさちにしてあげる♪」が収録されることが決定!
2015年春より順次、『太鼓の達人』シリーズの製品に登場する!

カラオケ@DAMのイメージキャラクターとしても現在活動中!

【代表作】

・おもいで酒
・もしかして
・雪椿
・止まり木
・さちさちにしてあげる♪
・千本桜     ほか多数

お知らせ(更新履歴)

■第14回MMD杯ユーザーニコ割
(制作中)
MMD杯運営委員会へのお問合せは facebooktwitterでどうぞ。
なお twitterでのお問合せの際は、「#MMD杯連絡」の ハッシュタグ を付けてくださいませ。

Twitter @mmdcup


うまく表示されない場合はお手数ですが
直接ツイッターのサイトをご覧ください。

その他

※MMD杯動画をご覧になるには Angel-CUPが便利です。
※ミラーサイト (K240様)
MMD杯(co365910)
MMD杯公式コミュに是非ご参加ください。

進行動画
告知・テーマ発表

前夜祭


案内動画
ゴロゴロウ花輪からお願い

MMD杯運営からのお知らせ