Shoichi Furukawa

About me

https://sites.google.com/site/mlabsfurukawa/home/shoichifurukawa.jpg?attredirects=0

    古川翔一
(Shoichi Furukawa)
      早稲田大学大学院 先進理工学研究科
      物理学及応用物理学専攻 森島研究室 博士前期課程.

      ACM 学生会員.
      情報処理学会 学生会員.
       早稲田大学応用物理会委員.

      Email:  furukawa7246 [at] ruri.waseda.jp
      住所:   〒169-8555 東京都新宿区大久保3-4-1 早稲田大学 西早稲田キャンパス 55N-406 
     

Biography

    2012.3 早稲田大学高等学院 卒業
    2012.4 早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科 入学
    2016.3 早稲田大学 先進理工学部 応用物理学科 卒業(学位:工学)
    2016.4 早稲田大学大学院 先進理工学研究科 物理学及応用物理学専攻(博士前期課程)

   2013.8 Stanford University 留学

[プロジェクト]

   情報処理振興事業協会(IPA) 2016年度 「未踏IT人材発掘・育成事業」 (チーフクリエータ), 2016.06-2017.03.[link]

[資格]

    CGエンジニア検定エキスパート

[その他]

    SIGGRAPH ASIA 2015 Student Volunteer


Publications

International Conference
  1. Shoichi Furukawa, Takuya Kato, Pavel Savkin, Shigeo Morishima. "Video Reshuffling: Automatic Video Dubbing without Prior Knowledge."ACM SIGGRAPH 2016, Anaheim, 2016.07.24-28. Student Research Competition Finalists (the 1st Award)(http://s2016.siggraph.org/acm-student-research-competition)
  2. Shintaro Yamamoto, Pavel Savkin, Takuya Kato, Shoichi Furukawa, Shigeo Morishima, “Facial Video Age Progression Considering Expression Change”, Computer Graphics International 2017, Short Paper, Yokohama, Japan, 2017.6/27-6/30.
Japanese Conference
  1. 古川翔一, 加藤卓哉, サフキンパーベル, 森島繁生. "顔の発話動作と音声とを同期させた映像を生成する手法の提案." 顔学フォーラム2016, 東京, 2016.11.19-20.(口頭, 査読あり)
  2. 古川翔一, 加藤卓哉, サフキンパーベル, 森島繁生. "Audio-Visual Synchronizer ~-音声同期システムの提案と実写映像・アニメ応用の可能性~." CEDEC 2016, 横浜, 2016.08.24-26.(口頭, 査読あり)
  3. 古川翔一, 加藤卓哉, サフキンパーベル, 森島繁生. "フレームリシャッフリングに基づく音素情報を用いない吹替え映像の生成." VCGCAD合同シンポジウム, 東京, 2016.6.18-19.(口頭, 査読あり)
  4. 古川翔一加藤卓哉, サフキンパーベル, 森島繁生. "フレームリシャッフリングに基づく事前知識を用いない吹替映像の生成."情報処理学会 第78回全国大会, 横浜, 2016.3.10-12. (口頭発表, 査読なし) 学生奨励賞受賞(http://www.ipsj.or.jp/award/taikaigakusei.html), 大会奨励賞受賞(http://www.ipsj.or.jp/award/taikaisyorei.html)
  5. 古川翔一加藤卓哉, 野澤直樹, サフキンパーベル, 森島繁生. "主成分分析に基づく類似口形状検出によるビデオ翻訳動画の生成.第161回グラフィックスとCAD研究会, 神戸, 2015.11.6-7. (口頭発表, 査読なし) GCAD賞受賞(http://cgvi.jp/gcad/Program161.html)
  6. 古川翔一. "高周波成分変化の転写を用いた自動ビデオ翻訳手法.第15回ビジュアル情報処理研究合宿, 埼玉, 2015.9.19-21. 最優秀発表賞受賞(協賛企業より), 優秀発表賞受賞(運営委員より)

Awards

  1. ACM Student Research Competition Finalist (the 1st award), ACM SIGGRAPH 2016, Posters, 2016.07.
  2. 情報処理学会 第78回全国大会 大会奨励賞. 2016.07.
  3. 早稲田大学 応用物理会 飯野賞 2016.03.
  4. 情報処理学会 第78回全国大会 学生奨励賞. 2016.03.10-12. 
  5. 第161回 グラフィックスとCAD研究会 GCAD賞. 2015.11.6-7.
  6. 第15回ビジュアル情報処理研究合宿 最優秀発表賞 2015/9.19-21.
  7. 第15回ビジュアル情報処理研究合宿 優秀発表賞 2015/9.19-21.